2019/06/21 O.A

晴れた日はいよいよ本格的に夏めいてきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
梅雨まっさい中のところでは、“梅雨寒”というくらいで身体が冷えたりして・・・体調管理が難しい時期でもありますよね。
そんな時に選びたいのが長袖のシャツ。
しかも、できればさわやかな気分になれる1枚を・・・ということで、今日のコードは「STRIPE!」。

■今週のChordは“STRIPE!”

Stripe! / Peter Beckett

じめじめした時期に身にまとうのにふさわしい、ストライブ柄。イメージとしては、さわやかできっちりとした感じが出ますよね。
制服とかスーツの下に着るシャツ、というイメージがあるからかな。誰もがきっと、ワードローブの中に1枚や2枚は、ストライプ柄のアイテムがあるんじゃないでしょうか。

5月に終わったばかりの「タイムマシーンツアー」では、ピンストライプ柄のパンツスーツが衣装の中にありました。
実はこのスーツ、私の往年のファンの方にはピンときたかもしれないですが、荒井由実時代、3枚目のシングルとしてリリースした「やさしさに包まれたなら」のジャケット写真で着ていたものへのオマージュだったりもしました。

そんなこともあって、今日のコードは「STRIPE」、というわけなんですが、ここでちょっとおさらいをしておきましょう。
「ストライプ」とは縞柄のことですが、その太さはいろいろあります。
日本では、たて縞をストライプ、よこ縞をボーダーと分けて使ったりしますが、英語ではたて縞もよこ縞もともに「ストライプ」と呼ぶそうです。
よこ縞の場合は「ホリゾンタル(=水平の)・ストライプ」といわれたりもします。
よこ縞、つまりボーダー柄のアイテムもけっこう持っていますね〜。

フランス・バスク地方の漁師が、仕事着として愛用していたTシャツを元に作られた「バスクシャツ」も好き。襟元は横に広いボートネックで首回りスッキリ。
有名なのが「SAINT JAMES(セントジェームス)」。高品質のバスクシャツは、パブロ・ピカソも愛用してましたよね。「ORCIVAL(オーシバル)」も有名。

ちなみに、ボーダー柄は中世ヨーロッパにおいては着ることを禁じられていた・・・ってご存じでしたか?
旧約聖書の中に「2種類の糸で織った布地で服を着てはならない」、という一文があったから、ということなんですけど、そのために当時は社会的に疎外すべき人々、たとえば犯罪を犯した者などに着せたといわれています。
ボーダーを着る人は「社会のはみだし者」というイメージがあったんですね。

ところで、「縞」という言葉は、日本の織物の名前でも聞きます。
「八丈縞」とか「秩父縞」、「結城縞」などなど、日本人も縞柄を着ていたわけですね。
私も呉服店の娘ですから、和服の「縞模様」、持っています。

ちなみに、東南アジアや中国、インドなどの織物が入ってきたのが室町時代後半なんですが、それらの縞柄のコントラストが色鮮やかで、日本人は衝撃を受けたといいます。
で、違う色を平行線で織りなす柄をどう呼ぼうか考えて、「南の島からやってきたもの」という意味の「しまもの」、それを縮めて「しま」というようになったそうですよ。ちょっと意外な語源でしたね。

Medelin / Madonna feat. マルーマ

夏に涼し気なパターンとしてこれからの季節にますます活躍しそうですが、ストライプにもいろいろな柄、ありますよね。

ピンストライプ、ペンシルストライプ、チョークストライプは大人っぽく、スーツやシャツ、小物などに使ったり。
キャンディストライプ、マルチストライプは華やかに、カラフルでインパクトがあります。
ロンドンストライプは個性的、白地と太めの縞が交互に並ぶパターン、ブロックスストライプとも言われています。
ベンガルストライプ、インド北東部のベンガル地方を発祥とするカラフルな縞柄で、夏っぽい!
和服柄で弁柄格子・紅柄縞というのはベンガルにちなんでいるとか。

「ストライプ」は街にもあふれています。
たとえばバーコード。95本の縦のストライプに分割されていて、コンピューターが0か1かを解読して、95種類の数列を算出する仕組みですが、各企業が無機質なバーコードをデザインしたりしています。
自然の中にもいろいろ。地層、貝殻、石、雲…横断歩道もストライプ。松本隆さんの詞で粋に使われていました。

Rock'n Rouge / 松田聖子

今日のコードは「STRIPE!」ということで、ストライプが持つパワーについて、改めて考えてみました。
雨の季節に使うストライプのアイテムといえば、レインコート、傘など。
パジャマにストライプって多いですけど、これには理由があります。
悪い霊や悪魔の手先をブロックするための「柵や格子」の役割をするという俗説があって、「守護的な力をもつ柄」として睡眠時に身に着けたんだとか。

さて!最後に私の近況報告ですが、ただいま、鋭意、創作活動中です。
まだまだ、聞いてもらいたい曲がありますから、早くみなさんへお届けできるよう、がんばります!
最近は、テレビ東京とBSジャパンで放送中の番組、『ワールドビジネスサテライト』のエンディングテーマを手がけています。
タイトルは「深海の街」。よかったらチェックしてみてくださいね。
また、雨の季節はおうちでのんびり、音楽でも聴きたいな・・・というあなたには、私がこれまでに作った楽曲を、サブスクリプション配信中です!
ぜひ、新旧問わず、聞いてみてくださいね。

そのほか、今後の予定は、私のオフィシャルサイトや、FacebookTwitterInstagramを、チェックしてくださいね。