番組情報

最新のオンエアレポート

氷川きよしさんが語る「ボヘミアン・ラプソディ」への思い  (2020/06/27 放送)

今週は、氷川きよしさんにリモート収録でお話を伺いました。2000年のデビューから今年で満20年という節目の年を迎えた氷川さん。6月9日には、キャリア初のポップスアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』をリリースしました。「演歌歌手でデビューしましたけど、やっぱり小さい時はポップス歌手に憧れていて。高校生になってから演歌を勉強して、真似事をしながら演歌のコブシとかを習得して...

»続きを読む

鈴木啓太さんがオシムジャパンを振り返る!  (2020/06/20 放送)

先週に引き続き、今週も元プロサッカー選手の鈴木啓太さんにリモート収録でお話を伺いました。2015年からアスリートの腸内環境を研究する会社『AuB(オーブ)』の代表取締役を努めている鈴木さん。選手時代は、2000年から16年間Jリーグの浦和レッズ一筋で、ポジションはボランチでした。「ボランチというのは、ポルトガル語で“舵をとる”みたいな、そういう言葉なんですけれども、試合をど...

»続きを読む

元Jリーガーの鈴木啓太さんが腸内細菌を研究する会社を作ったわけ  (2020/06/13 放送)

今週は、元プロサッカー選手の鈴木啓太さんにリモート収録でお話を伺いました。 Jリーグの浦和レッズや日本代表で活躍し、2015年にはアスリートの腸内細菌を研究する会社『AuB(オーブ)』を設立した鈴木さん。アスリートの腸内細菌の研究をしようと思ったきっかけについてこう話してくれました。 「まず、誰もやってない、ってことが一つなんですけれども、その前に僕自身が、子供の頃から母親の教育で腸というもの...

»続きを読む

玉木正之さんがスポーツライターになったきっかけとは?  (2020/06/06 放送)

先週に引き続き、今週もスポーツ文化評論家の玉木正之さんにリモート収録でお話を伺いました。1970年代の初頭、東京大学在学中から執筆活動を始め、日本で初めて“スポーツライター”と名乗ったという玉木さん。今年2月には著書『今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!』が発売となりました。この本でも書かれているように玉木さんの実家は京都の電器屋さんで、1964年に開催された東京オ...

»続きを読む

今こそ玉木正之さんと「スポーツとは何か?」を考えてみよう!  (2020/05/30 放送)

今週は、スポーツ文化評論家の玉木正之(まさゆき)さんにリモート収録でお話を伺いました。東京大学を中退して雑誌『GORO』や週刊ポストなどに原稿を書くようになり、日本で初めて“スポーツライター”と名乗ったという玉木さん。ご自身は中学1年生の時からバドミントンをやっていたそうで、高2の時はインターハイにも出場したとか。「で、高3の時にハンドボールやって、2種目インターハイ出場!...

»続きを読む

« 前へ ||   1 | 2 | 3 | 4  || 次へ »