オンエアブログ

2017年05月20日

2017年5月20日のオンエアレポート

★ ★ ★ 篠原ともえからのお知らせ ★ ★ ★
篠原ともえが福井県にあるプラネタリウム「セーレンプラネット」の
スタッフユニフォームをデザインしました!

篠原さんのオリジナル生地「星座物語」をベースに、
夏用のポロシャツと、冬用のパーカーをデザイン。

北陸まで足を伸ばす機会があったら、ぜひ訪れてみては?
青い夜空に輝く七色の星座のイラストを身にまとった
スタッフのみなさんがお出迎えしてくれますよ+゚:。*+

セーレンプラネットの公式サイトは→コチラ

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜は、5月11日に東京ガーデンテラス紀尾井町で開催された
「星空の集い」の模様をお届けしました☆

この星空の観望会「星空の集い」は、昨年からたびたび行われているんですが、
今回は篠原さんも満を持しての参加!

実は昨年10月にも参加する予定だったのですが、当日はあいにくの雨…涙
今回はそんな無念さも晴らすような天気に恵まれ、
とっても爽やかな “星日和” となりました+*:.。.*:+☆


まずは、紀尾井テラス2F、成城石井さん前のスペースで行われた
「宙ガールトークショー」から…

会場は開始前からお客さまでいっぱい!立ち見の方も!

篠原さんが登場すると、「わぁっ!」という歓声があがります。
背景のビジョンには大きな篠原さんのお写真が。
Vixenの望遠鏡もさり気なく配置されていましたよ♫

この日の衣装は星座柄のちょっとシックなワンピース。
Vixenの宙ジュエリーを合わせた、大人のスター☆パーティスタイルです+゚:。*+

トークのお相手は、この番組の星空アドバイザーでもある
お姉さん宙ガール、国立天文台の小野智子さん。
この夏の星について教えていただきました☆


まず小野さんがこの時期オススメの星として挙げてくださったのは、
今、夜空でも最も明るく目立っている「木星」。

望遠鏡で覗くと、白と茶色の縞模様まで見ることができるんです。
篠原さんはその色を「はちみつ色」と例えていましたよ♪

この木星が今輝いている場所にある星座を、会場のみなさんに聞いてみると…
「おとめ座〜!」と宙 “乙女” のみなさんから元気なお答えが!ご名答☆

木星の近くに見えるのは、おとめ座の1等星の「スピカ」。
その純白の輝きから「真珠星」という和名もつけられています。

ちなみに、篠原さんと小野さんによると、「スピカ」という名前は、
おとめ座が持っている麦の穂の先がツンツンしていることから、
「尖っているもの」という意味。
なんとサッカーシューズなどの「スパイク」と同じ語源だそう!

スピカもぜひ木星と一緒に楽しみたい星です。

さらに、木星を望遠鏡や双眼鏡で覗くと、
「ガリレオ衛星」と名付けられた4つの衛星(木星のお月様)を
見ることもでるそう!

デコレーションしたマイ双眼鏡を手に、
「イオ」「エウロパ」「ガニメデ」「カリスト」…と
ガリレオ衛星の名前を紹介する篠原さん。さすが宙ガール♪


そして木星以外にも、夜遅くなってから昇る「土星」も
見頃を迎えています。

土星は毎年、環(わ)の傾き方が変わって見えることも楽しみな星。
今年は、この環が最も傾き、開いた状態で見えるため、
最も “土星らしい” 姿が眺められるのだそう。

小野さんはこの土星を小さなお子さんに見せるときには、
「ブタの鼻みたいに見えるよ」と教えるんだとか!
これは、望遠鏡で覗くと、楕円のなかに穴が2つ空いているように見えるため。
実際に何度も観望会を行っている小野さんならではの教え方…
お子さんもきっと興味を持ってくれそうですね☆


さらにトークは、「今年はどこで星をみたい?」という
夏の旅行計画の話題へ…

小野さんが、「行けないけど見たい!」と語ったのは
アメリカで見られる「皆既日食」+゚:。*+
そう、8月21日(日本時間だと22日)に
北アメリカ大陸を横断する皆既日食があるんです!

篠原さんは以前、中国に皆既日食を見にいくツアーに参加したことが。
残念ながら曇り…だったそうですが、
参加したみなさんは「ライ(来)、ライ、ライ、ライ!」と
大盛り上がりだったとか。

小野さんも篠原さんも、皆既日食を見るなら断然オススメ!という観察ツアー。
アメリカの日食が見たいという方は、
まだ空いているツアーがないか探してみては…!?


