オンエアブログ

2019年03月16日

2019年3月16日のオンエアレポート

★ ★ ★ ディレクターズカット版 配信のお知らせ ★ ★ ★
全国のFMラジオ番組がスマホで聴けるサービスWIZ RADIO。
こちらで「東京プラネタリー☆カフェ」のディレクターズ・カット版が配信中(※)です!

惜しくもオンエアに入りきらなかったトークや、浅倉大介さんの裏スターパーティトークが満載のロングバージョン!
ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

聞き方はコチラ↓↓↓
WIZ RADIOをダウンロード。
▲瓮縫紂爾ら「オンデマンド」をタップ。
カテゴリーからスペシャルコンテンツをタップ。
(月額課金に申し込む必要があります)

※ディレクターズ・カット版は、配信日から2週間は「WIZ RADIO forスゴ得」限定での先行公開となります。
その後「WIZ RADIO for App Pass」、「WIZ RADIO」アプリ月額会員および、TOKYO FMの音楽サイト「MUSIC VILLAGE」会員向けに配信されます。

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜も先週に引き続き、株式会社ALE代表の岡島礼奈さんにお越しいただきました!

世界が注目する人工流れ星プロジェクトを推進する岡島さん。
実際「流れ星を飛ばしてほしい!」と思ったらどうやってお願いしたらいいんでしょう?

岡島さんによると、流れ星はどこでも希望の場所に流すことができるそう!
流れ星の粒を積んだ衛星は地球上の軌道を回っているので、その場所の近くを通る「○月○日の○時○分か、△月△日の△時△分…」というふうに、電車のダイヤのようなもので時間を選択。

例えば東京に流したいなら、オーストラリア上空あたりから粒を放出し、15分くらいで日本の上空の大気圏に突入。
地上では直径200kmの範囲で見ることができるので、千葉全域や宇都宮や水戸、富士山でもその流星を楽しむことができるといいます☆彡

お値段は…まだ秘密、とのこと!気になりますね!

浅倉さんが「プロポーズの時に、流れ星に愛を誓うこともできそう…」と言うと、「実際に海外から使いたいと問い合わせがきている」と岡島さん!
流れ星に永遠の愛を誓う…、とってもロマンチック+*:.。.*:+☆

さらに今年の夏以降には、流れ星の素を積んだ衛星の2号機も打ち上げ予定!
この2号機か1号機のどちらかを使って、2020年春に「SHOOTING STAR challenge」と題し、広島・瀬戸内地方に流れ星を流す初のイベントを行うそう☆

この場所を選んだのは、出身地である鳥取県と同じ中国地方、世界的に知られている都市で、景色も良く、晴れも多いという理由から。
200km圏内となる中国・四国地方で、世界初となる人工流れ星が見られそう!
来年に迫ったシューティング・スター☆パーティ、とっても楽しみですね+゚:。*+

エンターテインメントの面で報道されることの多いこの人工流れ星ですが、実は科学の面でも成果が期待できるといいます。

岡島さんの会社、ALEが掲げているのは、「科学を社会につなぎ、宇宙を文化圏にする」というミッション。
この “科学を社会につなぐ” という役割を果たすのが、人工流れ星なのだそう。

流れ星を流すと同時に、それが流れている高層大気のデータを取り、科学発展に役立てよう取り組みもそのひとつ。

また、エンターテインメントとしての流れ星を見ることによって、それに興味を持った人が宇宙の勉強をはじめたり、子どもたちが宇宙に興味を持ってくれたら…と岡島さんは語ります。

しかし中には「自然の流れ星のほうがいい」という意見も…
岡島さんは、自然の流れ星には自然ならではの良さがあるからこそ、人工流れ星では人工ならではの見え方にしたいと考えているといいます。

さらに「人工の流れ星に願い事が叶えられるのか?」という質問も受けるそう。
これに対しては、「流れ星が流れる瞬間に願いを言える人は、天然・人工にかかわらず、願いを叶えていく人」と岡島さん。
なぜなら、願いをすぐに言えるほど思いの強い人は、行動したり、人に願いを話したりしているから…

思いが強ければ、願いは必ず叶う…
確かに浅倉さんが言うように、それを体現しているのが岡島さんなのかもしれませんね+*:.。.*:+☆

初の人工流れ星のチャレンジが行われる2020年には、東京オリンピックも開催されますが…
「東京オリンピックでも流してみたい」という展望も!

オフィシャルに話が進んでいるわけではないのですが、開会式に合わせて流したとしても、それを規制する法律は今のところないのだそう!
今後規制されるかもしれないと言いつつも…もしかしたら、記念すべき祭典の夜、空には流れ星が飛び交っているかも…? 期待したいですね♪

果てしなく大きな事業を手がけながらも、クールな口調でさらりとそれを語ってしまう岡島さん。
人工流れ星に、とてもロックでカッコいいスピリッツを感じてしまったスター☆パーティでした+゚:。*+

お別れの曲は、岡島さんが大学で天文を学んでいた頃、同級生たちとカラオケで必ず最後に2〜3回は繰り返し歌っていた(笑)という思い出の宙ソング♫
これを聞いて、「次はみんなが口ずさめる天体の歌を作ればいいのか!」と浅倉さんも何かをひらめいたようですよ☆彡

人工流れ星のサンプルを手にパチリ♪

人工流れ星ALEのWebサイトは→こちら☆彡

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ ヒカリ/MILLEA
♪ 天体観測/BUMP OF CHICKEN

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜9時頃、南から東の空にかけて、もう春の星座が姿を見せています。

真南の空、頭の真上近くに昇っているのが、「かに座」。
3等星と4等星の4つの星が、いびつな四角形を形作る、あまり目立たない星座ですが、星占いにも登場するほど、古くから知られた存在です。

蟹の甲羅にあたるこの四角形の中を、目を凝らして見つめると、ぽつぽつと星が集まっているのが分かります。
これが「プレセペ」と呼ばれる散開星団です。
双眼鏡を向けると、さらにたくさんの星が集まってい様子を確認できます。

明日17日には、このプレセペの手前を月が通過する現象があります。
夜11時頃、双眼鏡を月に向けると、月の暗い縁に、星団の星が次々と隠されていく様子を見ることができますよ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 157 | 158 | 159 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2019年03月16日
    2019年3月16日のオンエアレポート
  • 2019年03月09日
    2019年3月9日のオンエアレポート
  • 2019年03月02日
    2019年3月2日のオンエアレポート
  • 2019年02月23日
    2019年2月23日のオンエアレポート
  • 2019年02月16日
    2019年2月16日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen