DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
このところ、「反知性主義」という言葉を使った評論が論壇で目につきます。
「非」知性でも「無」知でもなく「反」知性――。
元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏は対談で、領土問題や歴史問題をめぐる国内政治家の近年の言動に警鐘を鳴らしました。その中で使った分析用語の一つが「反知性主義」だ。
佐藤氏は反知性主義を「実証性や客観性を軽んじ、自分が理解したいように世界を理解する態度」と定義付けています。
自分に都合のよい物語を他者に強要する「反知性主義」。
なぜ今、この考え方が日本に蔓延しているのでしょうか?その背景を考えます。
(2014/3/3 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