「身近にある困りごと」、「人生相談」、「正解のない不思議な問いかけ」でも、「グチ」でもオッケー。
お悩みは一人一人違っていてユニークなものです。
「こんなこと聞いたらヘンかな?」なんて躊躇せず、どーんと頼ってください。
必ず真面目に答えるとは、限らないですが…皆さんのメッセージ待ってます!

今週の聞いてみた

06月25日

私は自分が好きな物、やりたいこと以外は
何でも後回しにしちゃいます。

要するに、面倒臭さがりです。

その中でも特に後回しにするのは「掃除」。

部屋が汚れているのがイヤなんですが、掃除が面倒です。

大島さん、どうやったら掃除にやる気が出ますかね?

大島さんの答え

1日1分でもいいので習慣化する

『 ほけんの窓口 森三中大島の「それ、聞いてみたら?」』
パーソナリティは、森三中 大島美幸 がお届け。

今回のお悩みは…ラジオネーム「まこっちゃん」さんからのお悩み。

私は自分が好きな物、やりたいこと以外は
何でも後回しにしちゃいます。

要するに、面倒臭さがりです。

その中でも特に後回しにするのは「掃除」。

部屋が汚れているのがイヤなんですが、掃除が面倒です。

大島さん、どうやったら掃除にやる気が出ますかね?


鹿児島県 44歳 男性からのメッセージに、大島さんが出した答えは…

「1日1分でもいいので習慣化する」

まこっちゃんさんのように、”掃除は後回し”になってしまう方多いのでは…?
大島さんは「いや掃除を先にやったらいいのに」と、いつも思っているんだとか!

「掃除を先にやって、やりたいことやれば掃除できるんですよ。」、
「自分の汚れは自分で落としましょう。」と呼びかけました。

掃除を後回しにしない為に、
「やっぱり1日1分でもいいので習慣化する、もうこれしかないです!」とキッパリ!

「もう本当にトイレに行ったらトイレ掃除とか。」と、日常の行動の中に、取り入れてしまうことがいいのだとか。

「朝が一番いいですよ、窓開けて気持ちいいです。」と、朝に掃除をすることをオススメ!

お風呂上がりは、排水溝、洗面台、全部まとめて掃除しちゃうんだとか。
排水溝のお話では、「上の蓋をかぶせない方がすぐ掃除できるって、インスタで見ました。」と、お役立ち情報を共有!
気になる話はぜひ、AuDeeでも聴いてみてください◎

お家にいると、ついつい掃除してしまうという大島さん。
友達が家に遊びに来ると、喋りながら手を動かして掃除してしまうんだとか。
”大島さんってずっと動いてますよね”と、お友達に言われることも明かしました(笑)

ご自宅のテーブルには、
「ティッシュや、ウェットティッシュとかすぐ拭けるように。」と、手元に置いているんだそう。
手元に置くことで、掃除がしやすくなるのでは?という提案もしました。

「もういっぱい言いたい事ある、まだまだある。」と、まだまだ伝え足りない様子の大島さん!

「もう、掃除と向き合うしかないでしょ。」、
「寝る前にクイックルワイパーやって、何で起きただけで、こんなにホコリがあるの、意味がわかんないですけどしょうがない。」と、大島さんも掃除と向き合っていることがわかる場面も…!!

「1日1分でもいいんで、ちょっとずつ5分にしたり10分にしたりしていけばいい。」、
「ぜひお掃除と向き合ってみてください。お掃除はお伊勢参りだと思います。」と伝えました。

掃除をすると”スッキリする!”
「ぜひそれを、まこっちゃんさんにも味わっていただきたいです。」と、メッセージも送りました!

まこっちゃんさん、ぜひ大島さんのアドバイスを参考に、少しずつチャレンジしていってみてください!
引き続きメッセージお待ちしております^^

こんな、大島さんに相談したい!という方は、番組へ是非メッセージを送ってください!

身近にある困りごと・人生相談・正解のない不思議な問いかけ・グチでもOK!
大島美幸には、ハードルが高めのお悩み…も一度送ってください!耳から煙が出るくらい考えます(笑)!

「こんなこと聞いたら、変かな…」なんて躊躇せず、ドーンと頼って下さい!

ハッピーな明日のヒントを一緒に探っていきましょう!

null

【 リスナープレゼント 】

番組から、プレゼントをご用意しました!!
なんと、「米俵!」

なぜ米俵かというと・・・
森三中は、打ち上げ・新年会・忘年会は、お米・お肉を出すことが多く、
皆さんにいただいてもらおうということで、今回はお米!米俵にしました!

お米は、最上級ブランド米・肥沃な土地・最適な気候風土・清流から生まれる新潟県旧 魚沼産のコシヒカリです。

お送りするのは、本物のワラを使っている、1キロの米俵ですので、縁起物として少し飾っていても良いのでは?!
メッセージを戴いた方の中から毎月5名さまにプレゼントします!

番組スタッフより

null

今週の聞いてみた

06月18日

大島さんはじめまして!

