TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ

2021.1.11 #15 義足エンジニアの遠藤謙さん

Audeeで聴ける TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ#15 はこちら
https://audee.jp/voice/show/27161

パラスポーツを応援する人を増やす東京都のプロジェクト
「TEAM BEYOND」がお送りする
「TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ」

毎週月曜のこの時間は、パラスポーツの魅力をもっと知ってもらいたい!
ということで、現役のパラアスリートや、パラスポーツを支える方々に
ご来店頂き、お話を伺いながら、モチベーションアップとなる1曲もセレクト!

本日のご来店のお客様は義足エンジニアの遠藤謙さん!
null

マサチューセッツ工科大学で博士を取得
2014年、競技用義足の開発や、すべての人に動く喜びを与えるための事業として株式会社Xiborg(サイボーグ)を起業、代表取締役に就任
これまでに、雑誌Technology Reviewが選ぶ35歳以下のイノベータ35人やダボス会議ヤンググローバルリーダーズに選出
2016年リオパラリンピックで佐藤圭太選手を陸上100m
アジア・日本新記録へと導いた義足開発の最前線で活躍されているエンジニア

まず、やはり気になることと言えば競技用と日常用の義足の違いですが
日常生活は階段を昇ったり、降りたり、立ち上がったり、座ったりと生活の様々な動作に対応したのが日常用の義足
競技用義足は走ることに特化しているので、走る動作や跳ねる動作がやりやすいものが競技用の義足だそうです。
競技用義足は、ブレードと呼ばれる板バネの部分とソケットと呼ばれる履くための部分などあるのですが、
遠藤さんが作るパーツは板バネの部分、材質はカーボンの複合材、軽く丈夫な材質で作っています。
日常用義足と違って、バネようにしなって地面を蹴ることに適した形状をしているそうです。

競技用義足は、数年前と比べてどこまで変わったのかというと
競技用義足自体は数年前でもあまり変わってはいないと感じているそうです。
ただ走り方は一人一人、違うので10年前とかは、種類が、そこまで沢山になかったので、
少ない中から選んで、それに合わせてトレーニングすることが一般的だったそうです。
今は様々な種類が出てきたので、選手の走り方に合わせて選べるようになったことと
一番違うのは、障害者のアスリートが生まれてきた、障害者を取りまく環境が大きく変化していった
当時はリハビリの延長線上にパラスポーツがあったイメージがあったが、
現在はオリンピックの選手と同じようにスポンサーが支援をして、本気でトレーニングをできる環境になったので、
義足の進化だけではなく、人間側も大きく変わっていったように感じると事です。

日本製の義足のどのくらいの使われているのかというと
まだ、ヨーロッパを中心にシェアされているので、日本製の義足はまだまだ世界には知れ渡っていないのではということです。
ただ、東京オリンピック・パラリンピックが決まってから、
開発、研究する割合が増えてきたので、徐々に使う人が増えてきたのではという事だそうです。

アスリートではなく、一般ユーザーが使用する日常用義足で走ることはできるのかというと
日常用義足でも走ることは可能ですが、バネがないので走りづらいそうです。
スキー靴を履いて、無理矢理走ることと、一緒で走りたくないそうです。
一般の方でも競技用義足は付けて走ることはできるそうですが、
保険が適用されていないので、高いので手が出ないということが、皆さん感じているのではということだそうです。

そんな澤田さんのチアアップ・ソングは、RADWIMPSの「前前前世」
ドラマーをやっていた山口智史さんとご知り合いで、フォーカル・ジストニアという病気で活動を休止することになって、
悔しい思いをしたと思うのですが、そこから心機一転、現在は全く違う所で活躍している方で、
義足とは全く違うのですが、フォーカル・ジストニアという生きていく上での障害を乗り越えているので、そういうストーリー込みでこの楽曲に決めたそうです。

澤田さんのこれからの「夢」は、事故での足の切断や持病など、生きる上で生き苦しいハードル、本来は感じなくていいものを
偶々その障害に衝突してしまって、生き辛くなっているの事が今の世の中になっているとは思うのですが、
そういったハードルをなくすような技術を開発していきたいですし、それを通じて、誰もが楽しく生きていけるようにしていきたいです。

更に義足エンジニアの遠藤謙さんの魅力について深堀していくお話はAudeeでお聴きください!

TEAM BEYOND presents THE FUTURE OF パラスポーツ#15 はこちら
https://audee.jp/voice/show/27161