11月6日O.A. 「A・RA・SHI」 嵐 

ノエビア SONG OF LIFE! 今朝の曲は、1999年のヒットです。
嵐のデビュー曲、「A・RA・SHI」・・・

今から13年前の1999年11月3日にデビューした嵐。
この曲はデビュー曲ながら初登場1位を獲得しました。

いまやトップアイドルの嵐ですが、この時、嵐としてCDデビューすることは
直前まで知らされていませんでした。
メンバー5人が初めて揃ったのは、デビュー記者会見を行うハワイに渡る3日前。
ハワイに渡ってから、デビューすることを聞かされたそうです。

ちなみにこの1999年の11月の出来事は、福岡ダイエーホークスが
プロ野球日本一に!
サッカーでは、ジュビロ磐田が年間王者に!
J2では、中西さんがキャプテンだった川崎フロンターレが優勝し、
J1昇格を果たしています。

秋はさまざまなプロスポーツの締めくくりの季節。
いろいろ感動的なシーンが盛りだくさんですね!
  •      

2012.11.06

11月5日O.A. 「STEADY」 SPEED 

今朝お送りした曲は1996年にリリースされた、「スピード」のヒット曲、「ステディ」。

この曲がリリースされた1996年前後は、
『VOGUE』、『VERY』、『Cawaii!』、『東京ストリートニュース!』、『egg』、『warp』など
沢山の雑誌が創刊され、ファッション雑誌が盛り上がっていました。

特に、ストリートカルチャーが注目が集まり、
ここから沢山の有名人が登場!
特に雑誌に出ているカリスマ的モデルの存在はあこがれのまとでした。

今思うと、この90年代無くして、今は語れないかもしれません。
あれから15年以上の時を経てみんなどんな大人になったのでしょう?

若い頃に学んだ「遊び心」、「ファッションへの関心」はなくさないでいたいですね。
いまや、日本が作るファッションは世界から注目を集めています。
自分たちの文化に自身を持ってまた新しい時代を創ってゆきたいですね。


  •      

2012.11.05

11月2日 「もらい泣き」一青窈

今朝お送りしたのは、一青窈、2002年リリースの1stシングル「もらい泣き」。

小学生のころから、宮沢賢治に触発されて詩を書き始めた、という彼女の作品は、
言葉の選び方、結び方が独特で、プロデューサーの武部聡志さんが、
「一青の詩は日本一」と公言するほど、デビューの頃から洗練されていました。

デビュー曲の「もらい泣き」でいきなりブレイクした後も、「ハナミズキ」や「影踏み」など、
独自の世界観を持った作品を発表して、ファンの支持を集めています。

早稲田受験に失敗したのち、慶応大学に入学。
学園祭の時は裏方として走り回っていた・・・という彼女が、
デビュー後、初めて学園祭のゲストとして出演したのが、
2009年、藤沢市の日大湘南キャンパスで行なわれた「藤桜祭」。

この時に彼女は、ライブステージの終演後、
サプライズで、学園祭スタッフの学生たちのためだけに、再びステージに上がって、
まだ発売前だった新曲「うんと幸せ」を、プレゼントとして歌ったんだそうです。

自分が学園祭で裏方として走り回っていた姿が、重なったんでしょう。
このサプライズの歌のプレゼントは、
学生たちにとっても最高の思い出になったんじゃないでしょうか?
今週末も各地で学園祭が行なわれますが、
学生たちに良い思い出を残すものになるといいですね。
  •      

2012.11.02

11月1日 「愛は勝つ」KAN

今朝、お届けしたのは、1990年のヒット曲、KANで「愛は勝つ」

今日、フットサルのW杯が、いよいよタイで開幕します。
元サッカー日本代表FWの三浦知良選手が出場することで話題となっています。

日本の初戦は、前回2008年の大会で優勝している、世界ランキング2位の「ブラジル」
フットサルの世界でも、ブラジルは、過去4度も優勝している強豪国。
日本は、前回の大会で、12対1と惨敗している上に、1度もブラジルに勝ったことはありません。
ただ、今回、日本は直前の強化試合でブラジルに引き分けているだけに、
大きな期待が高まるところです。

そんな三浦和良選手は、KANの「愛は勝つ」がヒットしていた、1990年にブラジルから帰国。
Jリーグ発足前の、日本サッカーリーグのチーム、
読売サッカークラブ(今の東京ヴェルディ)に移籍し活躍していました。
Jリーグが開幕してから、今までずっと、日本のサッカー界を牽引し活躍しているのはすごい!

そんな三浦和良選手、今回のフットサルの試合では、
どんな活躍を見せてくれるのでしょうか?楽しみです。
  •      

2012.11.01

10月31日 「宇宙刑事ギャバン」串田アキラ 

今日は、ハロウィンということで「変身」をテーマにお送りしていますが
「変身」といえば、ヒーローもの。
ということで、1982年に放映していた『宇宙刑事ギャバン』の主題歌、
串田アキラさんで、「宇宙刑事ギャバン」 お送りしました。

「あばよ涙、よろしく勇気!」名曲です。この男臭い歌詞がたまりません。

今年はヒーローものが熱い!
4月には、すべての仮面ライダーと、すべてのスーパー戦隊が集結した映画
『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』が大ヒットしました。

そして現在上映中なのが、『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』!
『ギャバン』が映画化されて、華麗なる復活を遂げました。
現在、親となっている世代にとっては懐かしく、子どもたちにとっては新しいのではないでしょうか?

宇宙刑事「ギャバン」は「メタルヒーロー」シリーズの第1作として
ファンの間では、伝説となっています。
第2作が、「宇宙刑事 シャリバン」、第3作は、「宇宙刑事 シャイダー」。
別名「宇宙刑事3部作」とも呼ばれ、のちに続く、メタルヒーローシリーズの基礎を作った作品たち。

ちなみに主演は、戦隊シリーズの『バトルフィーバー』・『デンジマン』で
戦隊メンバーを演じた、大葉健二さんでした。

みなさんは、ヒーローもの何を観ていました?
  •      

2012.10.31

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 297 | 298 | 299 |...| 327 | 328 | 329 || Next»