語り手:乳酸菌

トンネルを抜けるとそこはおなかの中だった…。 乳酸菌は今日も人と生きている。 ボクらは乳酸菌。古くからこの星に住み、 人間や動物の体に宿り、日々活動しています。 そんな乳酸菌たちが宿主と一緒に喜んだり、悲しんだり。 時には励ましたり…おなかの中から 語りかけるストーリィをお楽しみください。

メッセージ

番組ではメッセージを募集しています!番組の感想や乳酸菌くん(語り手)へのメッセージをお寄せください。

2019年03月31日(日)

3月のおなか

ボクらは乳酸菌。

古くからこの星に住み、人間や動物の体に宿り、
日々活動しています。

3月最後の日曜日は、
ボクらのちょっとした思いを聞いてください。

ポカポカ陽気に誘われて、
いろんな仲間が活発に活動をはじめる頃。

ハナミズキ:「こんにちは!ハナミズキで〜す!
英語ではDogwood、犬の木っていうのよ。うふ。意外でしょ。
意外と言えば〜、あったかくなったから咲いたのに、
今日は急に寒いんだよね〜。もう、やんなっちゃう。」

あは!春はそんなこともあるよね〜。

カエル:「どうも!カエルです!」

あれ?今度はカエルくん?

カエル:「実は、ちょっと前に冬眠から目覚めたんだけどさぁ、
まだ眠くて、調子でないケロ〜」

そっかー、植物も動物も、環境に敏感だからね〜。
もちろん、それは人間も同じこと。


そこで、今日の乳酸菌ワンポイント!
「季節変われば、体調変わる」

狃衒僂錣譴弌品変わる″というけれど、
季節が変われば、体調に変化が現れても不思議じゃないんだ。

特に春は、朝と夜、急に冷え込むことがあるから、
洋服選びは慎重にね。

就職、進学で、環境が大きく変わる人は、
ストレスがたまることもあるよね。

ちょっと運動したり、ゆっくりお風呂に浸かったり、
気晴らしを忘れないでほしいな。

ボクら乳酸菌は、体調がゆらぎやすい季節も、
みんなの健康を見守っているよ。

ストレスも、春の風と一緒に吹き飛ばそう!

じゃあ、また、日曜のお昼に!