「昭和のおもちゃ」が健康グッズに!

2020年1月5日

懐かしい「昭和のおもちゃ」の吹上パイプが、<喉・胸・お腹>を効率的に鍛えることができる
商品へと進化した「長息パイプ」。

小さなボールが3種類ついていて、ボールの重さによって鍛える部位と効果も違います。
ライト球は、肺活量トレーニング、ミドル球は、下腹ぽっこりエクササイズ、ヘビー球は、誤嚥予防になるアイテム。

喉の筋力も高めるのでお正月、お餅を食べるおじいちゃんおばあちゃんにもぴったりですし、
肺活量を必要とする吹奏楽を演奏する方ややラッパーにもgood!

今日は、この「長息パイプ」について
企画された株式会社アメイズプラス広報部の志村多歌子さんに
お話をお聞きしました。

メッセージを
送る