ALL-TIME BEST〜LUNCH TIME POWER MUSIC〜

アーティストLOVEがお届けしています。

TOKYO FM

FM大阪

ECC WEEKEND CONNECTION

サブスクに登録するってなんて言う?

ECC WEEKEND CONNECTION / 2021.08.13 update
null

今日から、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が、Amazon Prime Videoで独占配信されます。

シリーズ最終作となる「シン・エヴァ」は、先月、累計興行収入が100億円を突破。この夏の時点で、2021年に日本国内で公開開始された作品のなかで、もっとも観られた作品となっています。今日から、日本を含む240以上の国と地域でのAmazon Prime Video独占配信。エヴァファンの方は自宅にいながら、改めて作品を鑑賞できるということで、嬉しいニュースなのではないでしょうか?

原案・脚本・総監督を務めた庵野秀明さんは、この配信についてこんなコメントをされていました。
「コロナ禍の影響下で劇場公開での提供が困難な中、海外のファンの皆様に出来るだけ早く作品をお届けする最善の方法は何が良いのか。その為の熟慮を重ねた結果、Amazon Prime Videoでの世界配信という形になりました。」ただ、劇場公開を前提とし制作された映像なので、「できる限り大画面での視聴を、制作スタッフを代表して望みます」とのこと。

なかなか思うように外出できない今だからこその配信かもしれません。そこで、今日はこんなフレーズを覚えてみましょう。

「最新作がもう観られるね!」

「We get to watch the latest movies!」

the latest が「最新の」という意味。
lateは「遅い」として覚えている人も多いですよね?

実は、lateには「近ごろの」という意味もあって
the latestで「最も近い」。
つまり「最新」となるんです。

そして
get to 〇〇、は、「〇〇することができる」

We watch だったら、「私たちは観る」ですが
We get to watch で「観ることができる」になります。

あわせて

We get to watch 観られるね
the latest movies 最新の映画が

となるわけです。

null

そして、Amazon Prime Videoなどのサブスクリプションサービスといえば、皆さんはどんなものを利用していますか??定額制のサービス「サブスクリプション」。音楽や映像だけではなく、車や洋服、コスメや家電など、いろいろなサービスが続々と登場していますよね。自分の価値観や、生活スタイルにあわせて、ぴったりくるサービスを見つけてみてくださいね。

そして、このフレーズを今日は覚えてみましょう。

「サブスクに登録してみようかな!」

「Maybe I should think about subscribing to something!」


「〇〇してみようかな」、と言いたい時。
「もしかしたら私も○○したほうがいいかな」というようなニュアンスで、
Maybe I should を活用してください。

Maybe I should think about 考えてみようかな
subscribing to something 何かサブスクをすることを

Maybe I shouldはよく使えるので応用してみてくださいね!
Maybe I should try it. 試してみようかな。(試したほうがいいかも)
Maybe I should wait a little longer. もうちょっと待とうかな。(もうちょっと待つべきかも)

みたいにぜひ!

ちなみに、subscribing to something のsomethingのところは、
Amazon Primeや Spotify など、サービスの名称を入れてもいいですよ!

▼ポッドキャストはこちら

Page TOP