12月3日O.A.〜Music Maestro〜「パプリカ」Foorin

この曲は、米津玄師さんが「NHK2020応援ソングプロジェクト」
による応援ソングとして制作したもので、オーディションで
選ばれた5人の小中学生が歌っています。

お届けした楽曲は Foorin「パプリカ」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
年末は、今年も大活躍だったクリエイターのひとり、
米津玄師さんの外仕事に注目しました。
    
この「2020応援ソングプロジェクト」は、
「あしたにたねをまこう!」というキャッチコピーのもと、
2020年とその先の未来に向けて頑張っているすべての人を
応援していくプロジェクト。

また、このプロジェクトは「東京オリンピック・パラリンピック
競技大会組織委員会」に「東京2020公認プログラム」として
認証されています。
    
米津さんはこの曲について、
「子どものころを思い返すことがここ最近の音楽活動において、
重要なテーマになっていたところに、ダイレクトに子どもへ向けた
音楽を作ることになりました。この曲を聴いた子どもたちが、
小さな世界を元気に生きていくための糧になりますように。」と
コメント。

ダンスはもちろん、英語バージョン、楽団バージョン、
そして、年末の紅白歌合戦にも初出場が決定するなど
「パプリカ現象」はまだまだ続きそうです。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月3日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2019.12.03