桑田佳祐のやさしい夜遊び

全国38局ネット土曜 23:00-23:55

新曲感想掲示板

番組宛てのネタを投稿しよう!

現在感想募集中の新曲
新曲「愛はスローにちょっとずつ」の感想はこちらまで!
  • ※ご投稿いただきました内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。
  • ※特定の利害に関する記述、誹謗中傷他、掲載にふさわしくない書き込みは、管理者により、通知なく削除させていただく 場合がございます。

いつまでもそばにいて / 神奈川県のマリア-(57) -女性

神様を愛することも、生きることも、スローにちょっとずつでいいんだよって教えてもらい、気持ちが楽になりました。
そして、何故か、聖書を開いて大好きな箇所、ご復活のイエス様とマグダラのマリアが出会う場面を読みたくなりました。
今まで一番多く読んでいる場面ですが、今までとは違って見えました。

大好きなマリアは私にとって、とても大人の女性で、太地喜和子さんやちあきなおみさんのイメージで、自分とは、ちょっと遠い感じかなと思っていました。憧れの女性です。

でも、初めて、マリアが一途で可愛くて、ちょっとオッチョコチョイな女性に思えました。
大好きなイエス様を、園の番人に間違えるあたりが、実はオッチョコチョイかな、と。
こんな風に思えたのは初めてでした。何だか微笑ましくて、マリアを近くに感じました。
太地喜和子さんもちあきなおみさんも可愛くてオッチョコチョイなところがあるのかもしれませんが…(o^^o)

『愛はスローにちょっとずつ』のおかげです。心が新しくされたのでしょうか 。。大好きな聖書の場面、もっと好きになりました。マリアのことも。

桑田さん、ありがとうございます。
マリアのように、いつまでも神様のそばにいて微笑んでいたいです。

2019-08-16 / 記事番号:6137

黄昏(セピア)に染まる / 神奈川県のマリア-(57) -女性

過去の想い出が、黄昏(セピア)に染まるって、どんな感じなのかな、と思いました。
色々な過去のページをセピア色にしてみました。
そうしたら、どのページも古い映画を見ているような、遠い目で見ることができました。優しい目というか 。。
辛かった過去も許せないかもと思っていた相手も、セピア色に染まると優しい気持ちで見ることが出来ると知りました。

桑田さん、ありがとうございます。
『愛はスローにちょっとずつ』は、過去を優しく包んで、今と未来にやすらぎと希望を与えてくれています。この曲を聴いて、一つの想い、一つの夢が与えられました。スローにちょっとずつ、芽生えた夢を膨らませてゆきたいです。

2019-08-16 / 記事番号:6136

「愛はスローにちょっとずつ」感想文 / 奈良県のさくら・はな-(56) -女性

いつも聴いているFM COCOLOは、番組ごとにほぼ毎回、サザン、桑田さんの曲が流れます。8月になって、不意討ちのごとく「愛はスローにちょっとずつ」が流れてきます。
朝な夕な、イントロが始まると泣いてしまいます。
桑田さん、なんて曲を創ったのでしょう?
’君’がいなくなっても’俺’は’君’との思い出がちょっとずつセピアに染まるまで、生きていけるではありませんか。
いつ会える?と、今が精一杯の私には、ちょっと辛いなぁ。
いつか、セピア色の思い出を食べて生きていけるようになったらいいなあ。
桑田さん、素敵な曲をありがとう!
ずっと、聴いていられます。

2019-08-16 / 記事番号:6135

ピュアでゆるふあで前向きなラブソング / 千葉県の黒猫ヨッシー-(51) -女性

愛はスローにちょっとずつのネーミングにまず、ぐっと来ました。

歌詞と曲のスローな感じが、夏の終わりの海辺でボーッと、波を眺めながら、聴くのには最高。

別れの歌なのに、ちっとも後ろ向きでなくて、ずっとendlessに続いている感じが、
共感出来るなぁ〜!

2019-08-14 / 記事番号:6134

英語のように / 東京都の牛丼’t know-(60) -男性

最近ラジオからよく流れてきます。料理をしながらなんとなく聞いていたら、歌詞が部分的に英語のように響きました。
♪Treatment ない you may♪
♪I were slowly ちょっとずつ♪
のようにです。タモリ倶楽部の空耳アワーの逆ですが、意味はありません。ただ、デビュー当時から言語の垣根を吹っ飛ばすような人だと思っていたので、勝手に桑田さんらしいと感心しました。辞書を引きながら、曲名を英訳しました。
Love’s Gone Slowly And Gradually
で合ってるかなー。

2019-08-14 / 記事番号:6133

まさに^ ^やすらぎの歌^ ^ / 東京都のアリエス-(55) -女性

ずっとずっとこの歌が頭の中で
リフレインしてます(^^)
ゆっくりゆっくりと
育んできた愛情を優しい桑田さんの声でますます感じる歌ですねー。
ドラマのやすらぎの刻の中での
挿入歌にならないかなぁって
思ってます。
島健さんいかがでしょうか^ ^

2019-08-14 / 記事番号:6132

/ 神奈川県の風鈴-(52) -女性

ダウンロードして何度もリピートして聴いては涙しています。
お友達が先週 若くして乳癌で亡くなり17日がお通夜です。
娘さんは息子と同級生。
お子さん2人を残されて逝く辛さを思うと涙が止まりません。
彼女の愛がずっとご家族を守ってくれますように祈るばかりです。

2019-08-14 / 記事番号:6131

泣けてきます。 / 神奈川県の茅ヶ崎のまいこ-(29) -女性

愛はスローにちょっとずつ
大好きな曲になりました!

