メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM OH!

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

Dream Shot News

OnAirReport

リランキングを知って女子プロツアーをもっと楽しもう!
2019.07.13
女子ツアー前半戦を締めくくるビッグトーナメント
「アースモンダミンカップ」も終わって、後半戦もスタートしています。

女子プロは休む暇もありません!
みなさんは「リランキング」という言葉ご存知でしょうか?

プロゴルフファン以外の方は聞き慣れない言葉と思いますが、これは試合に出場できる優先順位を決めるランキングのことです。

シーズン中は2回見直されてより活躍した選手が、より多く出場できるようになります。
そして、今回見直されたリランキングで堂々1位となったのが渋野日向子プロです。

null
昨年のアースモンダミンカップでホールインワンを達成して600万円を獲得。

今年は5月のメジャーで初優勝、アースモンダミンカップでも単独4位に入り、賞金1200万を獲得して、賞金獲得額も4位、リランキングも1位とともに大きくジャンプアップしました。。

でもそれだけではありません!
後半戦最初の試合でも優勝。これで賞金ランキングも2位となりました。
null


8月には初の海外メジャー「全英オープン」にも出場。
その笑顔で海外でも日本の女子プロの強さをアピールして欲しいですね。

null



続いてリランキング35位の大西葵プロにも注目です。

今年はQT4位で期待を集めて前半戦に挑みましたが、なかなか結果が出ない中、苦しんでいました。

このままいくとリランキングでのレギュラー出場は厳しい!

という中でアースモンダミンカップで15位タイと頑張り賞金188万円を加えて希望をつなぎました!

大西プロの身上は我慢のゴルフ。前半戦の経験を生かして後半戦も輝いて欲しいですね。


null


そしてもう一人注目がエイミーコガプロです。エイミーもQT20位からリランキング8位とジャンプアップしいます
再三の上位でのラウンドもあってテレビ中継にもよく登場して、人気も上がっているエイミー。後半戦の初優勝も期待できます!

では、改めて今回のリランキング上位選手をご紹介しましょう!


1位 渋野日向子プロ


2位 河本結プロ


3位 ペソンウプロ


4位 吉本ひかるプロ


5位 宮里美香プロ


6位 笠りつ子プロ


7位 S ランクンプロ

タイ出身のS ランクンプロ、彼女もQT27位から大きくジャンプアップ!


8位 先ほどインタビューをお届けしたエイミーコガプロ


9位 菅沼菜々プロ


10位 高橋彩華プロとなっています。

このリランキング、今度は9月にまた見直されます。

さあ!今週は北海道でニッポンハムレディスクラシックが開催されています。
そして、来週は茨城県でサマンサタバサガールズコレクション
レディーストーナメント。

その後はセンチュリー21レディスゴルフトーナメントが埼玉県で行われます。
この7月の移動距離だけでも大変です。来週は暑さの中でも元気にプレイする、女子プロのみなさんの夏バテ防止法などもご紹介したいと思います。

先月ステップアップツアーで優勝、レギュラーツアー後半戦最初に試合でも上位となった藤田光里プロにもお話を伺っていますのでお聞き逃しなく!

null

OnAirReport

2019年アースモンダミンカップを振り返って
2019.07.06
今年の女子ツアー前半戦を締めくくるビッグトーナメント「アースモンダミンカップ」が千葉県、カメリアヒルズカントリークラブで
6月27日から30日まで4日間に渡って行われました。
そして、申ジエプロがチャンピオンに輝きました。


null


かつての世界ランキング1位、アメリカと韓国で賞金女王に輝いた申ジエプロ。
真のチャンピオンにふさわしい連日のプレイでしたが、その巨人に果敢にチャレンジしたのが原英莉花プロでした。

null


まるで台風のような風の中、2人の戦いはアースモンダミンカップの歴史の1ページに刻まれるにふさわしい素晴らしい勝負となりました。


null

最終日を迎えてのスコアは1位申ジエプロで15アンダー、2位が12アンダーの原英莉花プロ、そして3位が19歳の菅沼菜々プロ、3人が最終組でスタートしました。


null


1日目は強風、2日目は真夏のような暑さと湿気、3日目は雨と過酷な条件の中、プレイを続けてきた女子プロに最後の試練を与えるように、最終日はまるで台風のような風が朝からコースに吹き荒れました。

null

持ち前の安定したプレイで強風の中でも崩れない申ジエプロに挑み続けた原英莉花プロ、フロントナインは申ジエプロは1ボギー1バディーのイーブン、

原英莉花プロは1ボギーとその差が一度は4打差にまで開きます。

しかし、11番で申ジエプロがボギー、原英莉花プロは10番と15番でバディーを奪ってその差は1打差にまで縮まります。

優勝争いで最も大事と言われる最終日バックナインの残り3ホール。

その16番で申ジエプロは11メートルのパーパットを決めるという神業を見せ、原英莉花プロはパーパットを決めきれずボギー。

申ジエプロは、調子を掴み17番でバディーを奪って、勝負あり、申ジエプロが第8回のアースモンダミンカップのチャンピオンに輝きました。

元世界ランキング1位の申ジエプロに挑み続けた原英莉花プロ、ビッグトーナメント「アースモンダミンカップ」ならではの

見応えのある戦いにギャラリーのみなさんも酔いしれた最終日となりました。


数々のドラマを生んできたアースモンダミンカップ。

今年はカメリアヒルズカントリークラブの9番ホールが大改修されて池が大きく広がり難易度が増した中、まさかの最終日の雨と強風。

各選手のプレイに大きな影響を与え、200ヤードに迫るパー3は早くもドラマを生む名物ホールになりました。


null
null
null

今回のデータでも最も難しいホールとなったこの9番ホール。

来年はどんなドラマを見せてくれるのでしょうか!

機会があればぜひ、カメリアヒルズカントリークラブでプレイを楽しんで、この女子プロを苦しめた9番ホールを体験してはいかがでしょう!?

最強の敵に挑み続け、力尽きた原英莉花プロの表情には悔しさと同時に、自分に何が足らないか、、、その答えを手にした清々しさも感じられました。

最高の舞台が用意されたアースモンダミンカップで、最高のプレイヤーと戦った経験は、きっと原英莉花プロの大きなステップアップに繋がることは間違いないでしょう。

null


では、アースモンダミンカップをスナップ写真で振り返りましょう。


null
null
null
null

null
null


この試合で2019年の女子プロツアーの前半戦が終わりました。

QT順位のリランキングが行われましたので、来週はこのリランキング結果、後半戦に向けて注目のプロの声をお届けする予定です。お楽しみに!

OnAirReport

2019アースモンダミンカップ開幕!
2019.06.29
今週は2019年の女子プロゴルフツアーの前半戦を締めくくるビッグトーナメント、「アースモンダミンカップ」が千葉県、
カメリアヒルズカントリークラブでついに開幕しました!

null

昨年、地元優勝を果たした成田美寿々プロの連覇なるか?それとも、鈴木愛プロの3週連続の優勝なるか?

まさに、前半戦を締めくくるにふさわしい話題が満載です!

賞金総額も2億円!優勝賞金は3600万円。

ツアー最高額の女子プロでなくても夢が膨らむツアー屈指のビッグトーナメント!

賞金額が大きいので賞金女王の行方にも大きな影響を与えますし、後半戦のリランキングにも大切な大会です。

2日間に渡る予選ラウンドを終えて、今日からいよいよ決勝ラウンドです!

