ニッポンハム ムーンライト・ミーティング 桑田佳祐のやさしい夜遊び

全国38局ネット土曜 23:00-23:55

新曲感想掲示板

番組宛てのネタを投稿しよう!

現在感想募集中の新曲
新曲「北鎌倉の思い出」の感想はこちらまで!
  • ※ご投稿いただきました内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。
  • ※特定の利害に関する記述、誹謗中傷他、掲載にふさわしくない書き込みは、管理者により、通知なく削除させていただく 場合がございます。

鎌倉が似合う女性 / 兵庫県のりえ子-(38) -女性

曲の始まりから幻想的、神秘的な雰囲気で、透き通った原さんの声にぴったり。
そして、詞の内容も古都、鎌倉にふさわしいですよね。

桑田さん好きが高じて(江ノ電に乗りたくて!)、鎌倉には数回、行ったのですが、同じ古都でも京都や奈良とは、どことな〜く違う感じがします。
そんな鎌倉に、原さんの声、歌い方、雰囲気が合いますよね〜。

桑田さんが作られた原さんの歌で一番好きな歌が「鎌倉物語」なのですが、二曲も鎌倉を舞台にされたということは、桑田さんの中でも、原さんと鎌倉のイメージが重なったのでしょうか?

シニアで鎌倉旅を……
なぁんてコンセプトの鎌倉観光CMにお二人で出られたらいいと思いますが、
中西さん、いかがどすぅ〜?

2018-07-28 / 記事番号:5723

涼やかな杜の風♪ / 神奈川県の沙良ジェーン-(53) -女性

原さんのサザンで、またはソロでも今までにない、日本的で優雅な歌詞と優しく心に涼風が吹き抜けるようなメロディーが大好きです♪
(桑田さんの声も聞こえてくるところも☆☆)

週に一度、仕事で横須賀線に乗り、北鎌倉駅を通過しています。
すでに陽が落ちた北鎌倉駅のホームから、電車のドア越しに涼しい夜風が座席に吹き抜け、一日の疲れが癒され、少し幸せな気持ちになれるあの瞬間にこの曲を聴きたいです♪

北鎌倉駅から建長寺のあたりをまた歩いてみたいです♪
私の通っていたH高校は田んぼと畑を抜けて、坂道の上にありました(夏は臭いだけ!笑)から、鎌倉で青春を過ごす人たちがうらやましかったです☆☆☆

2018-07-28 / 記事番号:5720

CD届くのが楽しみです。 / 長野県のjenny-(59) -女性

「北鎌倉の思い出」 聞くことが出来て嬉しかったです。癒されます。
三島有紀子監督は「人間の記憶の深い“思い”を微細にそして力強く八波り出してくれます。かけがえのない楽曲です。」
黒木華さんは「純文学の薫りのする歌詞を、原由子さんの鎌倉に吹いてくる風のような声で聞けて本当に素敵です。」
野村周平さんは「聴いているだけで心から休まる曲」
とコメントされてます。
そんな思いも馳せながらまた聴きたいと思います。
8月1日 CDが届くのがますます楽しみになりました。

2018-07-28 / 記事番号:5718

北鎌倉の思い出 / 神奈川県の電卓屋ケンちゃん-(52) -男性

桑田さん、「北鎌倉の思い出」ありがとうございます。曲を聴いて、霧の少しかかった静かな北鎌倉駅を思い出しました。もう35年も前でしょうか、好きな女の子と横須賀線に乗って帰る途中、北鎌倉駅に停車した時に、静かな北鎌倉駅で「静かだね」って二人で微笑んだのを思い出しました。桑田さんは高校時代、毎朝通学で北鎌倉駅を利用していたんですね。帰りはたまには鎌倉駅から江ノ電周りで帰宅されたのでしょうか?そうそう日曜日は鎌倉学園、高校野球の南神奈川決勝戦ですね。久々に夜の北鎌倉に行ってみたくなりました。

2018-07-27 / 記事番号:5712

『声』って、大事だな〜 / 京都府のやっ太郎-(51) -女性

またまた嬉しいニュースが飛び込んできました!
新曲「北鎌倉の思い出」が、
映画「ビブリア古書堂の事件手帖」主題歌決定!
おめでとうございます!!

