DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日

福島第一原発から14km地点、浪江町にある「希望の牧場・ふくしま」。
2011年、代表の吉沢正巳さんは牛に餌をやりながら、原発が爆発する音を聞いた。

国は牛の殺処分を求めたが、吉沢さんはこれを拒否。牛の命を守り続けてきた。

あれから3年。
吉沢さんは原発14km地点から、脱原発を訴え続けている。
国への怒り、東京への怒り。これからの人生を賭して叫ぶ「怒り」。
牛を守ることは政治利用なのか。人間のエゴなのか。
そこに希望はないのか。

原発14km地点の「怒り」と「希望」を、吉沢さんのインタビューを通し、伝える。
(2014/3/10 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