日曜アートサロン和錆  Every Sunday 6:00-6:30

この番組は、毎週さまざまなゲストをお迎えして、
アートと過ごす幸せなひと時について、お伺いします。

supported by 朝日電機株式会社

TOKYO FM

  • mixiでシェアする
2016.11.06
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、先週に引き続き、ジュエリー・アクセサリーデザイナーのMAYUさんこと、岡松真由さんです。



【岡松真由】
岡松真由。東京生まれ。多摩美術大学を卒業したのち、アナ・スイ、ソニア・リキエルといった有名ブランドのジュエリーデザインを担当するかたわら、ジュエリースクールで彫金の技術を学ぶ。
2006年秋冬シーズンより、自身のブランド「MAYU」を立ち上げ、幅広い層から人気を博す。
そのほか、スワロフスキーのCRYSTAL Loves Leatherプロジェクトに参加し、
Art Pieceを手掛けるなど、数々のプロジェクトにて作品を手掛ける。
ベルギーのAntwerp Mode Museumほか、海外でも展示されて話題となり
今、最も注目を集める気鋭のデザイナーとして活躍している。




今週は、MAYUさんご自身で、ジュエリーやアクセサリーをデザインするようになるまでの道のりを伺いました。
また、創作活動中に欠かせない音楽もセレクトしていただきました。


【SAKI's impressions】

『こだわりの素材とデザインが光る【MAYU】のジュエリー、
大切にする事によってずっと受け継いでゆける
そんな価値ある存在になってくれると感じました。』 SAKI


【ゲスト情報】

「MAYU KOHCOON」公式ホームページ


来週は、女優で冒険家、フォトグラファーとしても活動中の坂本三佳さんをお迎えしてお話を伺っていきます、どうぞお楽しみに。
  • mixiでシェアする
2016.10.30
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、ジュエリー・アクセサリーデザイナーのMAYUさんこと、岡松真由さんです。



【岡松真由】
岡松真由。東京生まれ。多摩美術大学を卒業したのち、アナ・スイ、ソニア・リキエルといった有名ブランドのジュエリーデザインを担当するかたわら、ジュエリースクールで彫金の技術を学ぶ。
2006年秋冬シーズンより、自身のブランド「MAYU」を立ち上げ、幅広い層から人気を博す。
そのほか、スワロフスキーのCRYSTAL Loves Leatherプロジェクトに参加し、
Art Pieceを手掛けるなど、数々のプロジェクトにて作品を手掛ける。
ベルギーのAntwerp Mode Museumほか、海外でも展示されて話題となり
今、最も注目を集める気鋭のデザイナーとして活躍している。




有名メーカーでデザインを手がけていた頃から、自身でブランドを立ち上げたいと思ったきっかけ
MAYUさんが、オリジナルブランド「MAYU」のデザインに、どんな想いを込めているのか?を、じっくりと伺いました。



【ゲスト情報】

「MAYU KOHCOON」公式ホームページ

来週も引き続き、ジュエリー・アクセサリーデザイナーのMAYUさんこと、岡松真由さんをお迎えしてお話を伺っていきます、どうぞお楽しみに。
  • mixiでシェアする
2016.10.28
10月30日のゲストはジュエリー・アクセサリーデザイナーのMAYUさんこと、岡松真由さんをお迎えします。
お楽しみに!




【ゲスト情報】

「MAYU KOHCOON」公式ホームページ
  • mixiでシェアする
2016.10.23
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、先週に引き続き、ジャズミュージシャンの大江千里さんです。





【大江千里】
1960年生まれ。1983年にシンガーソングライターとしてデビュー。ヒットソングを生み出す傍ら、映画、ドラマ、NHKの人気番組 「トップランナー」司会の他、執筆活動などでマルチな才能を発揮した。2008年、47歳でジャズピアニストをめざし、ニューヨークの「THE NEW SCHOOL FOR JAZZ AND CONTEMPORARY MUSIC」へ入学。研鑽を積んで2012年に卒業後、レーベルを立ち上げてアルバム『Boys Mature Slow』『Spooky Hotel』をリリースし、ビルボード日本ジャズチャートで共に1位を獲得して話題を集めた。また、昨年はアルバム『Collective Scribble』をリリースしたほか、留学中の日々を綴った『9番目の音を探して47歳からのニューヨークジャズ留学』を発表。現在、ニューヨークを拠点にライブやアーティストへの楽曲提供、ジャズアーティストの発掘にものりだし、活躍の幅を広げている。



千里さんの最新アルバム『answer july』に込めた想いや、これからの夢
また、現在のニューヨークでの暮らしについて、深〜くお伺いしました。

【SAKI's impressions】

『実は収録1時間前からピアノの前に座り音を広げていらっしゃった大江千里さん。
アレンジを交えつつ即興で生まれる音の心地よさと言ったら!
大江さんが歩んでこられた様々な道が音の深みとなって
この日、スタジオ内がジャズィな雰囲気に包まれました。』 SAKI

【ゲスト情報】

「senri garden note」公式ブログ

「Peace Never Dies - 大江千里」公式サイト

「千里の森」公式ブログ


来週は、ジュエリー・アクセサリーデザイナーのMAYUさんこと、岡松真由さんをお迎えしてお話を伺っていきます、どうぞお楽しみに。
  • mixiでシェアする
2016.10.16
「日曜アートサロン 和錆」では、毎週さまざまなゲストをお迎えして
”アートと過ごす刺激的なひととき”について語っていただきます。

今週ゲストにお迎えしたのは、ジャズミュージシャンの大江千里さんです。





【大江千里】
1960年生まれ。1983年にシンガーソングライターとしてデビュー。ヒットソングを生み出す傍ら、映画、ドラマ、NHKの人気番組 「トップランナー」司会の他、執筆活動などでマルチな才能を発揮した。2008年、47歳でジャズピアニストをめざし、ニューヨークの「THE NEW SCHOOL FOR JAZZ AND CONTEMPORARY MUSIC」へ入学。研鑽を積んで2012年に卒業後、レーベルを立ち上げてアルバム『Boys Mature Slow』『Spooky Hotel』をリリースし、ビルボード日本ジャズチャートで共に1位を獲得して話題を集めた。また、昨年はアルバム『Collective Scribble』をリリースしたほか、留学中の日々を綴った『9番目の音を探して47歳からのニューヨークジャズ留学』を発表。現在、ニューヨークを拠点にライブやアーティストへの楽曲提供、ジャズアーティストの発掘にものりだし、活躍の幅を広げている。



今週は、ジャズを学ぶために入学したニュースクールでの体験、そこで出会った障壁、ジャズミュージシャンへの道のりについて、大江千里さんに伺いました。
さらには、生演奏も披露していただきました。

【ゲスト情報】

「senri garden note」公式ブログ

「Peace Never Dies - 大江千里」公式サイト

「千里の森」公式ブログ


来週も引き続き、ニューヨーク在住のジャズミュージシャン・大江千里さんをお迎えしてお話を伺っていきます、どうぞお楽しみに。
  • mixiでシェアする
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 27 | 28 | 29 | 30 | 31 || Next»

to top