DAILY NEWS ★あなたの気になる特集内容は?ソーシャルボタンでシェアしよう!

水曜日
(代演:畠山理仁氏)

2012年以降に本格化するという、原発事故で拡散した放射性物質の除染作業。この除染作業にも、いわゆる「原子力ムラ」の利権構造が持ち込まれているのだそうです。
福島原発事故後の除染モデル事業は独立行政法人・日本原子力研究開発機構が担いますが、この機構が再委託する3つの共同企業体の幹事会社が、原発建設の受注でトップ3を占める大手ゼネコン、大成建設、鹿島、大林組であることがわかりました…。
原子力ムラの利権構造は変わらないのか?また、今後、こうした利権構造を崩すことは可能なのか、考えます。
(2012/1/8 UPDATE)
水曜日
▼2012年の空気検索:上杉 隆さん(収録)
▼特集ゲスト:社会企業家/NPO法人フローレンス・駒崎 弘樹さん
(2011/12/31 UPDATE)
水曜日
年内で活動を休止すると宣言したジャーナリストの上杉隆氏。
東日本大震災が起こってから1ヶ月も絶たない今年の4月1日に無期限活動休止を宣言してから今まで、上杉氏は何を見て、何を感じてきたのでしょうか。
タイムライン、2011年の最後の放送となるこの日、上杉氏にジャーナリストとしての活動を振り返っていただきながら、今後の展望をうかがいます。
(2011/12/24 UPDATE)
水曜日
2011年3月11日、未曾有の大災害が東日本を襲い、さらに、原発事故がその被害をさらに拡大させてしまいました。

政府が繰り返してきた「ただちに影響はない」という言葉。この言葉に疑念を抱く者、そして思考停止に陥り、信じ切ってしまう者。
私たちは果たして、未来の日本を正しく想像することが出来るのでしょうか。
現実から目を逸らしてはいないでしょうか。

そのヒントが、チェルノブイリにあります。
25年前の悲劇から見る、これからの日本の姿とは?
(2011/12/19 UPDATE)
水曜日
今年下半期のニュースは『内部告発』だらけでした。
大王製紙の井川前会長が100億円を借り入れ、カジノで使ったという事件も、事態が表面化したのは内部告発がきっかけ。巨人のお家騒動も、ことの発端は清武氏による内部告発…。
そして、巨額損失隠しが明らかにされた「オリンパス・ショック」。
『内部告発』すれば、私たちは本当に幸せになれるか…。
現役オリンパス社員をお招きして、内部告発者は守られるべき、とした「公益通報者保護法」の問題点を考えます。
(2011/12/12 UPDATE)
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 70 | 71 | 72 | 73 | 74 || Next»

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