network
リポビタンD TREND NET

今、知っておくべき注目のトレンドを、ネットメディアを発信する内側の人物、現代の情報のプロフェッショナルたちが日替わりで解説します。

21.04.23

欧州サッカー、2人の生きる伝説と次の世代を担うスーパースター

null

金曜日は『スポーツ』をキーワードにお届けします。
今日、お話を伺うプロフェッショナルは、サッカージャーナリストの河治良幸さんです。
河治さんに伺うお話はこちら!


【メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、2人の生きる伝説と次の世代を担うスーパースター】


吉田:ヨーロッパ最強のクラブチームを決める大会「UEFAチャンピオンズリーグ」。今シーズンの戦いはいよいよクライマックスを迎え、現在、ベスト4が出揃って、来週は準決勝 ファーストレグが行われます。サッカー界の生きる伝説といえば、メッシと、クリスティアーノ・ロナウド。スポーツに詳しくないという方でも、名前は聞いた事があると思います。その2人、それぞれが所属しているクラブチームは、なんと今シーズンのチャンピオンズリーグのベスト4に残っていません。


ユージ:レジェンド不在のチャンピオンズリーグ準決勝。それでも、また新たな天才が伝説を残しそうな気配があるようです。


吉田:まずは、メッシと、クリスティアーノ・ロナウド。2人の天才が今もサッカー界の頂点に君臨し続けているその凄さを、サッカージャーナリストの河治良幸さんに伺います。


河治さん:メッシと、クリスティアーノ・ロナウド、厳密に言えばタイプは違いますが、非常に共通しているところが、ボールを持った時の怖さ。ゴールに向かっていく決定力のすごさもありますが、ボールを持った時の存在感がすごいので、相手の守備が否が応でも惹きつけられるし、それでもやられちゃうし、そこで対応できたとしても、周りの選手のおいしいスペースが空くみたいなところのパーソナリティーがものすごく高い。バロンドールという、サッカーで世界で1番活躍した選手を表彰する賞が、2008年から、ほぼこの2人で独占されています。2018年のロシアW杯の時は、クロアチア代表のルカ・モドリッチ選手が受賞しましたが、それ以外では、ずっとロナウドかメッシかというところで2008年から続いていて、ロナウドが5回、メッシが6回、受賞していて、さらに受賞できなかった年でも2位か3位に入っている。本当に一時代というか、10年以上この2人がフットボール界を引っ張っているという状況ですね。


吉田:サッカーの歴史において、これまで数々のヒーローが存在していますが、そんな過去の偉人達と、2人の存在とでは、どのように比較できるのでしょうか。


河治さん:これまでの歴代の選手というのは、戦術がだんだん現代サッカーに近づいていく中で、それを担っていたところがあるのですが、その2人に関しては、どんどん戦術がチームで組織化していく中で、これだけ個人で輝いている。もちろんチームの戦術もありますが、そのベースにプラス、個人で違いを生み出してしまうというのは、これまでの歴代の英雄たちに比べても難易度が高い、その中でこれだけ個人で輝けるというのは、本当にすごいことだと思います。今は、ファンタジスタが絶滅危惧種とか、個人が活躍して光るのが難しくなってきている時代の中でこれだけ輝くというのは、考えにくいというか、クライフにしてもベッケンバウアーにしても戦術、トレンドを作っていく担い手でありましたが、この2人に関しては、そこを超越して個人で輝けて、しかもチームの戦術があるところの上に君臨できるところがすごいと思います。


ユージ:近代的なサッカーがまだ発展途上だった頃にレベルが違うプレーを展開して活躍した偉人達、そして、その近代的なサッカーがほぼ完成された後でも異次元のレベルで活躍している、メッシとクリスティアーノ・ロナウド。歴史を振り返ってみても、彼らの強さは目立っています。


吉田:そんな2人が不在の、今シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝。残ったのは4チーム。イングランドからマンチェスター・シティとチェルシー、スペインからレアル・マドリー、フランスからパリ・サンジェルマンとなっています。今回は、新たな伝説を作り上げようとしている、ルーキーにも注目です!


河治さん:今回の勝ち残ったチームの中では、やはりキリアン・エンバペ、ムバッペとも言いますが、パリ・サンジェルマンのフランス代表の選手がここまでチャンピオンズリーグで8得点、やはりボールを持った時のすごさ、存在感、分かっていても止められない、クリスティアーノ・ロナウド、メッシに通じるところがあるので、非常に楽しみだと思います。もう1人あげると、マンチェスター・シティの21歳、フェラン・トーレス選手もチャンスがあれば確実に決めてくるような怖さを持っている選手だと思うので、ぜひ期待してみてもらいたいと思います。


ユージ:2人の名前を挙げて頂きました。お二人ともイケメン!ぜひ覚えておきたいですね。


吉田:ちなみに、それ以外のチームにも、異次元の能力を持つ若手がいるそうです。ドイツのボルシア・ドルトムント所属、現在20歳のフォワード、アーリング・ハーランド選手!期待ですね!


ユージ:メッシ、クリスティアーノ・ロナウドも良いんですけど、数々の若手選手にも注目です!



そして、今日の #ユジコメ はこちら。







過去の #ユジコメ を音声でCHECK!!


  • ツイッター
  • Facebook
  • LINE
Top