最近の桑田さんの曲は、
聴いていると、ツーっと
涙が溢れ落ちます。

いつも素敵な曲をありがとうございます!!
桑田さんの作り出す、
詩、メロディ、そして桑田さんにしか出すことのできない声が
本当に大好きです。

ずっと応援しています!!

2019-08-13 / 記事番号:6130

とうとう還暦。 / 神奈川県のめめとはな-(60) -女性

 残暑お見舞い申し上げます。
今日(13日)にとうとう還暦の60歳になって
しまいました。以前は、60歳まで生きれば御の字・・・なんぞと思っていたのに、まだまだ生きそうです(笑)
 若いころは「愛」はどんどん突き進んでいくものだとばかり思っていましたが、齢60ともなると 本当に少しずつ愛おしむように育むものなのだ、と思う自分がいます。まさに、桑田さんの歌の如く。 何歳まで生きられるのかわかりませんが、与える愛も 頂く愛も 欲張らずにちょっとずつ・・・を肝に銘じます。
 生歌、楽しみにしています。

2019-08-13 / 記事番号:6129

いわさきちひろさんの絵のような / 千葉県の大田尚二-(42) -男性

東京ドームではじめて聴きました。

個人的にですが、聴けば聴くほど良さが分かるような、歌のような気がします。
いわさきちひろさんの絵のように、淡くてかっちりしてないのだけど、観れば観るほど味わいを感じるような、そんな感じの歌のような気がします。
だから、何回も聴こうと思います!

2019-08-13 / 記事番号:6127

スローにちょっとずつ…その通りですね / 宮城県のちけいちゃん-(55) -男性

最愛の妻を亡くして5年が経ちました。
突然の別れでさよならも言えず、妻の死が受け入れられず、生きていける気がしませんでした。
でも、桑田さんの歌に励まされてなんとか生きてきました。
そして今では妻を懐かしく思い出します。
「スローにちょっとずつ…」やっとここまできました。
これからも「ちょっとずつセピアに染まっていく」妻を愛し続けます。
桑田さんありがとう

2019-08-13 / 記事番号:6126

ダウンロード完了しました!! / 東京都の練馬の友恵-(53) -女性


お盆の時期の配信が
絶妙のタイミングです!!


「酷暑だったけどこの夏ももぅ終わりなのか…」
と思わせるような
ちょっと秋めいた8月12日です。


メロディと歌詞と
そして何より
桑田さんの歌う声に酔いしれています。


「愛スロ」を聴いて晩夏に浸っています。


ステキなプレゼントをありがとうございます。



2019-08-12 / 記事番号:6125

iTunes / 神奈川県のmeringue abalone-(27) -男性

桑田さん、こんばんは!

愛はスローにちょっとずつ、さっそくiTunesで購入しました!
穏やかな曲なので、聴いていると優しい穏やかな気持ちになります。
素晴らしい曲を作ってくださりありがとうございます。

歌詞の「忘られぬ鳶色の瞳」から、桑田さんとクロちゃんが茅ヶ崎の海岸で鳶を眺めていてクロちゃんの瞳に鳶が映っている光景を連想しました。

愛はスローにちょっとずつ、スローに穏やかに聴いていきます。

2019-08-12 / 記事番号:6124

リリース、待ってました! / 大阪府のきみちゃん-(49) -女性

ライブで聴かせていただいた時から
「早くリリースしてほしいなぁ」と
心待ちにしておりました!
早速getしてリピートしてます。
とても切なくて、
けどとても優しい気持ちに
なれるんですよね。
素敵な歌を本当に
ありがとうございます!

