三協フロンテア presents The Starters(ザ スターターズ)

パーソナリティ ユージ・吉田明世20代~30代の若手起業家をゲストに迎え、
彼らがどんな発想や未来への展望を持ってブレイクスルーを起こそうとしているのかお話を伺います。
高い意識とモチベーションで社会に風穴を開けようと取り組む彼らの話が、
「あなたも、世の中を変えられる!」という、
朝、仕事へ向かうビジネスパーソンのやる気のカンフル剤になることを目指してゆきます。

Guest ゲスト

2022.03.22

気付いてないシミも取る

株式会社ホワイトプラス
代表取締役社長
井下 孝之さん
アプリで頼めるクリーニング屋


ONE MORNING「 The Starters 」。
火曜日のこの時間は社会に風穴を開けようと取り組む若き起業家をお迎えして そのアイデアの根っこにあるものや未来へ向けたビジョンを伺います。


今週と来週のゲストは、アプリで頼めるクリーニング屋さん。
自宅にいたままクリーニングのリネットを展開している株式会社ホワイトプラス代表取締役社長の井下 孝之さんです。おはようございます。

井下 孝之さんは、神戸大学工学部から大学院に進学、大学院を中退し、ベンチャー企業に入社、
そして2009年にホワイトプラスを創業されています。

今週はホワイトプラスの主な事業内容について伺いたいんですが、
ネット宅配クリーニングサービスということですが、詳しく教えてください。


「今ネットで何でも頼める時代だと思うんですけど、
クリーニングって家から行かないといけないと思ってまして、
私自身の体験で、クリーニング屋さんに行くのが正直面倒だなって思ったことはないですか?
時間がなかなか取れないとか、衣替えの時期に結構服を袋に詰めると重たくなって、女性の体だと大変だと聞いたことありまして、
でもせっかくお洋服たくさん衣替えの時期に入れて持って行ったのに、お店閉まってたり、行列できてたり、
これはネットで頼めるといいんじゃないかなと思い、クリーニングを自宅で頼めて、自宅に取りに来てくれて、
自宅に届けてくれるアプリがリネットというものになります。」


受付時間が気になりますが、


「受付はアプリで24時間いつでも予約が可能です。前日でも大丈夫です。」

「23区他一部エリアでプレミアム会員になっていただくと、
朝の6時から1時間単位で7時8時9時10時と刻んだ時間だったりとか早朝から深夜24時まで対応してまして、特に忙しい方に喜んで頂けるようなサービスです。」


服はどのように送るのですか?

「宅配便で送るので、上だけ塞いでいただければ袋でもダンボールでも大丈夫です。」
「1枚から上限なく洋服頼めるので、大きなダンボールで一気に送ってくださっても大丈夫です。」


戻ってくるのは目安としてはどれぐらいなんですか?

「目安として、お客さんが一番多く選ばれているのが1週間後ですが、
実は最短で、今日出したら明日届けることもできます。」

助かる!
急遽、普段来てなかったスーツを着る予定ができちゃった時とか、便利ですよね。
料金プランはどうなってますか?

「料金プランはクリーニング屋さんをネットで頼めるようにしたいっていう想いからクリーニング屋さんのお店と同じような料金になっております。
スーツのパンツは660円、スーツの上でしたら950円という形で、Yシャツでしたら200円以内です。」


そう考えるとお店に行く手間も省けるし、値段は変わらないし良いですね。

「品質はかなりこだわってまして、
何年もかけて提携するパートナー工場さんとどんどん品質をあげていったので、自信があります。」


僕もちょうど今日着てるパーカーが、シミができちゃって、
これ洗っても落ちなくて・・・


「シミは、服の素材とシミの内容と付いてからの時間で取れたり取れなかったりしますが、基本的に無料でできるシミ抜きの範囲は全部無料でシミ抜きしております。」


素朴な疑問で、お店に行くメリットはお店の人と対面で会って、細かいオーダーができるじゃないですか。
見えづらい部分なんですけど脇の下にこんなのがありましていうのを先に説明できる安心感があるのですが、
誰にも対面せず袋に詰めておくと、あのシャツの細かいシミに気づけてるかなっていう不安があるのですが、それはそう解決するんですか?


「そういうの解決したくて、社内でお客様からのクレームって呼ばれるものをアドバイスと言ってまして、
事前に細かくチェックして、お客様が気づいてないシミでも落とすくらい細かくチャックしています。」

今どのくらいの人が利用しているのですか?

「今は累計で、新規のお客さま45万人ご登録いただいています。」

クリーニングする量も増えるから、大変になりませんか?

「そうですね、パートナー工場様と言って、我々のパートナー工場様を探してるって段階ですが、
どんどん良い工場さまとよりお付き合いできる状況になってきて、一緒に品質高め合っている形です。」


他にもこういったサービスがあるようというものはありますか?

「保管付のクリーニングをやっていまして、預けたら無制限に保管できるサービスです。
今は、預けられるクリーニングあるのですが、
季節の終わりに戻ってきちゃうんですね、でもこのサービスは預けっぱなしにできます。」


これまで乗り越えてきたハードルを教えていただきたいです。


「一番は無理だよ、出来ないよってことに対して、
出来る方法を考えるということです。
クリーニングも接客ビジネスだからできないよって言われたんですけど、
じゃあどうやったらできるのかって考えてやってきた結果、なんとかできていますので、できる方法を考えるのが乗り越えたことかなと思っています。」


株式会社ホワイトプラス代表取締役社長の井下 孝之さんでした。

  • Facebook
  • ツイッター
  • LINE

TOP