ビジネスマン、OLのネタ帳になるトピックを、毎日お届け!キャッチアップしておきたいトレンドをランキング形式で紹介しながら、毎日ひとつの話題にフォーカスしていきます。

いま売れ筋の東京スカイツリー関連グッズ トップ3(2012/5/22)

カテゴリー:1111
null

火曜日は、「ビジネストレンド」。


今日は、いよいよ開業した“東京スカイツリー”に関連したランキング。
楽天市場に聞いた『いま売れ筋の東京スカイツリー関連グッズ トップ3』
ソラマチのショップはもちろんですが、楽天市場のサイトをのぞくと
本当にたくさんのスカイツリーグッズがあります。今日はその中からトップ3をご紹介!



第3位【 クリスタル・スカイツリー 】

高さ35センチ、LEDで全体が光り輝くアクリルプレートのスカイツリーは
本物のライトアップで使われている、隅田川をモチーフにした水色の「粋(いき)」と
江戸紫がテーマカラーの「雅(みやび)」の2種類があります。お値段それぞれ1,980円。


第2位【 東京スカイツリー ししゅう入りランチトートバッグ 】

バッグの隅っこに小さなスカイツリーのロゴがあり、ツリーの先端に
ピンク色のリボンがあしらわれた、可愛いランチトートバッグ。
東京スカイツリー公認ライセンス商品なのでお土産にもピッタリ!お値段は1,575円。


第1位【 東京スカイツリーバンク 634(ろくさんよん) 】

本物のスカイツリーの500分の1、つまり高さ1メートル20センチの巨大貯金箱。
メーカーの方によると「"634"という名前の通り、63万4千円くらい貯金できます。」とのこと。
高さ30センチのミニサイズも販売されていますが、こちらの大きい方が人気があるそうです。
貯金箱としてはもちろん、観葉植物代わりにお部屋のオブジェにしてもいいですよ、とのことです。


以上、楽天市場に聞いた『いま売れ筋の東京スカイツリー関連グッズ トップ3』でした。
楽天市場では、お値段135円の「東京スカイツリーが表紙にあるB5じゆうちょう」から
およそ450万円の「純金彫刻スカイツリー」まで、関連グッズがたくさん揃っています。
また、商品の内容量を634グラムにしたり、価格を634円にして特別販売している商品も
目立つということです。そんな中、変わり種アイテムとしてはこんなものも。


【 東京スカイ栗ぃ〜(くりー) 】スカイツリーのすぐそばにある「イシイの甘栗」が
販売している甘栗。634グラム1,200円で楽天市場でも取り扱っています。
ダジャレなのは言うまでもありませんね。


今朝は『いま売れ筋の東京スカイツリー関連グッズ トップ3』をご紹介しました。


自転車ライフを快適にするおすすめグッズ トップ3(2012/5/15)

カテゴリー:1111
null

火曜日は、「ビジネストレンド」。


初夏の風が気持ちいいシーズン。特に自転車には最高ですよね。
そこで今日は、大人の自転車ライフ専門誌[バイシクルナビ]編集部に聞いた
「自転車ライフを快適にするおすすめグッズ トップ3」をご紹介します!


第3位【 リーバイス 自転車向けライン 】

あの[Levi's]が、サイクリングや通勤など自転車ライフを想定して製作した
新ライン“Levi's COMMUTER”が注目。撥水性・防菌性に優れたトラッカージャケット、
アクティブなパフォーマンスに適した2枚仕立てのシャンブレーシャツ、
ストレッチ素材のデニムなどをラインナップしています。


第2位【 自転車通勤向け ビジネスバッグ 】

ビジネスバッグの[エースジーン]の自転車通勤向けバッグ。
肩当て部分がクッションになっていて、体の振動で光るLEDライトも搭載。
夜の自転車通勤の安全性がアップしています。リュックとショルダータイプがあり
カラーもシンプルなので、ビジネスシーンでも合わせやすいです。