私の主人はプロレスラー、しかもヒール、悪役です。
しかし、とても繊細で、試合前になると
食事が出来なくなってしまいます。
ヒールなのにどんどん痩せて困っています。

何かいい方法、アドバイスいただけたらありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします‼︎

大島さんの答え

真のエンターテイナーは自分が心の底から楽しんで、相手も自然と笑顔にさせること

『 ほけんの窓口 森三中大島の「それ、聞いてみたら?」』
パーソナリティは、森三中 大島美幸 がお届け。

今回のお悩みは…ラジオネーム「MISA33」さんからのお悩み。

大島さんはじめまして!

私の主人はプロレスラー、しかもヒール、悪役です。
しかし、とても繊細で、試合前になると
食事が出来なくなってしまいます。
ヒールなのにどんどん痩せて困っています。

何かいい方法、アドバイスいただけたらありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします‼︎


福岡県 41歳 女性からのメッセージに、大島さんが出した答えは…

「真のエンターテイナーは自分が心の底から楽しんで、相手も自然と笑顔にさせること」

「悪役なんですね。いや心配だな。どんどん痩せちゃってるんだ。」と、1番に心配の声をかける大島さん。

旦那さまの気持ちがよく分かると共感し、
「森三中を組んですぐにレディースと戦うって仕事が最初だった。」と明かします。
悪役に対し、「キレたり、暴言吐いたりするっていうことが、やったことないのに。」と思っていたんだとか。

その当時、お笑いタレントのまちゃまちゃさんと一緒に、本物のレディースと戦いを。
まちゃさんといえば、”モヒカンヘア”のイメージがありますが、、
「人と戦ったこととか、殴り合いとかしたことなかったから、ロケバスでずっとえずいてるんです。」、
「優しい人で料理も上手で、まちゃさんはそういう人なんですけど。」と、身近で似た姿を見てきた大島さん。

レディースと戦っている時は「キャラクターなんです。」
暴言を吐いたり、キレたり、、強そうに見せるキャラクター。

「本当の性格とキャラクターのギャップに苦しむのは、皆さんを楽しませるという世界だからある。」と、キャラクターにのっとってやればいいと気付いたんだとか。

そんな大島さんが、こんな言葉を目に。
【真のエンターテイナーは、自分が我慢して相手を笑わせる、自分がつらい思いをして相手を喜ばせるのではなく、自分が心の底から楽しんで、相手も自然と笑顔にさせること】
この言葉を読んで、泣いてしまったんだそう。。

今まで自分の気持ちを我慢して、求められていることに応えてきたと振り返り、腑に落ちたと言います。

旦那さまにも、
「いつかそういう区切りが来たら、自分が楽しいことっていうのを一番に考えて、お仕事をしてもらいたいなって思います。」と伝えました。

最後に、「本当に自分を大切にしていきましょう。」とメッセージを送りました。

MISA33さん、ぜひ大島さんのアドバイスを参考に、旦那さまとお話してみてください!

こんな、大島さんに相談したい!という方は、番組へ是非メッセージを送ってください!

身近にある困りごと・人生相談・正解のない不思議な問いかけ・グチでもOK!
大島美幸には、ハードルが高めのお悩み…も一度送ってください!耳から煙が出るくらい考えます(笑)!

「こんなこと聞いたら、変かな…」なんて躊躇せず、ドーンと頼って下さい!

ハッピーな明日のヒントを一緒に探っていきましょう!

null

【 リスナープレゼント 】

番組から、プレゼントをご用意しました!!
なんと、「米俵!」

なぜ米俵かというと・・・
森三中は、打ち上げ・新年会・忘年会は、お米・お肉を出すことが多く、
皆さんにいただいてもらおうということで、今回はお米!米俵にしました!

お米は、最上級ブランド米・肥沃な土地・最適な気候風土・清流から生まれる新潟県旧 魚沼産のコシヒカリです。

お送りするのは、本物のワラを使っている、1キロの米俵ですので、縁起物として少し飾っていても良いのでは?!
メッセージを戴いた方の中から毎月5名さまにプレゼントします!

番組スタッフより

null

これまでの聞いてみた

12月04日
大島さんは、肌がキレイですが、どんなスキンケアしてますか?
03月05日
大島さん、毎週楽しい回答ありがとうございます。
肝っ玉かあちゃんみたいで、とてもすがすがしいです。

そこで、私の同僚について相談なのですが、
会議で回答に困ったらすぐ泣き出す子がいます。

20代前半でまだ若く、社会人2年目の女性なのですが、
男性の多い職場柄、誰も相談や指導はせず放置状態です。

どうしたらよいと思いますか??
01月29日
最近、素敵な女性が多くて困っています。

先日立ち寄ったスーパーの店員さん、
セミナーに参加したときに、たまたま同じグループになった女性の方など、
私は自分から話しかけるのが苦手なタイプなのですが(涙)、
もっと相手のことを知りたいときに、なんて声をかければよいのでしょうか?

今後もう会うことがないような、一回切りの場面で、
そういう女性と出会うことが多く、かける言葉がなかなか思いつきません。

もしよかったら、なにかアドバイスをください。

Podcast配信中!

ほけんの窓口