オンエアブログ

2019年06月22日

2019年6月22日のオンエアレポート

今夜は先週に引き続き、6月4日に東京ガーデンテラス紀尾井町で行われた「星空の集い」の模様をお届けしました!

まずは漫画「惑わない星」の作者である石川雅之さん、国立天文台の内藤誠一郎さんとNOMAさんによるトークショーの続きから☆

石川雅之さんが雑誌『モーニング』に連載中の漫画『惑わない星』は第4巻が発売になったばかり!
こちらの最新刊の内容についてちょっとだけ石川さんに教えていただきましたよ♪

今回は太陽系にはない星にも視点を広げてみたという石川さん。
しかし太陽系の外の星は、光の速さをもってしてもすぐ地球にいる主人公たちのもとにはやってこれません。
そこを「漫画的にどう "うやむや” にしていくか」が4巻の内容とのこと。笑

新たに登場したその太陽系外の星というのが…NOMAさんも大好きなシリウス!
歴史を紐解いてみても、多くの人々から愛され星の中でも ”スター性” のある、名前もカッコいいシリウス。
漫画ではどんなキャラクターとして描かれているのか…ぜひページをめくって確かめてみてくださいね+゚:。*+

そして、これからの季節、実際の空でも楽しみな星についても伺いました!

内藤さんによると、6月からは「木星」がとても見やすいシーズン。
さらにそれを追うように夏には「土星」が見頃に…
この夏は2つの巨大惑星に注目だそうです!

すると、この日も原稿のなかで木星を描いてきたと石川さん。
「なんかやな奴でしたよ」とポツリ。笑
実際の星を見ながら『惑わない星』のキャラクターを重ねてみても面白いかもしれません☆

楽しい時はまたたく間に過ぎ行き…早くもお2人とはお別れの時間に。。

石川さんに本日のスター☆パーティの感想を伺うと…
「久々に家から出て、人と話して…呼んでいただいてありがたかった」と。笑
忙しいお仕事の合間の息抜きになったのでしたら幸いです!

そして、今回のトークショーを機会に、石川さんの存在を知ることができて嬉しかった、とは内藤さんのお言葉。
なかなか一般の方に「自分のもの」と思ってもらいづらい天文学の世界ですが、この作品を通して、「自分たちの興味なんだ」と思ってくれる人が増えるのは、とても喜ばしいことだといいます。

作品のファンのみなさんの中から、天文学者より詳しい情報を集める方もきっと出てくるので「我々も勉強負けてられないな」とも語ってくださいました☆彡

内藤さんのように天文学を専門にする方、そして石川さんのようにその情報を魅力的なストーリーに変えて届けてくださる方…、スペシャリストたちの相乗効果で宇宙がさらに浸透していく…
明るい展開を感じられたスター☆パーティでした。

石川雅之さん、内藤誠一郎さん、楽しいお話、ありがとうございました+*:.。.*:+☆

モーニング『惑わない星』Webサイトは→コチラ
国立天文台のWebサイトは→コチラをチェック☆彡


そしてここからは、NOMAさんが「星空の集い」のさらなる魅力をリポート!

実は星空の集いの前後の期間には、東京ガーデンテラス紀尾井町の中にある飲食店で星のメニューが提供されているんです。

お邪魔したのは、4階にあるパティスリー&カフェ「ラ・プレシューズ」さん。
ショーケースの中には、宝石のように可愛らしいスイーツが並び、カフェスペースでは、赤坂プリンスクラシックハウスの佇まいと夜空を眺めながらくつろぐことができます♪

こちらでは、今回の星空の集いに合わせて、オリジナルの星のスイーツを販売中!
店長の清水さんに紹介していただきました☆

ご用意していただいたのは、もうすぐ七夕…ということで、七夕をイメージした2つのケーキ。

まぁるい星のような可愛らしさ!
ピンクと黒ということは…そう、織姫と彦星をイメージしてお作りになったそう。
その名も「ヴェガ」と「アルタイル」+゚:。*+

まずはピンクの「ヴェガ」からいただいたNOMAさん。

口に入れた瞬間に「美味しい!」と一言。

ホワイトチョコレートムースの中に、ピスタチオのムースとフランボワーズのジャムを忍ばせたこちらのケーキ。
清水さんによると、女性的な優しさを表現したそう。
使われているホワイトチョコレートには、コンデンスミルクのような味わいも…
乳脂肪分の高いミルクでムースを作り、しつこくなりすぎないよう、酸味のあるフランボワーズでバランスを取っているといいます。

ミルクの甘みを感じるケーキ…織姫星の近くを流れる天の川=”ミルキーウェイ” を思い起こさせますね+゚:。*+

そしてブラックの「アルタイル」は…

インパクトのあるチョコの甘みが広がります。

こちらはスイート、ミルク、ホワイトの3種類のチョコレートムースを艶やかなグラサージュショコラでコーティング。
ヴェガとは対象的に、口の中に苦味が残るように計算されているのだそう。

こんな素敵なケーキを手がけられた清水さん、実際に星はお好きなんでしょうか?

宇宙は詳しくないけど、北斗七星とオリオン座、カシオペヤ座ならわかるという清水さん。
星を見ながら、季節を感じ取っているといいます。
これらの星座たちからインスピレーションを得たスイーツも見てみたいですね☆

「ヴェガ」と「アルタイル」は7月7日の七夕までラ・プレシューズさんの店頭に並びます。
優しさと力強さ、味わいの全く違う2つのケーキ。
七夕の星を思いながら、ぜひ堪能してみてください♪

とってもご陽気な清水さん、素敵なケーキ、ありがとうございました♪


NOMAさんはこのあと、空の広場で行われた観望会にも参加。
望遠鏡で木星を見て大はしゃぎされていましたよ☆

星を語り、星を見て、星を味わう…まさに星三昧のスター☆パーティでした♫

東京ガーデンテラス紀尾井町「星空の集い」、次回は7月9日に開催予定。
ぜひ大都会の真ん中で、夏の星を眺めながら、癒やしのひとときを過ごしてみては+*:.。.*:+☆

東京ガーデンテラス紀尾井町のWebサイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ Space Song/Beach House
♪ Stargazer/FAITH

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜10時頃。南の空に明るく輝く木星の近くに、ちょっと控えめに輝く、赤い星を見つけることができます。
さそり座の1等星・アンタレスです。

この真っ赤な色をしたアンタレスは、年老いて表面温度が低くなり、不安定に輝くようになった「赤色巨星」と呼ばれる星。

そして、アンタレスを中心に、アルファベットの「S」のようなカーブを描く星の並びが、さそり座です。
夏を代表する星座として知られていますよね。

日本ではこの「S」の並びを、釣り針に見立てて「魚釣り星」や「鯛釣り星」などと
呼んでいたようです。
海に囲まれた国ならではの名前ですよね。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 171 | 172 | 173 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2019年06月22日
    2019年6月22日のオンエアレポート
  • 2019年06月15日
    2019年6月15日のオンエアレポート
  • 2019年06月08日
    2019年6月8日のオンエアレポート
  • 2019年06月01日
    2019年6月1日のオンエアレポート
  • 2019年05月25日
    2019年5月25日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen