一建設 presents おうちのはなし 一建設 presents おうちのはなし

TOKYO FM

Information

物語の主人公、籠宮ユリカ(かごみや・ゆりか)は、 住宅メーカーに就職して、3年目。今も変わらず気合は十分!それもそのはず、彼女は小さい頃から家にまつわることが大好き。自分が暮らした家、誰かの家、これから住みたい家・・・。彼女は、家のことを愛をこめて「おうち」と呼びます。さて、今週はどんな「おうちのはなし」が聴けるのでしょうか?
各局放送時間
  • ・Ⅾata fm(エフエム仙台)  (日)15:55〜16:00
  • ・TOKYO FM  (土)17:55〜18:00
  • ・K-MIX  (土)17:55〜18:00
  • ・FM AICHI  (土)17:55〜18:00
  • ・FM大阪  (日)17:55〜18:00
  • ・広島FM  (土)16:55〜17:00
  • ・FM FUKUOKA  (土)12:55〜13:00

cast

盒兇劼る
髙橋ひかる
Profile

character

籠宮ユリカ
籠宮ユリカ

籠宮ユリカ。住宅メーカーに就職して3年目。生まれは、千葉県船橋市。(父方は滋賀県、母方は秋田県)。ときどき怒ったりすると、関西弁が出てしまうことも・・・。情に厚く、涙もろく、真っすぐで一生懸命。ときに周りが見えなくなることも。 ひらがなの、「おうち」という響きが好き。「おうち」には、記憶が宿る。思い出が刻まれる。家に関わる仕事がしたいと、ずっと思っていた。大学時代につきあった彼とは、別れてしまい、現在フリー。好きなもの:ミニチュアダックス、和菓子、レモン、激辛料理。

article

第153話「泣く子も黙る?前編!」
2024.03.02
「やあ、どうも!」 営業所にそのひとが入ってきたとき、室内の空気が一変した。 そのひととは、泣く子も黙ると評判の、強面、取締役執行役員の、飯塚誠さん! 飯塚さんが、かもしだす威圧感、オーラはハンパなく。 でも籠宮さん、実は、飯塚さんと二人きりで、深い話をしたことがあるらしいようで・・・ 一体どんな内容だったのでしょうか。
第152話「行ってきます」
2024.02.24
「自分が手がけたおうちは、格別の愛着がある。 今朝も、自分が受け持っている区域にやってきた。 何もなかったところに、おうちが建ち、そこにひとびとの暮らしがある。」 大きな声で朝の挨拶ができる「おうち」って素敵だな〜。 今日の籠宮さんは、朝のおうちの光景に着目します。