12月10日放送(第435回)

中央自動車道 釈迦堂パーキングエリア(上り)

パーソナリティ:川瀬良子

釈迦堂エビ塩ラーメン ¥770

今日、私は、中央自動車道上り釈迦堂パーキングエリアに来ています。冬のドライブで立ち寄るサービスエリア、パーキングエリアではついつい体を温めてくれるメニューに目がいってしまいますよね。今日はここ釈迦堂上りで、ちょっと意外な一杯を発見しましたよ。こちら!
「釈迦堂エビ塩ラーメン」770円。
こちらは、自家製エビラー油と漁醤でコクを出したエビ塩のスープに、エビの唐揚げや、山梨の名水で育った甲斐サーモンをトッピングした魚介にこだわった一杯なんです。いま私の目の前にありますが、、、真ん中にエビの唐揚げがドーン!と乗っています!そして、チャーシュー、身をほぐしてフレーク状にした甲斐サーモン、半熟卵、わかめ、メンマ、のり!と、とっても具だくさん。おいしそ〜!あぁ、エビのいい香りがしますね。スープが透き通っていてすごく綺麗です!さっそく、いただきます!まずはスープから、、、ごくっ。わー!見た目は透明に近いのに、エビの香りも味も濃厚!では、続いて麺をいただきます。ずずずっ。ちぢれ麺にエビの濃厚なスープがよく絡んでます。あっさりしていて美味しい!そして、小皿でついてくる自家製エビラー油、こちらも入れてみましょう。味を変えて楽しめるのは、一度で二度おいしいですよね。私川瀬、辛いものには目がないので楽しみです。ずずっ。おー!コクが出ますね〜。そして、けっこう辛い!あっさりが好きな方はそのまま、辛いものがお好きな方はエビラー油を入れて好みの味を楽しんでみてくださいね。ごちそうさまでした!※価格は取材時の価格です。

釈迦堂エビ塩ラーメン