ALL-TIME BEST〜LUNCH TIME POWER MUSIC〜

アーティストLOVEがお届けしています。

TOKYO FM

FM大阪

ECC WEEKEND CONNECTION

ディズニーにまつわる英語のお勉強!

ECC WEEKEND CONNECTION / 2021.11.19 update
null
昨日、11月18日は、ミッキーマウスの誕生日でした!
世界初の短編トーキー・アニメーション「蒸気船ウィリー」でミッキーがスクリーンデビューした記念日、それが11月18日。ちなみに、ミニーもこの日スクリーンデビューなので、ミッキーとミニーは同じ誕生日なんです。

世界中の人に愛されるミッキーとミニーのお祝いだけでなく、今年はディズニーに関連したお祝いラッシュです!例えば、アメリカ・フロリダにある、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは、オープン50周年!!さらに、東京ディズニーシーは、開園20周年!!!さらにさらに、映画『美女と野獣』公開30周年!映画『101匹わんちゃん』公開 60周年!・・・と、ハッピーが続いています。

ということで、今日はこんなフレーズを覚えてみましょう。

「親子三代、ファンです!」

「My grandmother, mother, and I are all fans!」

ディズニー作品は、まさに親子三代でファンの方も多いでしょう!
でも、この「親子三代」という表現は日本語独特の言い回しなんです。
なので、英語では「三代ってだれのこと?」というのを具体的に、my grandmother, mother , and I というふうに伝えましょう。

さて、英語で「世代」というとgenerationという単語を思い浮かべた人が多いと思います。日本語でもよくいうジェネレーションギャップ。あれは世代間の価値観の差のことですよね。このgenerationという単語は、「おばあちゃん、お母さん、私の親子三代」のように個人個人を指して使うのではなく、その世代の人たちをまとめて指す単語なんです。

たとえば、

Three generations of my family live together.
私の家族は三世代で一緒に住んでいます。

This clock has been in my family for several generations.
この時計は私の家で何代にもわたって受け継がれています。

祖父母の世代、両親やおじさん・おばさんたちの世代、さらにその子どもたちの世代
というように使います。

また、日本語と同じように、世間の同じ年齢層の人たちを
ひとまとめにして表すこともあります。

Disney movies appeal to all generations.
ディズニー映画はあらゆる世代の人たちにとって魅力的です。

People in my parents’ generation like this kind of music.
私の親の世代の人たちは、こういった音楽が好きです。

日本語独特の言い回しの「親子3代」の言い方とあわせて、
generationの使い方も覚えておきましょう。


さて、ミッキーマウスの生みの親、そして、ディズニーランドの生みの親といえば、ご存知、ウォルト・ディズニーですが、世界中の人々に夢と感動の体験を提供し続けたウォルトは、夢を叶える秘訣を残しています。

それは「4つのC」。
まずは、「Curiosity」=「好奇心」
そして、「Confidence」=「自信」
さらに、「Courage」=「勇気」
最後に、「Constancy」=「継続」

これが、ウォルトの言う4つの「C」です。

さらに、こんな名言も残しています。

「ディズニーランドが完成することはない。世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう」

終わりがないから成長し続けられる、継続し続けることができる。
4つのCの「Constancy」がここにありますね。

夢を追いかける人、何かを実現したいと願っている人全てに通じる4つのC、ぜひ覚えておいてください。

▼ポッドキャストはこちら

Page TOP