さすがにアメリカは難しい…という方にも、この夏楽しみなイベントが!
それは、8月8日の明け方に見られる「部分月食」+゚:。*+

月食は満月の時に起こり、日食は新月の時に起こる…
ということは、この部分月食の時の満月が新月になったとき、
アメリカでは皆既日食が。。と思うと
なんだか神秘的な気分で明け方の「ムーン☆パーティ」が楽しめそうです♪


ちなみに篠原さんはこの夏、星を見に小笠原諸島へ!
船で24時間かけて行き、星を見るツアーにも参加する予定だそう☆

小野さんも伊豆大島で星を見たことがあるといいますが、
島は遮るものがないので、360度広がる星空が魅力。
海から星が “生まれる” ようにして昇ってくる様子も楽しめるんだとか。

この夏は、星を見に、離島を訪れるのも素敵ですね+*:.。.*:+☆


楽しいひとときはあっという間…
トークショーの最後には、篠原さんの「スター」の掛け声に合わせて、
お客さまが声を揃えて「パーティー!」と応える一幕も。

篠原さんと小野さん、星を愛する2人の息の合った会話に、
笑顔で参加してくださるお客さま…
素敵な化学反応で、スター☆パーティー、とっても盛り上がりました!

可愛いお客さまも夢中になって聴いてくださいましたよ☆

なんと、実はこのお客さまの中に、水道橋博士さんがいらしたそう!
篠原さんも後で水道橋博士さんのツイッターで知ってビックリ。
今度はぜひ星空トークにもご参加くださいね…♪


さて、トークショーのあとは、お客さまと一緒に、
篠原さんも東京ガーデンテラス紀尾井町3Fの「空の広場」に移動、
空も暗くなり、新緑に囲まれた星の観望会が始まりました!

会場にはVixenの望遠鏡がずらり…
木星のシマシマとガリレオ衛星もバッチリ見えました☆

Vixenの双眼鏡の貸出もありました。

芝生が敷かれ、こんな風にくつろいで星が見られるんです

キッチンカーも出店、ビールを片手にスター☆パーティ♪

お子様も楽しそう…都会の真ん中とは思えません。


広場にはいっきに100人ほどのお客さまが集まり大盛況♪
思い思いにスター☆パーティを楽しむお客さまに
篠原さんもインタビューしましたよ!


7歳の女の子。望遠鏡で星を見て「小さくて綺麗だった」と素直な感想+゚:。*+


「初めて木星を見ることができた」とお子さま連れのお母さま。
毎年キャンプに行って望遠鏡で星をご覧になるそうですが、
「こんなに綺麗に見えたのは初めて」と感激してくださいました。


そして、星空の集いも終盤になると…

空には美しい満月が+゚:。*+

街灯ではありません!満月ですよ!

こちらでも星の解説をされて大活躍の小野さん、お疲れさまです!

芝生でゴロゴロ…う〜ん。。極楽+*:.。.*:+☆

爽やかに澄み渡った空のもと、星のトークに観望会、
リラックスしながら楽しむお客さまの瞳もキラキラ輝いて…
理想のスター☆パーティが、そこにはありました♫•*¨*•.¸¸♪


ところが!

この「星空の集い」、まだまだお楽しみが隠されていたんです!!

来週は篠原さんも大感激の
東京ガーデンテラス紀尾井町「星空の集い」後編をお届けします☆

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ 太陽と月のこどもたち/V6
♪ 七夕の夜、君に逢いたい/野宮真貴

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
日の出前の朝4時頃、
東の空にきらきらと輝く「明けの明星」、金星の姿があります。

3月初め頃まで、日の入り後の西の空で
「宵の明星」として輝いていた金星が、
いまは明け方の空に見えているんですね。

明日の朝から、23日の朝までは、金星の近くに、細い明け方の月
「有明の月」がかかり、一緒に楽しむことができます。

金星は、これから少しずつ空の高い位置に見えるようになり、
7月終わり頃には、いちばん見やすくなります。

その後も少しずつ低くなりながら、明けの明星として、
11月初めくらいまで、私たちを楽しませてくれそうですよ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 60 | 61 | 62 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2017年05月27日
    2017年5月27日のオンエアレポート
  • 2017年05月20日
    2017年5月20日のオンエアレポート
  • 2017年05月13日
    2017年5月13日のオンエアレポート
  • 2017年05月06日
    2017年5月6日のオンエアレポート
  • 2017年04月30日
    2017年4月29日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen