書考空間



ウソばっかり! 人間と遺伝子の本当の話
竹内久美子 (著)
税込価格:1,404円
出版社:ワニブックス
ISBN:978-4-8470-9689-1


本を購入


すべてのことには理由がある。
端的に言うと、これが本書のテーマ。「いい声の人に惹かれるのはなぜ?」「毒親はなぜ存在し続けるのか?」「火事場の馬鹿力は本当に出るのか?」など今まで考えたこともなかった、人にまつわる疑問を動物行動学研究家が遺伝子レベルで解明するものです。
たとえば、「体育会系の部活やサークルなどで上下関係が厳しいのはなぜ?」。
体育会系のサークルや部活には身体能力が高く、攻撃性も高いなどテストステロンのレベルが高い人が集まっているため、厳しい上下関係がなくなったら力と力のぶつかり合いが発生。
これを防ぐため、厳しい上下関係を強要しているのだといいます。
目の前で起きている事柄に理由があるのであれば、知りたくなるのが人の性であり、当たり前の欲求。本書はその欲求を十二分に満たしてくれる一冊です。

(スタッフH)
(2018/7/12 UPDATE)

MESSAGE ★ 番組へのメッセージはこちらから ★ 皆さまからのご意見お待ちしております


ページの先頭へ