7月9日O.A.〜J-POP Memories〜「打上花火」DAOKO × 米津玄師

この曲は、去年公開された、岩井俊二原作、新房昭之監督のアニメーション映画
『打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?』の主題歌としてヒットしました。
  
毎月2週目は「SONG OF LIFE〜J-POP Memories」。
今週は、花火ソングをラインナップします!
 
お届けした楽曲は DAOKO × 米津玄師「打上花火」でした。
    
この曲は、発売前からYOUTUBEやSNS上でも反響が大きく、
「めちゃめちゃくせになる」「気がついたら歌っている」
「夏にずっと聴いていたい曲」 といったコメントで盛り上がり、
評論家の間でも、ラッドウィンプスの「前前前世」に次ぐアンセムと評されました。
 
米津玄師さんも、DAOKOさんも、もともとニコニコ動画などに楽曲を投稿しつつ
評価されたアーティスト。ネット界から出てきたスター同士がコラボレーションし、
ネット上で盛り上がったのち、映画のタイアップで一気にブレイクする現象は、
いまの音楽ビジネスのひとつの成功例と言えますね!



過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

7月9日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2018.07.09