ON AIR BLOG

THE BACK HORN Dr.松田晋二さんのプレイリスト

ON AIR BLOG / 2018.03.08 update

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんな時に聞いているか、その方のプレイリストをのぞき聴き「LISTEN! MY PLAYLIST」今日は THE BACK HORN Dr.松田晋二さんが生登場!!

THE BACK HORN Dr.松田晋二さんの「春の午後の穏やかな日差しを感じられる曲プレイリスト」

♫ Taylor Swift「Red」
本当に大好きなアーティストでたくさん好きな曲があるんですけども。この始まった瞬間のバンジョーの音から、冬から春にかけて、日差しが降ってくるような午後の陽だまりの中でこのバンジョーを聞きながら心地よく聞きながら曲がすすんでいく。これがテイラー・スウィフトのなかでも春を感じる楽曲ということで、1曲目にセレクトさせていただきました。

♫ Foo Fighters「Learn To Fly」
僕の大好きなドラマー、デイブ・グロールがボーカルのバンド。ものすごいエモーショナルな激しいロックのバンドなんですけど。この曲は切なく、日差しが見えて、泣きたくなるような楽曲です。ロックの中でも季節感を感じる楽曲を今日は考えてみたんですけど、僕はFoo Fightersの激しいなかにもある切なさ、日差し感、季節でいうと春感が大好きで選んでみました。

♫ ♫ ACIDMAN「式日」
ACIDMANは、THE BACK HORNとほぼ同期ということで、一緒にデビュー当時から切磋琢磨しながら、対バンをしたりとか付き合いのあるバンドでございますけれども。この「式日」はですね、楽曲の春感はもちろんのこと、歌詞が「季節がめぐるたびに、自分の中でもいろいろなものを乗り越えながら、命の火を消さずにすすんでいこう」という熱い歌詞が込められてまして。バンド同士のつながりもそうなんですけど、一ファンとしてACIDMANの楽曲はものすごく好きなので選ばせていただきました。


▶ミニアルバム『情景泥棒』 発売中

▶ワンマンLIVE THE BACK HORN 20th Anniversary 「KYO-MEIワンマンライブ 東京編・大阪編」 〜 情景泥棒〜
<東京編>3月20日(火)Zepp Tokyo
<大阪編>3月24日(土)Zepp Osaka Bayside

THE BACK HORN オフィシャルサイト
  • mixiでシェアする

Page TOP