TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ

2020.12.7 #10 パラ水泳・西田杏選手

Audeeで聴ける TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ#10 はこちら
https://audee.jp/voice/show/26114

パラスポーツを応援する人を増やす東京都のプロジェクト
「TEAM BEYOND」がお送りする
「TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ」

毎週月曜のこの時間は、パラスポーツの魅力をもっと知ってもらいたい!
ということで、現役のパラアスリートや、パラスポーツを支える方々に
ご来店頂き、お話を伺いながら、モチベーションアップとなる1曲もセレクト!

本日のご来店のお客様はパラ水泳の西田杏選手!
null

現在24歳の西田選手は、埼玉県所沢市のご出身。
生まれつき、左上腕と右足大腿骨欠損という障害がある中、
小学生の頃から水泳を始め、2013年には、日本代表に選出されます。
100メートルバタフライではアジア記録を、50メートルバタフライでは日本記録を持つ
日本パラ水泳界の若きヒロイン!

子供のころから体を動かすことが好きで、水泳の他にも色んなスポーツをしていた西田選手
水泳を始めたキッカケは小学校の体育の授業でみんなと一緒に泳ぎたいから始めたそうです。

パラリンピックを目指そうと思ったのは、高校生の頃で、新しいパラ水泳のチームに所属して、
パラリンピックで沢山活躍してきた先輩に出会った事でした。その先輩にあこがれてそうなりたいと思うようになったそうです。

パラ水泳で普段はどんなトレーニングをしているのかというと
週6日で水中でのトレーニング、陸上でのパワートレーニング、有酸素トレーニング、体幹トレーニングなど様々なことしているそうです。

競技生活を送る中で、なかなか記録が伸びなかったり、結果が出せない時、
西田選手はどう気持ちを奮い立たせているのかというと、
競技を続けていくうえで、思うようにいかずに落ち込むこともあるけど、
その時は大きな目標ではなく、そこを目指すための、一つ一つの小さな目標に目を向けて、気持ちを切り替えているそうです。

そんな西田選手のチアアップ・ソングは、NEWSの「Smile Maker」
この曲は特にアップテンポでとてもポジティブになれる曲
歌詞に自分の心を代弁してくれているような言葉が多くて、
何度も出てくる「笑え」というフレーズにとても救われてきたそうです


西田選手のこれからの「夢」は、パラリンピックでメダルを取ること、
みんなに障害をもっと知ってもらうための一つのきっかけになる存在になりたい!ということが「夢」だそうです。

更にパラ水泳・西田杏選手の魅力について深堀していくお話はAudeeでお聴きください!

TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ#10 はこちら
https://audee.jp/voice/show/26114