一建設 presents おうちのはなし 一建設 presents おうちのはなし

TOKYO FM

Information

物語の主人公、籠宮ユリカ(かごみや・ゆりか)は、 住宅メーカーに就職して、3年目。今も変わらず気合は十分!それもそのはず、彼女は小さい頃から家にまつわることが大好き。自分が暮らした家、誰かの家、これから住みたい家・・・。彼女は、家のことを愛をこめて「おうち」と呼びます。さて、今週はどんな「おうちのはなし」が聴けるのでしょうか?
各局放送時間
  • ・Ⅾata fm(エフエム仙台)  (日)15:55〜16:00
  • ・TOKYO FM  (土)17:55〜18:00
  • ・K-MIX  (土)17:55〜18:00
  • ・FM AICHI  (土)17:55〜18:00
  • ・FM大阪  (日)17:55〜18:00
  • ・広島FM  (土)16:55〜17:00
  • ・FM FUKUOKA  (土)12:55〜13:00

cast

盒兇劼る
髙橋ひかる
Profile

character

籠宮ユリカ
籠宮ユリカ

籠宮ユリカ。住宅メーカーに就職して3年目。生まれは、千葉県船橋市。(父方は滋賀県、母方は秋田県)。ときどき怒ったりすると、関西弁が出てしまうことも・・・。情に厚く、涙もろく、真っすぐで一生懸命。ときに周りが見えなくなることも。 ひらがなの、「おうち」という響きが好き。「おうち」には、記憶が宿る。思い出が刻まれる。家に関わる仕事がしたいと、ずっと思っていた。大学時代につきあった彼とは、別れてしまい、現在フリー。好きなもの:ミニチュアダックス、和菓子、レモン、激辛料理。

article

第140話「トランペットが吹きたい」
2023.12.02
今日のお客様は、1人息子の豪太郎君のために、マンションから戸建てに移りたいとやってきたお父さん。 その理由は、中学で吹奏楽部のトランペットを頑張る息子さんへ、心置きなく練習ができる防音の部屋環境を整えてやりたい!という願いでした。
第139話「マーケティングの極意」
2023.11.25
今回はマーケティングのプロ、本社のマーケティング部に所属、大野力也さんが登場。 マーケティングの世界で、古くから言われているたとえを教えてくれました。 「あなたがホームセンターで働いているとして、もしドリルを買いにくるお客様がいたら、そのお客様が望んでいるのは、ドリルの説明ではなく、開けたい穴についての質問なんです。 どんなドリルをお探しですか?ではなく。あなたが開けたい穴の大きさは? その材質は? 穴の数は? そんな質問をするために必要なのが、マーケティング。」 相手の要望に合わせて最適な回答の準備が必要なのもマーケティングの力だと思います。 そんな大野さんからマーケティングの極意を籠宮さんが聞き出しました。