12月4日O.A.〜Music Maestro〜「NANIMONO feat. 米津玄師」中田ヤスタカ

この曲は、2016年にリリースされた1曲で、
朝井リョウさんが直木賞を受賞した小説を映画化した
『何者』の主題歌です。

お届けした楽曲は 中田ヤスタカ「NANIMONO feat. 米津玄師」

今週は「Song Of Life〜Music Maestro〜」
音楽を仕事にする職人をピックアップしていますが、
年末は、今年も大活躍だったクリエイターのひとり、
米津玄師さんの外仕事に注目しました。
    
このコラボは、映画『何者』でプロデューサーを務めた
川村元気さんの発案で実現したもので、
作曲を中田ヤスタカさん、作詞と歌を米津玄師さんが担当。
米津玄師さんが誰かの曲でゲストボーカルを務めるのはこの曲が初めてでした。
    
米津さんはこの曲について、
「他の人が作った曲に言葉を乗せるのは初めての経験だったので
不安もありましたが、映画を見終わったとき、彼の心情ならきっと
歌詞にできるだろうと安心したのを憶えています」と語るように、
映画『何者』で描かれている若者たちの葛藤や世代観を
自分の経験と重ね合わせた等身大の歌詞はとても印象的です。


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月4日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2019.12.04