TOKYO FM

TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント-

TIME LINE MON-THU 19:00-19:52

DAILY NEWS

【真実はいつも少数派】vol.34「今この時期にガンダム構想について議論する政治家とは何なのか」

番組スタッフ
今、グーグルで自民党と検索すると、第2検索ワードに「ガンダム」と出てきます。(6月28日16時時点)
その理由は今日、自民党と動画投稿サイト「ニコニコ動画」がコラボする「12時間ぶっ続け まるナマ自民党」が放送され、その中で、自民党の平将明議員と丹羽秀樹議員による「本気で考える自民党ガンダム開発計画」という議論がなされるからです。

今週火曜日、この自民党のガンダム構想のニュースがネットを騒がせました。
消費税増税関連法案が可決された日にです。

自民党広報によると、平議員、丹羽議員ともに熱狂的ガンダムファンだそうですが、
今回のニュースに対して…
***********************
ネットではこのニュースに関して、冷笑と脱力感が広がっている。そもそもガンダムは宇宙戦争で活躍する「兵器」であり、現在の技術や法律では開発するのが絶対に無理で、議題に上ること自体が間違っている。しかも政局が混乱している中、消費税増税法案が衆議院を通り、これからどんな事態になるのか国民が不安になっているのに「ふざけている」というのだ。
【自民党が「ガンダム」開発計画 ネット仰天、「消費税を使うのか?」「ふざけるな!」J-CASTニュース 6月26日】
***********************

そんな批判を恐れてか、とうの本人である平議員はツイッターでこう述べています。

平将明 @TAIRAMASAAKI
始まる前からネットで騒然となっていますが私の一押しは冒頭午前11:30からの自民党蔵出し映像!田中角栄元総理の演説映像など。

実は自民党のガンダム構想は今回に限ったことではありません。
2011年2月にも平議員は自身のツイッターでこうつぶやいています。
********************
昼から自民党参議院政策審査会(山本一太会長)の勉強会。宇都参議院議員ご紹介の金岡教授より最先端ロボットについて講義いただく。1/1ガンダムを歩かせることは可能か?

ガンダムは象徴であって、目標ではない。人間が搭乗して操縦する人型の大型作業機械。コア技術はすでに存在する。問題は産業化の可能性。本当の目的はGMの量産。人々を納得させるためのプロトタイプとしてのガンダム。

搭乗式人型二足歩行ロボットの実現に向けた取り組みが、自民党のマニフェストに入るかも。石破政調会長には提案済み。党の経済産業部会にかかる。私が部会長なら通ったが、昨年の9月に西村康稔さんにバトンタ
ッチ。
********************


さらにさかのぼると、自民党政権下だった2007年にも政治の世界で「ガンダム」が話題になりました。
***********************
ネット上で「防衛省がガンダムを開発している」という噂が流れている。11月7日、8日に開かれる「防衛技術シンポジウム2007」展示セッションのプログラムに、「ガンダムの実現に向けて」(先進個人装備システム)と書いてあったためだ。(中略)気になったので、主催している防衛技術研究本部に電話で聞いてみたところ、やはり、ロボットのようなものではないらしい。直接の担当者ではないので詳細までは分からないとのことだが「『GPSなど先進的な機器を装備する個人用の最新の装具のことを、キャッチーに『ガンダムに向けて』と表現したのでは」との回答。防衛省唯一の公式雑誌「MAMOR」でもそういった特集が組まれていた。
【防衛省がガンダム開発中? - ITmedia ニュース】
***********************

今日の放送で一体、どんな議論がなされるのか気になるところではありますが、J-castニュースによると
自民党広報に話を聞いてみたところ、登場する議員の頑張り次第で深い内容まで踏み込むこともありえる、とし「まず何のためにガンダムを作るのか、から始まって、作った場合の法規制などについても話し合う予定です。あくまで政治的見地からの議論となります」
…のだそうです。

私自身、ガンダムは好きですし、“構想”自体は確かに夢のあるお話だと思います。
しかし、今この時期に批判されるとわかっていて、学者ではなく政治家がなぜこのようなことを言うのか
間の悪さというか、危機感のなさというか…。

消費税増税ですら、日本国民にとっては一大事です。
さらに私たちは東日本大震災、福島第一原発事故という課題を抱えています。
ガンダムが日本を復興へと導いてくれるのでしょうか。
ガンダムが原発事故を収束させてくれるのでしょうか。
政治的見地から議論すべき優先課題は他にあるはずです。

政治家とは何なのか。
そんなことを思う毎日が続きます。


スタッフ:坂本
(2012/6/28 UPDATE)

radiko.jp タイムフリー 過去1週間分の放送がお聴きいただけます

ワイド番組一覧