軽やかなメロディと美しい言葉で綴られた歌詞。
透明感溢れる原さんの歌唱で、
時空を越えた世界が広がり、引き込まれました。
まさに、原さんのために作られた作品!
トクトクトク…というドラム(?)は鼓動の音。
永遠に受け継がれるひとの思いや、生命(いのち)を感じます。
しっとりライブで聴きたい気持ちが膨らんでいます。

秋の映画公開も楽しみです。

2018-07-27 / 記事番号:5711

原さんの歌、待っていました! / 福岡県の手のり文鳥-(49) -女性

悠久の時の流れを感じさせてくれるような、美しく壮大な曲ですね。
原さんの澄んだ歌声を聴いていると、100年前の北鎌倉の景色が浮かんでくるようです。
100年先の光景は、私には見ることが出来ませんが、私に似た誰かが同じ景色を見て、花鳥風月を感じて歴史に思いを馳せてくれればいいな・・・という気持ちになりました。

2018-07-27 / 記事番号:5710

主題歌 / 長野県のアルペジオ-(57) -女性

酷暑の中多忙を極めるサザンの皆様マコトちゃんアツオチャン お身体ご自愛下さいね??朝ZIPで映画と原坊の声が とても素敵(^^)にまっちしてて 映画も観たいと思いました!やはり空飛ぶタイヤの様にお二人で鑑賞され作られたのでしょうか?枯渇されない桑田さんのパワーを感じ50周年あるなと感じさせられます(^^)

2018-07-27 / 記事番号:5709

おぉ! / 神奈川県のシミさん-(51) -男性

鎌倉学園、神奈川「南」決勝進出
おめでとうございます!
甲子園まであと2勝、頑張れカマガク??
あ、海のOh, Yeah!!もちろん予約しましたよ〜楽しみ!

2018-07-26 / 記事番号:5708

タイムスリップしたような / 静岡県のロコモコ-(51) -女性

歌詞の朗読を聴きながら、しっとりとしたメロディをイメージしていましたが、しっとりとは少し違う雰囲気の程よいテンポ、そして原坊の歌声に心地好くなりました。
大好きな北鎌倉の街並みを思い浮かべ、百年前にタイムスリップをしている気分です。
「秋の空 橙(マンダリン)」のフレーズは、頭の中いっぱいにその色が広がり、とても素敵で感激しました。
まだまだ暑い日が続きますが、北鎌倉の風を感じながら散歩をしたくなります。

2018-07-26 / 記事番号:5707

原さんあってのサザン / 東京都のロコシャラC-(58) -女性

原さんの新曲、待ってました。
3年前ぐらいから北鎌倉のお寺や路地、切通しにハマっていたので、嬉しい限りの新曲です。
北鎌倉には海蔵寺や英勝寺、寿福寺などなど素敵なお寺がいっぱいあって、『北鎌倉の思い出』の曲の揺れが、路地を駆け抜ける北鎌倉の風と重なりました。
素敵な歌をありがとうございます。
『北鎌倉の思い出』をヘビロテしながら北鎌倉へ又行きます。

2018-07-26 / 記事番号:5705

奥ゆかしさ / 神奈川県のどんちゃん-(41) -女性

北鎌倉の奥ゆかしく秘密めいた雰囲気がそのまま曲になったようで感銘を受けました。

緑がうっそうとしていて、妖気さえも漂っていそうなイメージの場所ですが、なんてドラマチックに表現されるんでしょう。小説を読んでいる気分になりました。

原さんは清々しさと艶やかさをあわせ持つ稀有な声をお持ちですよね。原さんご自身のイメージとも重なる曲だと思いました。

素晴らしい新曲を聴かせて頂いてありがとうございます。

2018-07-25 / 記事番号:5702

思わぬ偶然の北鎌倉^ ^ / 東京都のアリエス-(54) -女性

先日、サザンの40歳のバースデーを
一緒にお祝いするために愛媛からお友達が来てくれて、北鎌倉へ
紫陽花や流しそうめんを楽しみ
鎌倉野菜の美味しいレストランで
お友達のお誕生日を祝いました。
翌日、サザンの新曲^ ^
北鎌倉の思い出!にみんなで
びっくり!
思わぬ偶然に嬉しくなりました。

イントロから世界観が広がり
鎌倉の風景が思い出されました。
優しい原さんの歌声と
桑田さんとのハーモニー^ ^
まるで1つの物語が始まるようで
ずっとずっと聴いていたい位です。
原さんの歌う鎌倉物語の
続きのような大好きな曲になりました。
ますます鎌倉が大好きになりました。

