ON AIR BLOG

赤ちゃんの乾燥対策!3つのステップ!

ON AIR BLOG / 2018.01.02 update

働くママから、プレママまで、日々がんばるママと赤ちゃんにおくる「Mommy’s CONNECTION」。昨年もいろいろとお伺いしましたが、今日は、初心に戻ってカサカサシーズンでもある今だからこそ押さえたい、「赤ちゃんの、乾燥ケア」について伺いました。

赤ちゃん肌はきれいでもちもちのイメージはありますが、赤ちゃんの皮膚がつるつるでもちもちなのは、皮膚が薄くてその下の脂肪に触れているから。皮膚が薄いからこそ、乾燥しやすくもあります。

お肌を洗うときもゴシゴシはNG!たっぷりの泡で優しい洗浄力のもので洗ってあげる必要があります。そして、洗った後は、油分と水分が入っているローションでケア!「洗って」「潤して」「膜をはる」この3ステップ覚えておいてくださいね。

さらに、唇も唇の周りも荒れる涎をふきとったり、離乳食がはじまると唇の周りも荒れやすくなります。ここでは、舐めても安全な製品を選んでこまめにケアをしてあげましょう。室内の湿度は赤ちゃんでも大人でも湿度は50〜60%あるくらいに調整するといいですね。


「Mommy’s CONNECTION」
働くママから、プレママまで、日々がんばるママと赤ちゃんにおくる「Mommy’s CONNECTION」。皮膚科・内科の医師であり、二児のママでもあり、さらに、赤ちゃんのためのスキンケアシリーズ「メディスキンベビー」を開発、(株)「メディスキン」代表取締役としても活躍する、友利新先生と毎週火曜日お届けしていきます!


※子育てについてのお悩み、相談はコチラからお待ちしています!
  • mixiでシェアする

Page TOP