オンエアブログ

2021年10月09日

2021年10月9日 ゲスト☆Buffalo Daughter シュガー吉永さん・大野由美子さん

本日のOAの模様はradikoのこちら

公式ツイッターはこちら

#プラカフェ でご感想お待ちしております!

★ ★ ★最近の星ニュース ★ ★ ★

すべての人が暮らしやすい持続可能な地球と
社会について考えていく「朝日地球会議」が、
10月17日〜21日までの
5日間、オンラインで開催されます!
たくさんのプログラムが用意されているんですが、
その中で10月18日に開催されるパネル討論
「せめて宇宙は始めから」に、篠原さんも参加させれます☆

「人類が汚してしまった地球をキレイにするためには?」
といった内容を、宇宙ゴミ回収に乗り出した
アストロスケール創業者でありCEOの
岡田光信さんや、東京理科大学名誉教授の
藤嶋昭先生と一緒にお話しする予定です!

ご覧になるには、10月15日までに
事前登録が必要となりますので、
ぜひこちらをご覧くださいね!

★ ★ ★ ★ ★ ★

さて今夜のスターゲストは、先週に引き続き
Buffalo Daughter
シュガー吉永さんと、大野由美子さんです!



さて先週は、星空の思い出などを伺いましたが・・・
実はBuffalo Daughter、今年の7月7日
七夕の夜にEPをリリースされたんです!
タイトルは・・・
「Continuous Stories of Miss Cro-magnon (20 Years Later)」

こちらのジャケットは天の川!



収録曲も
■Son Of Altair
■Cosmic Dance
■Interstellar Journey
– When The Spaceship Files Through The Milky Way

と、星にちなんだものばかり♪
このEPが生まれたきっかけをお聞きすると・・・

もともとライブが予定されていたので、
「あわせてEPもリリースした方が
盛り上がるのでは?」と思い、急遽
1ヶ月くらいで作られたといいます!
そして、七夕といえば・・・ということで
「宇宙」がテーマになったんだとか☆

篠原さんは「これまでの楽曲も、星空っぽくはあっても
意外に直球の“宇宙”はなかったから、
このEPは嬉しい!」と一言。

ちなみに「Son Of Altair」はもともと
国内だけでは出されていたのですが、
それから入手が難しくなっていました。
そこで「20年前はこんなことやってたんだね」
と再確認しながら、リメイクしてアレンジして
出来上がっていったんだそうです♪

そして先ほどのジャケットですが、
こちら実は大野さんが描かれたもの!
いつもはメンバーのムーグさんが
手がけているものの、今回は急ぎで
大野さんが担当。天の川の絵や文字も
デザインされたそうですので、そちらも要チェックです!

こちらのEPは、
BAND CAMPでご覧ください♪

さて、そんなBuffalo Daughterのみなさん、
先月7年ぶりのアルバム「We Are The Times」
をリリースされました!

アルバムの中の「Jazz」という曲は
MVも公開されていて、夜景から
朝にかけての景色が印象的です!

こちらは大野さんも歌われている楽曲♪
吉永さんの発案で「ブラジルの方とのデュオが
いいのでは?」と決まったそう。

7年ぶりのアルバムということですが、
お互い忙しくてなかなか会えなかったため、
再度会った時には、気が変わったりもして
時間をかけて曲がだんだん変わっていったんだとか・・・♪

さて、そんなBuffalo Daughterのみなさんは
結成されてからなんと28年!

「長く続けていきたいね」とバンドを始めた時から
言われていたそうで、それは目指しつつも「無理をせず」。

「次もまた7年かかるかもしれないし、わからないけれど
ペースを崩さずに探索していきたい!」と
嬉しいお言葉をいただきました♪

ということで、吉永さん、大野さん
2週にわたって素敵なお話ありがとうございました!

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★

♪ ジャコビニ彗星の夜 / 松任谷由実
♪ Jazz / Buffalo Daughter

★ ★ ★ プレゼント情報 ★ ★ ★

東京ガーデンテラス紀尾井町内の店舗で使える商品お引換券
3000円分と星座早見盤を毎月20名様にプレゼントいたします。
ご希望の方は東京プラネタリーカフェのサイトにある
「メッセージはこちら」から、必要事項と、
「商品お引換券希望」と書いてご応募ください。



当選者の発表はプレゼントの発送を持って
返させていただきます。
たくさんのご応募お待ちしております!

「東京ガーデンテラス紀尾井町」は、今年開業5周年。
みなさまと共に歩んできた感謝を込めて、
さまざまなコンテンツを発信していきます。

施設内にはパブリックアートが8つもあり、
アートを身近に感じられる場所です。
また10月31日まで現代美術家 大巻伸嗣氏の
アート作品を特別展示しています。
アートを巡ったあとは、3Fの「空の広場」へ。
大きく開けた南の空を望むことができ、都心にいながら
「星が見られるスポット」としても、おすすめです。

商業エリアでは、テラス席のあるカフェや
本格レストランの味をテイクアウトできるなど、
様々なシーンでご利用いただけます。ぜひ、お立ち寄りください。

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★

夜9時頃、北東の空にカシオペヤ座の
後を追うようにのぼってくる
「ペルセウス座」を見つけることができます。
漢字の「人」という文字に似た形の星の並びです。

すぐ下には、のぼってきたばかりの
「ぎょしゃ座」の1等星、カペラも見えています。
カシオペヤ座からペルセウス座のあいだに目をこらすと、
淡いながらも秋の天の川が流れているのがわかります。

ペルセウス座は、ギリシャ神話に
登場する勇者ペルセウスの姿。
その星座絵には、片手で剣をふりかざし
もう片手には髪の毛がヘビという恐ろしい妖怪
メドゥーサの頭を持つペルセウスが描かれています。

そしてこのメドゥーサの頭にあたる場所には、
アラビア語で「悪魔の頭」という意味の
「アルゴル」という星があります。
実はこのアルゴル、規則的に明るくなったり
暗くなったりを繰り返す、
不思議な星・変光星なんです。

ふだんは2.1等級の明るさですが、
暗いときには3.4等級と1等級以上明るさが変化します。
気をつけて観察していると、肉眼でも
その明るさの変化がわかるかもしれません。
夜空の星は不変なものだと思っていた昔の人は、
この明るさが変わる星を見て、
とても驚いたことでしょうね。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 293 | 294 | 295 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2021年10月16日
    2021年10月16日 ゲスト☆砂原良徳さん
  • 2021年10月09日
    2021年10月9日 ゲスト☆Buffalo Daughter シュガー吉永さん・大野由美子さん
  • 2021年10月02日
    2021年10月2日 ゲスト☆Buffalo Daughter シュガー吉永さん・大野由美子さん
  • 2021年09月25日
    2021年9月25日 ゲスト☆PELICAN FANCLUB エンドウアンリさん
  • 2021年09月18日
    2021年9月18日 ゲスト☆大巻伸嗣さん

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen