• #
  • #
  • #
  • #

#

① SCHOOL OF LOCK!のダイナマイトカリスマ営業である松田部長が、
生徒に著作権の知識を伝えるための授業。

② 実際のところは、JASRAC日本音楽著作権協会のサポートの元、
松田部長の「校長と教頭みたいに生徒と喋ってみたい」という
夢を叶えるための授業
にもなっている。
(著作権の話とは別に、部長が生徒の個人的な悩みを解決している)

③ 2014年以来、これでなんと7期目。

④ 今期はなんとミュージシャンのゲストを毎回迎える予定。(もはやただの音楽番組)

⑤ そして、今回は7期目ということもあり、これまでの授業で10代にどれだけ著作権が伝わっているのかを知るべく、全国一斉著作権クイズ「Jクイズ王決定戦」を開催。
ただし、本当に全国規模のクイズ大会を行うと、とんでもない予算がかかるため、今回は部長の知り合いがつくった「ダイナマイト・ランキング・システム」を導入。
このシステムを使えば、クイズに参加した10代の順位が瞬時にわかると言われている。
てゆーか、部長がそう言っている。

⑥ 部長の口癖「チョエー」は本人すら何の意味だかわかっていない。

TOPへ戻る

ページトップ