書考空間



「本番5分前!絶体絶命な彼らの華麗なる決断 バタバタ状態を乗り切るインバスケット思考」
鳥原 隆志(著)
税込価格:1,470円
出版社:WAVE出版
ISBN:978-4-87290-594-6


本を購入


1月7日、経済3団体の新年祝賀パーティーに出席した安倍晋三首相は『スピード感と決断、実行力を何よりも大切にしていく』と語り、緊急経済対策を取りまとめて、すみやかに大型補正予算を国会に提出する方針を示した。

しかし、首相が語る「スピード感・決断力・実行力」は、ビジネスシーンにおいても必須スキルだ。そこで、手にとってみたのが本書。

本書は、「インバスケット思考」が身につく…という何とも謎めいたビジネス書。インバスケットとは、1950年代にアメリカ空軍で教育に活用されていたトレーニング手法で、架空の人物や役職になり切って、制限時間内に様々なビジネスの課題を片付けていくシミュレーションゲームのこと。本書の読者は、ポップな青春群像劇を読みながら、自分自身が物語の登場人物となり、時折挟み込まれる課題に対して、自分が物語の中の登場人物だった場合にどうやって解決するか、をチェック形式で答えていく。すると、ビジネスシーンで求められる判断力がいつの間にか身につく…という寸法だ。

例えば、ライブを開催しようとする矢先に、ライブホールの支配人から、「このままではホールは貸せない」と言われてしまう。そんな時、アナタならどう解決するか?4つの選択肢の中から、自分の解決法に一番近い選択肢を選ぶと、次の章では、解決のヒントとなる考え方が記されている。さらに、本書の特設Webサイトから、他の読者の回答も参照できるよう工夫もされているので、書籍という枠を飛び出し、バーチャルな感覚で、インバスケットを処理していく事ができるのだ。

現代人は、何かと“バタバタしていて”忙しい。そんな自分に不満を感じている方は、本書を読み進めることで、日頃の判断スタイルや仕事の進め方のクセが見つかるかもしれない。

評者:タイムラインスタッフ・梅木
(2013/1/10 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