2019-08-12 / 記事番号:6123

愛はスローにちょっとずつ / 神奈川県のマリア-(57) -女性

初めて聴いたときから、どんどん好きになり、聴く度に新しい感動が与えられてきました。前奏も歌詞もメロディーも、間奏も、桑田さんの歌声も楽器の音色も、みんな好きです。
そして、神様からの深いメッセージがあると感じていたのですが、それが、何かわかりませんでした。

わかりました(と思います)。
『愛はスローにちょっとずつ』
曲名からでした。

昨年からのめまいの原因が過労だとわかってからも、生活を変えられず薬に頼るだけでした。

でも、先週、仕事中、この曲を想っていたら、神様から
「もっと、ゆっくり生きていいよ。
 スローにちょっとずつね」
って、言って頂いたような気がして、肩の力が抜けました。
あぁ、頑張らなくていいんだって(今まで自分は頑張っているなんて思ったことないのですが)。

そうしたら、仕事に対しても、人に対しても、何に対しても優しい気持ちになれました。キツいと思っていたシフトにも変化がありました。

神様からのメッセージは、
「愛はスローにちょっとずつ」
でした。神様を愛することも、生きることも、スローにちょっとずつでいいよって。
日曜日の教会でのご奉仕も、ゆっくり、のんびり考えてできるようになりました。

桑田さん、ありがとうございます。
神様が、桑田さんの歌を通して、また、大きな愛をくださいました。
神様と桑田さんに感謝です(o^^o)

2019-08-11 / 記事番号:6122

悪くはないですが / 東京都の ナンダカンダガール-(60) -女性

いつも素敵な曲ありがとうございます。最近はきれいな曲が多いですね!自分事ですが、還暦を迎えた今年、37年連れ添った最愛の夫が他界しました。ふたりで共に歩んできた人生をこれからはひとりで歩いていかなければなりません。未だに受け入れがたい事実を前に、なんとか頑張らなくてはとあがいています。まだまだ元気だ!これからじゃないか!今まで積み重ねてきた全ての愛情ト情熱を持って、しっかり歩きなさい。大丈夫だから!そんなパワフルな歌を作ってもらえませんか?残りの時間をカウントダウンするような生き方ではなく、時には疲れるだろう、寂しいだろう、辛いだろう、だけど、若い頃あんなに弾けてたじゃないか!どこに行ったんだ!あの情熱は!パワーは!そんな歌、待っています。楽しくってワクワクするような!眼の前がキラキラ輝いていたあの頃を思い出させるような、そんな素敵な歌を聴きたいです!
タバコ・ロードのおばあちゃんのように、重い腰をあげてね、ヨッコイショと立ち上がって、また色んな夢を見れるよう頑張りたいと思います。彼のためにもハッピーで楽しい時間を過ごして、いつかもう一度、彼に会うときにいっぱいいっぱい楽しい話を聞かせることが出来るように!

2019-08-11 / 記事番号:6121

愛ぐりあい / 三重県のSAS?さくらんぼ-(40) -女性

桑田さん素敵な曲をありがとうございます。

ツアーで新曲を聴いたとき、サザンファンだった母を思いだしました。
鳶色の瞳がセピア色の過去を連想したのかも知れません。
そして隣で曲に心酔している主人と共有できる幸せに涙が出ました。

ラジオで愛はスローにちょっとずつの編曲が由子さんって仰ってる桑田さんが嬉しそうな声色だったので きゅんとなりました。
世代を越えて、皆さんそれぞれにストーリーがあって、感動しちゃう曲ですね。
桑田さん サザンオールスターズの皆さん スローにちょっとずつ 音楽活動続けて下さい。

2019-08-10 / 記事番号:6120

男の哀愁 / 神奈川県の毒りんごちゃん-(55) -女性

40周年ツアー、横浜アリーナに行かせていただきました。
"愛はスローにちょっとずつ"、イントロを聴くたびに、照れくさそうに歌う桑田さんの表情や仕草が目に浮かんで来ます。聴くたびにどんどん好きになって、もっと聴きたいと思わせてくれる曲です。
いとしのエリー、涙のキッス、真夏の果実での、抑えきれない若さや情熱的な愛を経験し、年齢を重ね、最終的にはそれら全てを包み込むように超越した深い愛情を感じます。
桑田さんの男の哀愁が滲み出ている気がします。サザン一筋な方はもちろん、そうでない方にも最も受け入れやすい一曲だど思います。
曲と同じように、聴くたびにどんどんもっと桑田さんが好きになっています。

2019-08-09 / 記事番号:6119

切ない思い / 千葉県のみゅうすけ-(55) -男性

ライブで初めて聴いたときに歌詞がすごく心に響きました。
瞳はウルウル。。
そこで謎かけを。
愛はスローにちょっとずつとかけまして
どら息子と解きます
その心は
どちらも感動(勘当)しました

2019-08-09 / 記事番号:6118

曲名にほっこり / 北海道のぼん-(59) -女性

桑田さんこんばんは。
新曲の 愛はスローにちょっとづつ 本当に
いい曲ですね。ちょっとづつ というところが
特に気に入っています。
ゆっくりとちょっとづつ 愛を育んでいくなんて
とても素敵なことですよね。
現代は色々なことが 猛スピードで通り過ぎて
いきますが、愛はゆっくりと ちょっとづつ
重ねていきたいものですね。
サザンへの愛も 40年間かけて 育んできましたよ。これからも ちょっとづつ 愛していきまーす。

2019-08-09 / 記事番号:6117