ALL-TIME BEST〜LUNCH TIME POWER MUSIC〜

アーティストLOVEがお届けしています。

TOKYO FM

FM大阪

ECC WEEKEND CONNECTION

ライブで使いたいフレーズ!

ECC WEEKEND CONNECTION / 2021.10.22 update
null

10月22日、 今夜はLOVEちゃんのLIVEがあります!
「1年半越しの’Resonant Grace’リリースパーティー〜Road to 15th Anniversary〜」@eplus LIVING ROOM CAFE & DINING

定期的にゾロ目ライブはやっていましたが、今回のライブは3ピースで行うLIVE! ( LOVE/佐治宣英(Dr.)/御供信弘(Ba.)久しぶりにお客さんと一緒にお届けするライブ!リスナーの皆さんともお会いできるかもしれないということで、今日はその喜びを英語で表現してみました。

「早くみんなの顔がみたい!」

「I can't wait to see you all!」

待ちきれない!のことを、文字通り、can't wait! といいます!
そしてseeは会うこと。直接顔を見ること!

また、「みんな」はeveryoneやeverybodyで覚えていると思いますが、
もちろんそれでもOK。

you allはあなたがたみんな!全く同じ意味。

カジュアルにyou guysという人もいますね。guysは男性のことだけど、
数人以上の人々をまとめて呼ぶときには、
なぜか男女関係なくyou guys!と言ったりもします。
気分で使い分けてくださいね!

null

さあ、今回のライブは、東京で開催されますが、大阪の皆さん!このライブは配信もされます!「配信」という形、この2年で本当にひろまりましたが、そんな配信ライブをお届けするにあたって思うことはこちら!

「世界中の人が見てくれるといいな!」

「I hope the whole world watches it!」

I want the whole world to watch it! ならより直接的に「全世界の人に見てほしい!」
I hope the whole world watches it! なら「全世界の人が見てくれるといいな!」

I want 〇〇 to do it. 
〇〇にしてほしい→to do it.

I hope 〇〇 will do it.
〇〇がするといいな→ will do it

この二つのフォーマット、後半でこんがらがる人が多いと思うから、
しっかり文章として最後まで言えるようにそれぞれ覚えてくださいね!

▼ポッドキャストはこちら

Page TOP