バス旅スト presented by ウェルネット バスもり!教授とバス旅ストたちによるバス旅大好き番組です

2017.10.1 START!  EVERY SUNDAY 12:00-12:25 TOKYO FM / JFN38 STATIONS
2017.10.1 START!  EVERY SUNDAY 12:00-12:25 TOKYO FM / JFN38 STATIONS
  • Facebook
  • Twitter
北海道

スターライト釧路号で札幌から釧路へ!

バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。“バス旅スト”とは、普段住み慣れた街から遠く離れたあの場所へ、バスに揺られて自由気ままな旅をする人のことです。

6月3日のオンエアでは、スターライト釧路号で行く、札幌から釧路への旅をお届けしました。
サービスエリアのマルシェで楽しむ十勝のグルメ
6月になると花と新緑の季節が一気にやってくる札幌。今回のバス旅で乗るのは、札幌市内と釧路市内を結ぶ、高速路線バス「スターライト釧路号」です。北海道中央バス、くしろバス、阿寒バス3社の共同運行で、深夜便を含め1日5往復運行しています。車内は3列独立シートなので、隣を気にすることなく、とても快適。札幌から釧路までおよそ5時間半のバス旅も苦になりません。車窓からの穏やかな山並みを眺めながら、静かな時間を過ごしましょう。
昼間運行の便では、通常、道東自動車道の十勝平原サービスエリアで休憩になります。
サービスエリアでぜひのぞいていただきたいのが、地元の芽室町の皆さんが出している売店「とかち平原miniマルシェ」。4月下旬から11月初旬までの朝9時から午後4時までの営業予定のマルシェでは、ご当地グルメや特産品を販売しています。短い休憩時間ですが、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
世界三大夕日の街・釧路で、沈む夕日に感動!
明るいうちに釧路に到着し、もしお天気がよかったら、ぜひ釧路名物の夕日を見てください。釧路は、インドネシアのバリ島、フィリピンのマニラと並んで、世界三大夕日の街と呼ばれています。ビュースポットの弊舞橋までは、市内中心部から歩いてすぐ。河口に向かって沈んでいく夕日はもちろん、その後の夕焼け空の変化“マジックアワー”と呼ばれる時間帯の美しさも見事です。

来週は、釧路湿原をトレッキングします。お楽しみに。
【今回のバス旅で利用したのは?】
スターライト釧路号
【バス旅の乗り方&乗り換え方法】
〇ニ → 釧路
◆のりば・・・・「札幌駅前ターミナル」
◆おりば・・・・「釧路駅前」

★このバス旅の続きは次週をお待ちください★

※上記情報は2018年5月現在のものです。また、曜日・日程等により異なる場合があります。最新情報(ダイヤ、乗り場等)は各バス会社のWEBページをご確認ください。

●「スターライト釧路号」・・・北海道中央バスくしろバス阿寒バス
【オンエア楽曲一覧】
「ぼくらが旅に出る理由」小沢健二
「カントリー・ロード」本名陽子
「sailing day」BUMP OF CHICKEN
【高速バスはアプリで買える! スマホアプリ“バスもり!”とは】
http://www.busmori.jp/Concierge/lp/
ON AIR REPORT
北海道
最新記事
ページトップへ