FM大阪 85.1
TOYKO FM
ACN presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
ACN presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2024.1.20
元SKE48山内鈴蘭「ゴルフをやっていて良かった」と思える瞬間は?ゴルフ愛を力説

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ACN presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」(毎週土曜 7:00~7:25)。1月13日(土)の放送は、前回に引き続き、タレントの山内鈴蘭(やまうち・すずらん)さんをゲストに迎え、お届けしました。


山内鈴蘭さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆目標のスコア「72」をクリアするには…

丸山:ゴルフを始めて21年、ベストスコアは75ということですけど、まずは前回の放送でも言っていた、飛距離アップとパターが上手くなりたいと。

山内:そうですね。

丸山:そうすることで、スコアメイクも良くなると。

山内:はい、間違いなく最後はパターだと思うんですよね。

丸山:自分のウィークポイントはパター?

山内:パターですね。もっと掘り下げると、セカンド(2打目)の精度を高めるのが一番ですけど、レギュラーティー(一般のプレーに使われるフロントティー)からやるとなると、ドライバーの飛距離はコンスタントに230ヤードぐらいほしいというのが目標で。

丸山:なるほど。レディースティー(次のホールまでの距離を少し短くしてある女性用のティーイングエリア)からいいスコアを出したいんじゃなくて、レギュラーティーから出したい?

山内:そうですね。

丸山:男前や。

山内:(笑)。違うんですよ、(ラウンドを)ご一緒する皆さんがレディースティーから回らせてくれないんですよ。

丸山:鈴蘭ちゃんは上手いんだから、一緒のティーでやりなさいと。

山内:レディースティーまでわざわざ来ていただくのも申し訳ないなというのもあって。女子も男子も同じところから戦えるというのはゴルフの醍醐味じゃないですか。もちろんハンデをいただきたいんですけど、同じところからできるのも楽しみのひとつだし、男性の方々が“飛距離で負けない”という気持ちになってくれているのもうれしいんですよ。

丸山:鈴蘭ちゃんは、ビシッと(芯に)当たるとどのぐらい飛ぶの?

山内:ちゃんとミートすると230ヤードぐらいです。

丸山:それは結構立派だよ。

山内:でも10回に1回ぐらいなんで。

丸山:そこのミート率も上げたいよね。前回の放送で飛距離を伸ばすコツを紹介したので、それをやってみてくださいね。冬に仕上げるのが大事ですから。パターマットとそれをやって。

山内:はい、スイングを固めるという。

丸山:それで完璧だ。

山内:私、今年中に(目標の)72が出ちゃうんじゃない!?

丸山:ハハハハハ! (スコアを縮めるのは)ちょっとずつね。メンタル、ドライバー、アイアンショット、アプローチ、パターの五大ペンタゴンバランスをきれいに整えてください。

山内:わかりました!

丸山:そうすると、スコアメイクもきちんとできますから。そこですよ、大事なところは。

山内:だとすると、まだまだ足りないですね(苦笑)。

◆ティーチングプロへのチャレンジも…山内鈴蘭のゴルフの夢は?

丸山:現在、ティーチングプロ(人にゴルフの指導をするためのプロ資格)を目指していて、去年は残念ながら落ちちゃったんでしょ?

山内:そうなんです。

丸山:受験はどういうふうに?

山内:PGA(公益社団法人 日本プロゴルフ協会)のティーチングプロ(B級)です。

丸山:じゃあ、スコアこれぐらいで回りなさいとか?

山内:そうです。2日間競技で、どちらもスコア79以内、

丸山:それは結構プレッシャーがかかるね。

山内:2日間とも大雨で、コンディションが大変なときだったんですよ。

丸山:じゃあ、今年またチャンスはあるよ。飛距離とパターの平均値をアップすればベストスコアを更新して、もういけちゃうでしょ。最後に、ゴルフでの目標、スコアだけでなく、こんなことをやっていきたいという夢などを教えていただけたらと。

山内:本当にゴルフが好きで。ゴルフ仲間が増えていくのって、私のなかで至福というか、やっていてよかったなと思える瞬間なんですね。

丸山:うん。

山内:なので、イベントプロデュース業をもうちょっと強化していきたいなと思っていて。

丸山:なるほど。

山内:いまは、「イベントやるよ」って言ったら、好きに応募して来てくださる形が主流なんですけど、いつかオンラインサロンを作って、より濃い形で。

丸山:そこでいろいろなことをしながら、みんなに観てもらって、もっと交流を深めると。

山内:お客さま同士もコミュニケーションがとれるような。

丸山:オンラインサロン、すごいね。

山内:大きく出ちゃいましたけど。

丸山:いいんですよ、大きく出て。夢は大きいほうがいいですよ。

山内:そうですよね。自分にそれぐらいの力がつくように頑張りたいです。

丸山:素晴らしい!

次回1月20日(土)のゲストは、モデル、タレントの高田秋(たかだ・しゅう)さんです。

「AuDee(オーディー)」では、時間の都合上カットしたトーク部分も盛り込んだ「ディレクターズカット版」がアップされています。音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができますので、ぜひそちらもチェックしてください。


---------------------------------------------------
1月13日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年1月21日(日) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ACN presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top