DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
戦後日本にとってのアメリカは、目指すべき規範としての存在でした。
「新大陸発見」から「独立宣言」まで、“伝統なき国”だったアメリカは、何を拠りどころにして、世界の中心たる大国になったのでしょうか。

世界のデファクトスタンダード(事実上の標準)を作ったアメリカ。
今の日本は、その歴史に何を学ぶのか。
『仕事に効く教養としての「世界史」』の著者で、ライフネット生命 代表取締役会長兼CEOの出口治明さんの言葉をもとに、考えます。
(2015/2/16 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