DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

火曜日
2011年に憲法改正案が作成されたアイスランド。
改正案を書いたのは市民から選ばれた25人の普通の市民。
FacebookやTwitterで議論が行われ、議論の様子はストリーミングで中継されました。
アイスランドの事例が意味するのは、政治家はいなくても、ネットがあれば何でもできるということ。
何年も前からなされている「ネットは政治を変えるのか」という議論。
ネットがあれば、政治家なんていらないのか?
ネット世論の過剰介入は衆愚政治も危惧されます。ネットと政治が保つべきバランスとは?
(2012/10/29 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