書考空間



アカマイ 知られざるインターネットの巨人 (角川EPUB選書)
小川 晃通 (著)
税込価格:1,620円
出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-080017-2


本を購入


グーグル、フェイスブックに並ぶと称される、「アカマイ」というネット企業をご存じでしょうか?
本社はアメリカにあり、世界23か国、49都市に拠点を設け、全従業員数は4300人以上。2013年度の年間総売り上げは約1580億円という、押しも押されもせぬ大企業。
わたしは会社名すら聞いたことがなかったのですが、本書によるとインターネットを利用するほとんどの人が気付かぬままにこの会社が提供するサービスを利用しているのだといいます。

どんなサービスかというと、「顧客のデータをインターネット上で迅速に配信すること」。
パソコンにインストールされているウイルス対策ソフトは、日々アカマイと通信を続けている可能性が高く、ソフトウェアの不具合の修正や、新たな機能追加を行うための更新データの配信もアカマイが行っているようです。
そんなすごい会社が知られていない理由は、消費者向けではなく法人向けの会社だから。
インターネットを使ってデータ配信を行いたい企業や組織からお金を受けとり、その企業や組織の代わりにデータを世界中に届けている。そのため、消費者は存在すら知らない、と著者は説きます。
日々何気なく利用しているインターネット。その裏に知られざる巨大企業の存在があったという発見は、新鮮な驚きに満ちあふれていました。

(スタッフH)
(2014/10/29 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