2月6日O.A.「誰より好きなのに」古内東子

今朝の1曲は1996年のナンバー、古内東子さんの代表曲、「誰より好きなのに」。

古内東子さんといえば、大人の恋愛を描いた曲が同世代の女性に支持されていました。
まさに1990年代の恋愛シーンを映画のように見せてくれます。
「誰より好きなのに」は、ソニンさん、Sowelu、徳永英明さん、清水翔太さんなどがカヴァー
長く愛されています。

その古内東子さん、今月20日に、20周年ベストアルバム「and then... 20th anniversary BEST」を リリースします!「誰より好きなのに」「銀座」「Beautiful Days」「透明」などの新旧楽曲に加え、
かきおろしの新曲「さよならレストラン」では平井堅さん、
「誰より好きなのに」の2013年バージョンでは、槇原敬之さんとコラボするそうです。

この曲にはこんなメッセージもコーナーに届いています。
埼玉のかこさん。
『この季節になると、古内東子さんのこの曲が聞きたくなります。
今の旦那と付き合い始めた頃、こんな寒い時季に渋谷公会堂に、一緒にライブを観に行きました。
帰りのクルマの中で、古内さんの曲をかけながら2人で熱唱!
今聴いても、いい曲だな〜と思います ヾ(´▽`*;)ゝ"
懐かしいな〜あの頃。もうすぐバレンタイン、今年はまたコンサートとか一緒に行ってみようかな。』


古内東子さん、今回リリースを記念して、明日7日は、青山ブルーノートで一夜限りのスペシャル・ライブを行うそう。埼玉のかこさん、ぜひ旦那さんと一緒にでかけてみてはいかがでしょうか。


  •      

2013.02.06

2月5日O.A.「YES〜free flower」My Little Lover 

今朝、お送の曲はマイ・リトル・ラバーの「イエス〜フリー・フラワー」です。

1996年の12月にリリースされ翌年の97年にかけてヒットしたマイ・リトル・ラバーの6枚目のシングルです。現在はボーカルのakkoのソロプロジェクトになっている「マイラバ」ですが、
この曲がヒットした時は、プロデューサーの小林武史さん、そして藤井謙二がメンバーとして参加していました。

さて、1997年の冬から春の出来事。
スポーツ界では、女子テニスのマルチナ・ヒンギスが1月の全豪オープンテニスで
16歳3ヶ月の史上最年少優勝を果たし、最年少世界ランキング1位になりました。
また、男子ゴルフのタイガー・ウッズは、4月のマスターズ・ゴルフで21歳3ヶ月の最年少優勝!
ふたりのプレーヤーが、新たな時代の到来を予感させました。

ちなみにアメリカでは今日2月5日は気象予報士の日に制定されていますが、
日本人の最年少気象予報士は昨年、難関の気象予報士試験を4回目の挑戦で突破した。12歳11カ月での合格はこれまでの最年少記録を8カ月更新した中学1年生。試験の文章も難解で3986人が受け、合格はたった、167人。そのうち小学生の気象予報士が誕生するかもしれませんね。



      
  •      

2013.02.05

2月4日O.A. 「Just A Little While 」Janet Jackson

先日、9歳年下のカタール人、大富豪のウィッサム・アル・マナ氏と婚約し、この春に結婚?
なんて声もあり、幸せ絶頂のジャネットジャクソン!
お送りした曲は2004年にヒットした曲、ジャネット ジャクソン、「ジャスト ア リトル ホワイル」
でした。

     
さて、この曲がヒットした2004年、2月1日、横浜駅と元町・中華街駅を結ぶ
みなとみらい線が開通しました。
これにより中華街への交通の便が格段に向上しました。

そして、来月、3月16日には、東武東上線と西武池袋線の相互接続運転がはじまります。
これにより、埼玉県西部から東京副都心を抜けて横浜方面に至る広域的な鉄道 ネットワークが形成されます。東上線から、自由が丘、横浜、元町・中華街等へ乗り換えなしで利用できるようになり、
とても便利になります。

横浜、中華街はもちろん、それぞれ沿線の街の経済活性化が期待できますね。
      
  •      

2013.02.04

2月1日O.A. 「Survivor」Destiny’s Child 

今朝の曲は、Destiny’s Child、「サバイバー」。
      
あさって2月3日に、アメリカでは世界最大のスポーツの祭典、
アメリカンフットボールの、ナショナルフットボールカンファレンスと、
アメリカンフットボールカンファレンス、
双方の優勝チームによる対戦、「スーパーボウル」が行なわれますが、
そのハーフタイムショーに出演するのが、元Destiny’s Childのビヨンセ。

ショーには元メンバーのケリー・ローランドとミシェル・ウイリアムズも出演しますから、
デスチャファンにはたまらないハーフタイムショーになるんじゃないでしょうか。

アメリカの国民的スポーツであるアメフトのトップオブトップを決める対戦という事で、
200か国以上で中継され、アメリカでは最も視聴率が高いコンテンツになっている。
去年の視聴率は47.8%!これはメジャーリーグのワールドシリーズの6倍強という視聴率!

毎年、ハーフタイムショーに誰が登場するかも注目されますが、
去年のマドンナのハーフタイムショーは1億1400万人が見たとされています。
ビヨンセは2004年にも国歌斉唱で登場しているので、2度目の出演です。

肝心の対戦は、ボルチモア・レイブンズ 対 サンフランシスコ49ers。
とにかくアメリカでは、3日は節分ではなく、「スーパーサンデー」と呼ばれる祝日になって、
全国民が「スーパーボウル」の決戦に酔いしれます。

アメフト、、、にあまり詳しくない人もビヨンセのステージは楽しみですよね。
  •      

2013.02.01

1月31日O.A.「BLIZZARD」松任谷由実

「ノエビア ソング・オブ・ライフ」、
今朝は、松任谷由実さんで、「BLIZZARD」。

この曲は、1984年にリリースされた、16枚目のアルバム、
「NO SIDE」に収録されている、冬の定番曲です。
この当時は、まだLP盤でリリース。翌年、1985年にCD化。
アルバム「NO SIDE」は、1985年の第27回の日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞しています。

映画『私をスキーに連れてって』でも使用されていたので、
懐かしいなぁと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
(スキーといえば、この曲です!)

ちなみに、この曲「BLIZZARD」は、モーグルの選手、上村愛子さんが、
アルペンスキー選手の皆川賢太郎(みながわ・けんたろう)さんとの結婚披露宴で、
ユーミンが生で歌って、二人にプレゼントしたそうです。

ちなみに、ユーミンですが、今年も、苗場スキー場で行われるライブ、
「SURF&SNOW」が、明日からスタートします。今回で33回目を迎えるそうですよ。
もちろん、今日、お届けした「BLIZZARD」も、歌うはず!楽しみですね。

そして、 ユーミンから歌のプレゼントをされた、上村愛子選手も活躍中。
モーグルのW杯に出場しています。
先日行われた、カナダのカルガリーの大会では、上村愛子選手は14位と、
結果は出せなかったようですが、まだまだ大会は続きます。
この大会、2月23日、24日の2日間、福島県の猪苗代で行われるそうで、
日本での活躍、大いに期待したいところです。


  •      

2013.01.31

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 331 | 332 | 333 |...| 374 | 375 | 376 || Next»