今週のレシピ

フードコーディネーターご紹介 料理研究家「荻原和歌」

山形県鶴岡市出身、料理研究家。
フリーペーパー『R25』では和歌ネエとして「おつメシ道場」「Bar25」などの連載を持ち、人気を集めている。

また、雑誌『ダ・ヴィンチ』でのコラム連載をはじめ、TVの料理番組や雑誌・WEBにも多数出演。
自身のフリーランスの編集ライターという多忙な仕事と家庭の両立という経験から生まれた忙しい人向けの料理が支持される。

料理初心者でも簡単にできる料理・キレイになりたい女性のための野菜料理を提案し多くのファンを持つ。自身のブログで紹介する簡単レシピは大きな反響を呼んでいる!

著書に「野菜で100品 簡単!おいしい!ヘルシー!」(三笠書房)や「ドかんたんレシピめんどくさがり屋で忙しい女子のため」(主婦の友社)など多数。

◎材料
ゴーヤ 1本
かつおぶし 2パック

A
薄口しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1
梅干の果肉 1.5個分


◎作り方
1. ゴーヤは縦に切り、わたをこそげて薄く切って氷水に10分ほどはなす。
2. 水をきって、Aとおかかと混ぜ合わせる。
◎材料
豚肉 150g
塩コショウ 適量
なす 3本
サラダ油 大さじ1
梅みそ 大さじ1(普通のみそに置き換えてもOK)
酒 大さじ1
青しそ 5枚

◎作り方
1. 豚肉は塩胡椒して油を引いたフライパンで炒め、乱切りにしたなすを加える。
2. 全体に油が回ったら梅味噌と酒をまわしいれて弱火で炒める。なすがしんなりしたら出来上がり。もりつけてから千切りにした青しそをのせる。

※梅みそは青梅・みそ・砂糖を同じ分量ずつあわせて寝かせたもの。
ない場合はみそ大さじ1に梅干しひとつ、砂糖大さじ1をあわせてつかってみてください。
◎材料
ゆでイカ 1ぱい分
トマト 1個
玉ねぎ 1/6個分
くるみ 3粒ほど

A
黒糖 大さじ1
ライム汁 1/2個分
米酢 大さじ1
塩 ひとつまみ〜
コチュ(韓国唐辛子) 小さじ1

ごま油 大さじ1

ベビーリーフ 適量


◎作り方
1. ゆでたイカは1cm幅の輪切りにする(ゲソは食べやすく切る)。トマトはくし形に切る。玉ねぎは薄切りにして10分ほど水にさらし、水を切る。
2. Aをあわせてよく混ぜる。解けたらゴマ油を加えて混ぜる。
3. 1と2をあわせて和え、ベビーリーフとともに盛り付ける。最後にくるみ(ピーナッツなど他のナッツでもよい)をくだきながらトッピングする。