第1位【 自転車向けスーツ 】

ついに自転車ブームはスーツにまで来ています。以前から自転車のアパレルブランドは
スーツを出していましたが、今や[スーツカンパニー]や[AOKI]など
スーツブランドからも自転車向けスーツが出ています。見た目はビジネスに使える
シンプルなスーツですが、ストレッチ素材や吸水・速乾性の高い素材を使っていて
リフレクターなどの機能を備えているのが特徴になっています。


以上、バイシクルナビ編集部に聞いた『自転車ライフを快適にするおすすめグッズ トップ3』でした。
バイシクルナビによると、その他の注目グッズとしては[HIPLOCK]というものもオススメだそうです。
こちらは自転車のロック…つまりリング状のカギで、これまで使用しないときは
自転車に巻き付けるか、体にたすき掛けしている人が多かったと思いますが、
この商品はデザインがベルト風になっていて、腰に巻き付けることができます。
カラーも豊富にそろっているので、コーディネイトのアクセントとしても面白いそうです。
そのほか、最近の自転車関連グッズでは[ナビ]に注目だそうで
GPSを搭載して周辺のスポット情報を教えてくれたり、スピードや距離を計測する
サイクルコンピューターがついたものが各社から出ています。自転車もナビの時代なんですね。


今回おすすめグッズをご紹介して下さった[バイシクルナビ]最新号では
【東京自転車タウンガイド】を特集。スカイツリーのオープンを控えた“東東京エリア”や
自転車ショップが立ち並ぶ“外苑西通り”など、東西別にそれぞれの地域の
サイクリングスポットを紹介しています。こちらもチェックしてみて下さい!


今日は『自転車ライフを快適にするおすすめグッズ トップ3』をご紹介しました。


2012年クールビズのトレンドキーワード トップ3(2012/5/8)

カテゴリー:1111
null

火曜日は、「ビジネストレンド」。


去年より1ヶ月早く、今月からクールビズがスタートしました。
そこで今日は、トレンドウォッチャーのくどーみやこさんに
「今年のクールビズのキーワード」を挙げて頂きました。


第3位【 小物で差がつくスタイリング 】

クールビズといえば、ノーネクタイが定番。ネクタイをしない分
小物でファッション性を高めるのが今年流。
今年はメッシュ素材のベルトやポケットチーフ、ジャケットの襟に付けるアクセサリーなどが
スーツ専門店から登場しているので、小物でスタイリングに差をつけましょう。


第2位【 足元からクールビズ 】

靴底に穴を空けて通気性を高めたシューズや、オフィス内ではサンダルのように履ける
ビジネスシューズなど、様々な工夫を凝らしたクールビズ対応の靴が登場しています。
また、靴下のクールビズ化も加速していて、乾きやすく
通気性がよく、ムレにくい新商品も色々発売されています。


第1位【 スマートなクールビズスタイル 】

今年のトレンドキーワードといえば“スマート”(機能的・賢いという意味)
というわけで、アイロンがけいらずのビズポロや衣服の温度上昇を抑制する上着、
洗濯機で丸洗いできるジャケットなど、昨年よりも機能面・快適性がスマート化しています。
また、ジャケットからベルトまで、メッシュ素材の採用で通気性を高めた商品が目立ちます。
今年はさらに一歩進んだ、スマートに着こなすクールビズスタイルが注目です。



以上、トレンドウォッチャーに聞いた『2012年クールビズのトレンドキーワード トップ3』でした。
トレンドウォッチャーのくどーみやこさんによると、今年は百貨店などでもクールビズ商品を
昨年より増やしているところが多いそうで、汗を吸ってすぐに乾く・形が崩れないなどの
機能素材はもちろん、肌ざわりや通気性を追求した新商品が続々登場しています。
昨年よく売れたポロシャツをビジネス仕様にした「ビズポロ」や「ステテコ」も
デザイン性、機能性がさらに進化。バリエーションも豊富になっています。


また、今年の傾向は“節電対策”+ファッション性がアップ。
脱ぐだけのクールビズから、自分流にアレンジするスタイルがトレンドだそうで
「今年の夏はクールビズを自分流にオシャレに決めて下さい。」とのことでした。


今朝は『2012年クールビズのトレンドキーワード トップ3』をご紹介しました。


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 110 | 111 | 112 |...| 128 | 129 | 130 || Next»