オンエアブログ

2017年12月16日

2017年12月16日のオンエアレポート

今夜はaccessのお2人、
浅倉大介さんと貴水博之さんにお越しいただきました!

浅倉さんといえば、この番組のご常連で、
言わずと知れた宙ボーイでいらっしゃいますが、
お2人揃ってお越しいただくのは初めて!

貴水さんも幼少期から「STAR WARS」が大好きな “宙ボーイ”、
でも、どちらかというと、心の中に宇宙を抱くようなタイプだそう。

浅倉さんには撮影した天体写真を見せてもらうそうですが、
見せてもらうたびにカメラのレンズが長くなっていく(笑)とのこと。
「そのうちプラネタリウムでも経営するんじゃないか?」
なんてことも仰っていらっしゃいました。

accessは今年でデビュー25周年!
デビューした時に目標を聞かれて
なんと「火星でaccessしよう!」と答えていたのだとか☆
その時は適当(!?)に言っていたらしいのですが、
最近はちょっと現実味を帯びてきた様相に…

最新シングルである「Knock beautiful smile」のジャケットには、
お2人が火星にたたずむアートワークも!

改まって宇宙の話はしないというお2人ですが、
クリエイションが宇宙に自然とつながってしまうのは、
根幹の部分に共通の “宙” をお持ちだからなのかもしれません…

ところで、貴水さんには以前ライブを観にきた篠原さんに
月の形をしたライトをもらったという思い出が。
今でも手元に置いてくださってくださっているそうですが…
篠原さんはどうもピンときていないようで。。
「好きになってほしかったんだと思う!ぜひ大切にしてください」
と強引にまとめていました。笑

accessのお2人は、実に5年ぶりとなる
待望のオリジナルアルバム「Heart Mining」を
12月20日にリリースされます。

“Mining” とは、「採掘する」という意味をもち、
IT用語として使われることが多い言葉。
そんな最新のテクノロジーの用語を
あえて “Heart” という精神的な言葉と結びつけてみたといいます。

まずは聴いて感じ取ってもらいたいので、
曲解説はまだしたくない、と浅倉さん。
でもaccessの “今の瞬間” が真空パックされたような
アルバムになっているそう。

貴水さんも「accessの25周年ぶんを掘り下げたものが
集約されたアルバム、ぜひ聴いてもらいたい」と
力を込めていらっしゃいました。

オープニングトラックは「Cassini」。
まさに今年任務を終えた土星探査機「カッシーニ」への
浅倉さんの思いが伝わるインストゥルメンタルナンバー!

ちょうど9月にツアーを回っていた時期が、
カッシーニが土星に突入しミッションを終えた時と重なり、
ピアノのソロのコーナーで、思いを込めて即興で弾いたメロディーが
この曲になったのだそうです。

さらに、アルバムの後半に収録されたもうひとつの
インストゥルメンタルトラック「Voyager」は
今年打ち上げ40周年を迎えたボイジャーをイメージしたもの。

宇宙を “Mining=採掘する” 探査機として取り上げ、
加えて宇宙好きの方には目を瞑って聴いてもらえれば
はるか彼方にいる探査機たちに手を触れるような
気持ちになるんじゃないか…
そう思って作ったと浅倉さんは語っていらっしゃいました。

Accessの音楽を
「大ちゃんが先導して、貴水さんが歌声で導いていく宇宙船」
と篠原さんが表現すると、
貴水さんも「accessは僕らにとってマザーシップ」と
答えてくださったのが印象的でした+゚:。*+

また、最新シングル「Knock beautiful smile」も
アルバムバージョンで収録されています。

こちらは歌詞にも星が登場!
作詞をされた貴水さんによると、この曲は切ない大人の恋を歌ったもの。
そんな恋をしている時に見る星や月はとても魅惑的…
という思いが表れたものだといいます。

それを聞いて「イメージ通りだなぁ〜」と篠原さん。
篠原さんの抱いている貴水さんのイメージは「ピュアで真っ直ぐ」。
どうやらTM NETWORKさんのライブを一緒に観ていた時、
横で背筋を伸ばして微動だにしない貴水さんの印象が強いようですが…
ご本人によると「かなり寄り道するタイプ」とのこと。笑
どちらの貴水さんが垣間見えるか、ぜひ曲を聴いて感じていただきたいです♪

お2人は、12月23日、24日に
苗場プリンスホテル ブリザーディウムにて
クリスマスライブも開催!
25周年ラストのイベント、ということで、
気持ちが一層入ったステージが堪能できそうです☆

初登場の貴水さんでしたが、浅倉さんから星の写真を見せてもらったりと
仲の良さそうな姿が印象的…
お2人の関係は25年が経っても創造の原点となる
まさにマザーシップ=母船なんだなぁと感じました+*:.。.*:+☆

accessのお2人にはまた来週もお越しいただきます♪

accessの公式サイトはコチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ Sugar/嵐
♪ Knock beautiful smile/access

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜9時頃、南東の空には、冬の星座の代表選手
「オリオン座」が昇っています。

西洋では狩人・オリオンの姿とされるこの星座、
右肩には真っ赤な1等星「ベテルギウス」が、
左足にはこちらも1等星の「リゲル」が、
ベルトの位置には、きれいに3つならんだ「三つ星」が輝いています。

この三つ星の下には、オリオンが腰から提げている剣にあたる
たて3つの星のならび「小三つ星」があります。

そこにぼんやりと輝くのは「オリオン大星雲」。
双眼鏡を向けると淡くじんわりとした光が見え、
さらに望遠鏡を向けると、その光の中に明るい星のかたまり
「トラペジウム」を見つけることができます。

この大星雲は、ガスの中からたくさんの星が生まれている場所なんですよ。
夜空が暗ければ肉眼でも存在がわかります。
1500光年かなたの星雲の輝き、ぜひキャッチしてみてくださいね。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 89 | 90 | 91 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2017年12月16日
    2017年12月16日のオンエアレポート
  • 2017年12月09日
    2017年12月9日のオンエアレポート
  • 2017年12月02日
    2017年12月2日のオンエアレポート
  • 2017年11月25日
    2017年11月25日のオンエアレポート
  • 2017年11月18日
    2017年11月18日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen