未来授業 第1回 鈴木仁也 Vol. 1466

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第1回 鈴木仁也 Vol. 1466のメイン画像

今週の講師は、文化庁国語課 国語調査官の鈴木仁也さん。
文化庁は、日本で消滅の危機にある方言・言語の調査研究、方言の継承を図る活動を進めており、国語調査官の鈴木さんは、日本各地の方言の、活性化を担当しています。
「日本に、消滅の危機にある方言・言語」が存在する・・・。
少し意外な感じもしますが、実は、日本国内の方言や言語の中には、話者(わしゃ)、つまり話し手が減り続けているものが少なくないと見られています。そこで今週は、日本の方言・言語をめぐる、その実態、方言継承へ向けた取り組みについて、伺っていきます。

未来授業1時間目。最初のテーマは「方言 消滅危機の理由」

鈴木仁也(すずきまさなり)
文化庁国語課 国語調査官。日本各地の方言の、活性化を担当。