Yakult presents 小さな小さな物語

毎週日曜12:25〜12:30聴いてね。

乳酸菌が語るちょっといい話だよ。語り手 乳酸菌

トンネルを抜けるとそこはおなかの中だった…。乳酸菌は今日も人と生きている。ボクらは乳酸菌。古くからこの星に住み、人間や動物の体に宿り、日々活動しています。そんな乳酸菌たちが宿主と一緒に喜んだり、悲しんだり。時には励ましたり…おなかの中から
語りかけるストーリィをお楽しみください。

物語

2021年10月24日(日)

眉は口ほどにものをいう

ボクの宿主は29歳。
営業部のトップランナー、千秋さんです。

でも、最近、成績が振るわず、上司からも心配されてるんだよね〜。

千秋さん「はぁ〜、このロングヘア、バッサリ切っちゃおうかなぁ〜。」

気分転換? それもいいよね。

美容師さん「いらっしゃいませ〜。久しぶりですね〜。今日は、どうされますか?」

千秋さん「ん〜、営業成績があがる髪型、かな」

あは! それは無茶なオーダーだよね〜?

ところが…。

美容師さん「髪型よりも、眉の形、変えてみませんか?」

美容師さんから意外な提案が!

千秋さん「眉毛?」

美容師さん「そう。マスクをしていると、目と眉しか見えないから、普段よりも顔の印象が眉の形に影響されちゃうんですよ。」

ヘ〜、そうなんだぁ〜。

美容師さん「千秋さんのは少しハの字なので、キュートだけど、ちょっと頼りなさそうに見えなくもないから、営業トークには弱いかもしれないですよ」

ヘ〜、さすが美容の専門家。
会社の上司からは聞けない、貴重なアドバイスだね〜。

美容師さん「ちょっと形を変えて、少し太くすると…ホラ!」

千秋さん「わ、なんか前より、信頼できそうな感じ〜。」

あは! 目は口ほどに、じゃなくて、眉は口ほどにものを言う…だね!

ボクら乳酸菌は、おなかを整える専門家だよ。
健康のこと、お肌のこと、悩んだ時は相談してね!

じゃあ、また、日曜のお昼に!
| Next»

プレゼント&メッセージ

番組ではメッセージを募集しています!番組の感想や乳酸菌くん(語り手)へのメッセージをお寄せください。

MESSAGE 番組へのメッセージ

月別アーカイブ