予選ラウンドトップとなったのは11アンダーの申ジエプロ。

2位は10アンダーの大城さつきプロ。

3位は9アンダー、原英莉花プロ。

null


4位は8アンダー、宮里美香プロ。

5位タイは、7アンダー、成田美寿々プロ、そしてキムハヌルプロ。

null


7位タイは6アンダー、藤田さいきプロ、エイミコガプロ、

この大会の201年のチャンピオン酒井美紀プロ。

3週連続優勝のかかる鈴木愛プロは2アンダー、26位タイとなっています。

ムービングサタデーと呼ばれる土曜日も各選手のプレイに注目です。

null


さて、アースモンダミンカップでは大会を開催している地元千葉県の袖ケ浦市と木更津市の皆さんに感謝し、地元との絆を、ゴルフを通して

より強くするために練習ラウンドや予選ラウンドに小学生、中学生を始め地元の民さんをご招待しました。


null



ゴルフトーナメントと女子プロへの理解を深めていただくこの活動、社会見学の一環として、ゴルフ場のすばらしい自然を楽しんでいただき、スポーツイベントに関わる様々な関係者のかたのお仕事についても学んでいただきました。

こんなイベントが子供たちの夢を生んで、その子供達の夢が日本のゴルフシーンやスポーツシーンの次の世代を作ります。

子供達の歓声に女子プロの皆さんもきっと元気をもらったことと思います!

null

マンデー突破で参戦した臼井麗華プロ。

null

米澤有プロも注目を集めました!


null



来週はアースモンダミンカップ!3600万円を獲得した

優勝プロの独占インタビューもお届けする予定です。お楽しみに!


null

OnAirReport

渋野日向子プロにお話伺いました!
2019.06.22
いよいよ2019年の女子プロゴルフツアーの前半戦を締めくくるビッグトーナメント、「アースモンダミンカップ」が来週に迫りました。

会場は千葉県、カメリアヒルズカントリークラブです。

今週は昨年のアースモンダミンカップでホールインワンを達成して600万円を獲得、

今年はメジャーチャンピオンとして大会に臨む渋野日向子プロのお話をお届けしました。

null



渋野日向子プロは1998年の黄金世代。2017年にプロテスト合格。

今年は5月に開催されたメジャー大会のひとつ「ワールドレディース」でなんとこの大会最年少で優勝を果たしています。

渋野プロをデータで分析しますと、

平均パット数 2位!(5メートルは入れる自信がある!)

イーグルランキング 3位!

バウンスバック 2位!

バーディー数 5位!

60代のラウンド数 6位!

トータルドライビング 5位!


このデータからはパッティングなどショートゲームも得意ですが、

やはり元気!豪快なゴルファーがイメージできます。今大会もこの爆発力が期待できます。


渋野プロの地元岡山は美味しいフルーツで有名ですが、「桃太郎のまち岡山大使」にも就任されました!


null



今回は名物のきびだんごで記念写真を撮らせていただきました。

渋野プロがゴルフに大切だと感じている1番が「笑顔」?

笑顔を意識してプレイすることで成績もぐっと上向いたということです。

私たちも渋野プロの笑顔に注目したいと思います!


null


さて、今回番組では、アースモンダミンカップ」で優勝してほしいプロ、

もしくはあなたが予想する優勝プロを募集しましたが、

その期待度ランキング第1位となったのが成田美寿々プロです。

null


成田美寿々プロ、連覇に燃えてます。

今年も大会を盛り上げてくれることを期待しましょう!

そして、大会を盛り上げ、選手たちのモチベーションをより高めるのは、やっぱりファンの皆さんの応援や期待です。

ワンランク上の女子プロトーナメントが体験できるアースモンダミンカップ。

会場は千葉県、カメリアヒルズカントリークラブです。たくさんの方のご来場をお待ちしています。

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 57 | 58 | 59 || Next»

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組の感想やメッセージをお寄せください。
6月27日より千葉県カメリアヒルズカントリークラブで開催されるアースモンダミンカップ!
女子プロの活躍をラクチン観戦応援できる持ち運び可能なスティック型のイス、
「アースモンダミンカップ オリジナルフリップスティック」を3名の方にプレゼントします。
プレゼント希望の方は、今年のアースモンダミンカップの優勝予想者を1名明記、
メールフォームからお申し込みください。

null
パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

アシスタント 夏目愛美

3月10日生まれ、東京都出身、モデル。多くのファッション広告やコマーシャルで活躍中。番組ではレッスン動画のキャスター、トーナメント取材やコラムレポートを務め、女子プロゴルファーやゴルフの魅力を伝えている。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!