よ・み・き・か・せ

【放送時間】高橋みなみの「これから、何する?」内 Mon-Thu 14:30頃〜

TOKYO FM

  • Twitter
  • Facebook

radiko.jpで今すぐ聴く!

オンエアレポート
2013.12.31

『箱根駅伝の秘密!前編』

年明けのビッグイベントといえば、箱根駅伝。明後日、1月2日と3日、2日間かけて、選手たちが東京、箱根間のたすきを繋ぎます。今年は記念すべき90回大会で、通常より3校多い、23チームが参戦します。そんな箱根駅伝の注目校駒澤大学出身、現役時代は陸上部のマネージャーとして活躍していたものまねアスリート芸人のM高史さんに、箱根駅伝の秘密、伺っていきます。ちなみに、ラジオで顔が見えないのが残念なのですが、先日の福岡国際マラソンで日本人1位になった公務員ランナー川内優輝選手のそっくりさんとして、マラソン大会のゲストランナーでも活躍です!

記念すべき90回大会、さっそくお話を伺いますが、箱根駅伝、まずは優勝予想をしていただきましょう。
『箱根駅伝、総合優勝予想は、駒澤大学である!』
少し母校びいきな気もしますが、今年の駒澤大学の強さは、本当にすごいんです!大学三大駅伝の2つ、出雲全日本大学選抜駅伝競走、そして、全日本大学駅伝ですでに優勝をしています。

つづいて、注目選手 教えていただきます。
『設楽 村山 市田のツインズランナーに注目!』
駅伝選手、なぜか速い双子が多いんですって!東洋の設楽ツインズ、駒大の村山謙太と城西大の紘太(予選会日本人トップ)の双子。大東大の市田ツインズなど、双子が大活躍な年になるとのこと。また双子ではないけれど、兄弟ランナー、東洋の服部勇馬&弾馬兄弟にも注目!

箱根駅伝では、選手たちが走る後ろを監督が車に乗ってついて行きます。マネージャーはその車に乗って、選手のサポートをするんです。続いては、そんなマネージャーならではの目線からの秘密を、教えてもらいます!
  • mixiでシェアする

新着コンテンツ