語り手:乳酸菌

トンネルを抜けるとそこはおなかの中だった…。 乳酸菌は今日も人と生きている。 ボクらは乳酸菌。古くからこの星に住み、 人間や動物の体に宿り、日々活動しています。 そんな乳酸菌たちが宿主と一緒に喜んだり、悲しんだり。 時には励ましたり…おなかの中から 語りかけるストーリィをお楽しみください。

メッセージ

プレゼントイメージ番組では、みんなの思い出エピソードを募集中!テーマは「チャレンジ!!」。あなたの成長に欠かせない心温まるチャレンジエピソードを教えてください。応募者の中から抽選で合計100名様に、「ヤクルト400LT」「ミルミル」各7本ずつの乳製品セットをプレゼント!エピソード採用者には、さらに、ヤクルトオリジナルクオカード(1000円分)をプレゼント!
募集期間:2019年11月27日まで

2019年10月27日(日)

10月のおなか

10月最後の日曜日は
ボクらのちょっとした思いを聞いてください。

朝晩の冷え込みが増して、
動物たちが冬支度をはじめる頃。

みんなの冬支度は、どんな感じ?

女性:「私は、布団もカーテンも冬仕様に変えたし、今年流行りのコートも、買っちゃったぁ〜」

あは! 寒さ対策は、順調、順調。

でも、これからの季節、
乾燥対策もしっかりしないと、
お肌がカサカサになったり、かゆくなっちゃうかもしれないよ。

そこで、今日の、乳酸菌ワンポイント!

“女心と秋の空”ならぬ『女心と秋の肌』

移り気な女性の気持ちのように、
秋のお肌もゆらぎやすいよ。

加湿器や、お肌にあった保湿クリームを準備して、
乾燥による肌荒れを防いでほしいな。

ボクら乳酸菌は、おなかのなかで活動して、
変わりやすい体調を整えているんだ。
冬支度には、乳酸菌も忘れないでね!

じゃあ、また、日曜のお昼に!