2018-07-24 / 記事番号:5699

幻想的 / 鹿児島県の梅シロップ-(55) -女性

先週のラジオとラジコで数回しか聴いていませんが感想を書かせて頂きます。
原さんの優しくて可愛らしくて包み込むような歌声と桑田さんとのハーモニーが素敵でした。
何だかタイムスリップしたような幻想的な感じを受けました。
この広い世界の中で偶然結ばれる二人だけど、実は大昔からの何かの縁で出会うべくして出会った二人。
そこには二人を見守る聖霊達の計らいがあったりして…。
「いにしえの風吹く古都♪」みたいな感じも少しだけしました。
「海のoh!yeah」でじっくり聴く日を楽しみにしています。

2018-07-23 / 記事番号:5698

古の風、時空を超えて / 神奈川県のはなゆ-(45) -女性

「北鎌倉の思い出」を歌詩朗読の後、初めて聴かせていただきありがとうございます。

ピアノや弦の厳かな音色から原さんのやさしく艶やかな歌声で始まる感じがとても素敵で、美しい言葉のひとつひとつにも聴き入ってしまいます。

「春は」から始まる四季折々の風景を歌詩に表された色彩と共に心のカンバスに描きたくなるようです。

特に「秋の空 マンダリン」や「苔むすやぐら」という表現にもうっとり。

「芽生える」や「生まれかわる」という言葉に歴史の中の命の繋がりを感じます。

まるで胸の奥を時空を超えた爽やかな風が吹き抜けていくような清々しい気持ちになりました。

アルバムで拝聴出来ること、本当に楽しみです♪

2018-07-23 / 記事番号:5697

北鎌倉 / 岐阜県のライブ資金貯蓄中-(28) -男性

北鎌倉ってメロディからイメージできました。
また、雪解け水が春の花の成長に欠かせなく絶えてほしくないという意味の歌詞がすごく良かったです。

2018-07-23 / 記事番号:5696

原さんの存在感 / 東京都のりっぷるっぷる-(48) -女性

サザンオールスターズの楽曲には、やはり!原さんの歌は不可欠です。またサザンの歴史に残る名曲が生まれました。

2018-07-23 / 記事番号:5695

神が降りた! / 京都府のキタキタ親父の思い出-(33) -男性

40年も経つというのに、未だかつて聴いたことないサザンサウンド!どうやったらこんなに新しい音楽を生み続けられるのでしょうか!本当に感動しました。個人的には最近の新曲の中で一番好きです。私は北鎌倉に行ったことがありませんが、坂の上から海を見下ろし心地よい風が吹いている鮮明な映像が脳裏に浮かんできました。何か壮大な死生観を描いた映画を観ているようで、間奏の部分ではジブリ映画のごとく高速で空を飛んでいるような気分になりました。新しさと懐かしさ、日本語の美しい歌詞、原さんと桑田さんの包み込むような世界観、大人のロックに夢のようなポップさ、サザンでないとありえない唯一無二の音楽だと思います。世界中に聴かせたいです。桑田さん、本当に良い奥様に巡り会われましたね。サザンに一生ついていきます。

2018-07-22 / 記事番号:5691

過去と未来を / 愛知県のたか-(26) -男性

「北鎌倉の思い出」。透き通った原さんの歌声にうっとりしてしまいました。

過去と未来を明るい一筋の光で結んでくれるような曲の印象で、すごく希望を感じました。

「海のOH!YEAH」、本当に楽しみです。

2018-07-22 / 記事番号:5690

タイムスリップ / 千葉県のぽにょ-(48) -女性

原坊のやさしい歌声に、私も100年前の君に思いを馳せ、北鎌倉の歴史探索に出かけてみたくなりました。

しっとりとした曲に、歌詞が独特な世界観、100年前に消えた君を感じるなんて素敵過ぎます。

ロッキンでは聴かせて頂けるのでしょうか、原坊の歌声、楽しみに致しております。

2018-07-22 / 記事番号:5689

海のOh,Yeah!!がますます楽しみ / 大阪府のパインあめ-(53) -女性

『北鎌倉の思い出』を聴いて、私の大好きな『古の風吹く杜』を思い出しました。
何か通じるものがあるような気がするんですけど…

北鎌倉に行ったことないんですけど、まるでその地にいるような気にさせてくれます。

この曲はメロディーといい、歌詞といい、原さんにしか歌えない曲ですよね。

すごく好きな一曲になりそうです。

2018-07-22 / 記事番号:5688