メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM OH!

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

Dream Shot News

OnAirReport

プロ7年目の挑戦!  小橋絵利子プロのシードへの思い!
2019.09.14
今週インタビューをお届けしたのはは、小橋絵利子プロです。
1988年生まれ、岡山県出身。プロ入りは2013年。
ステップアップツアーでは2016年に2勝を挙げている人気女子プロです。

null


今年はレギュラーツアーを舞台に戦っていますが、一度中盤で調子を落とし予選落ちが続きましたが、夏場になって調子も戻り、
7月のサマンサタバサレディーストーナメントでは5位タイと活躍、ファンを喜ばせています。

ゴルフを始めたのは10歳から、ただ、プロを目指す意識はなく、その後大学に進んでからプロ入りを決意したという小橋プロ。

進路を決めるにあたってはいろいろ悩んだ時期もあったということですが、3度目のチャレンジでプロテストに合格されています。

息抜きはカラオケ、歌う定番はAKBという小橋プロ。
お部屋でくつろぐのが大好きで、性格はとにかくマイペースということですが、

プレイではアスリートらしい強気な表情も。

現在の賞金ランキングは70位前後を維持、シードには後一息ですが、残り試合で初シード獲得を目指します。

ちなみに、明るい色のウエアが大好きという小橋プロ。
この日も爽やかな黄色のウエアが素敵でした。

null
さて、トーナメント会場にはゴルフブランドのロゴが入った
大きなトラックが何台も並んで駐車しているのををご覧になったことありませんか?

これはゴルフメーカーが選手へのサポートを行うツアートラックです。
プロが使うクラブの様々な調整を行うツアーテクニシャンがスタンバイ、
トラックの中は工房のようになっていて、

プロが持ち込むクラブの調整やグリップ交換なども行われています。

今回は比嘉真美子プロや渋野日向子プロ、鈴木愛プロも契約する
ピンゴルフジャパンのツアートラックにお邪魔しました!
お話を伺ったのは「ピンゴルフジャパン」ツアー担当の浦山康雄さんです。

null


選手より前に会場に移動して、練習日にスタンバイ、
そして決勝ラウンドが始まれば次のトーナメント会場に移動。

長距離移動も多い過酷なスケジュールで選手のサポートにあたっています。
こんなスタッフの皆さんの努力が選手の一打一打を支えています。

下の写真は同じくツアー担当の須藤亮さんと談笑する比嘉真美子プロ。

null


さあ、女子ツアーは、今週は今年2つ目のメジャーが開催中です。
今年日本国内のメジャーで1勝、海外でも1勝をあげている大舞台に強い渋野日向子プロ。

決勝ラウンドを前についにある日本記録を更新しました。
国内ツアーで連続イーブンパー以上、、つまり連続オーバーパーなしのラウンド記録を「28」まで伸ばして、最多記録に並んでいましたが、

今週木曜日の予選ラウンド1日目を見事オーバーパーなし出回り新記録を達成しました。今季絶好調です。

null


その渋野日向子プロの全英オープンの優勝を記念した切手も10月に発売されます。渋野プロの笑顔がいっぱいの記念切手。
こちらも注目です。

OnAirReport

マカロンパワーで初優勝! 淺井咲希プロ
2019.09.07
9月となって女子プロゴルフツーも残すところ、今年もあと3ヶ月です。

この夏大きな注目を集めたのは渋野日向子プロですが、

他にもたくさんの女子プロがこの夏のツアーを盛り上げました。

その一人がマカロン大好きで有名な浅井咲希プロです。

null

身長151センチと女子ツアーでいちばんの小柄なプレイヤーですが、

飛距離は250ヤードを超え、「小さな飛ばし屋」として注目されています。

そして、先日行われたCATレディースでついにプロ初優勝を遂げました。

1998年生まれの黄金世代。

「調子はいいけど、優勝はまだまだ!」と言っていましたが、

箱根で輝き、決勝ラウンドでは首位を譲らない完全優勝を果たしました。

また、その優勝シーンも淺井咲希プロらしい、息詰まる演出でした。

最後50センチの優勝を決めるパットを外して、なんとその4倍の
    
2メートルの距離が残ります。これを外せばプレイオフ!?

でも、淺井咲希プロはこのパットをしっかり決めて見事優勝を果たしました。

まるで漫画か映画のような自作自演のドラマを見せてくれた淺井咲希プロ。

これで黄金世代の初優勝は今季5人目。通算9人目となりましたが、また、一人注目の女子プロが誕生しました。

何個でも食べられるという大好きなマカロンパワーで、世界ランキングも上昇、念願のシード権も確実にしています。

後半戦の活躍も期待しましょう!

また、もう一人黄金世代で優勝が待たれる人気プロがいます。

今、女子プロで最もギャラリーファンの多い一人松田鈴英プロです。

null


1998年生まれの黄金世代の一人。滋賀県出身。

昨年は再三優勝争いに絡み賞金ランキング11位となりシード権を獲得、今年も優勝こそありませんが、賞金ランキング23位。

ドライビングディスタンスは堂々2位の255、14ヤードを誇りイーグル数も7個と1位となっています。

今最も初優勝が期待される女子プロです。後半戦も注目です。


さて、今年夏、イギリスで開催された世界女子メジャー、AIG全英女子オープンに出場、日本人として42年ぶりのメジャー優勝を果たした渋野日向子プロ。
その盛り上がりはまだまだ続いています。

こんな本も最近発売されています!タイトルもズバリ、「スマイル!スマイル!渋野日向子」。

null
日本人女子として、実に42年ぶりにメジャー優勝を果たし、

一躍“時の人”となった渋野日向子プロ。その偉業はもちろんのこと、

全世界のファンを魅了したのは、愛らしい笑顔。

優勝した全英女子オープン最終日のプレーバックノンフィクション!

帰国会見のノーカット書き起こし!

2019年日本ツアーでの活躍を振り返る「シンデレラストーリー」のレポート!

世界を制したスウィングのコーチによる解説!

たっぷり魅力がたっぷり詰まった女子プロファンなら持っていたい一冊です。


女子ツアー来週は今年2つ目のメジャーの試合が控えています

注目はやはり大舞台に強いこの渋野日向子プロです。

先週まで国内ツアーで連続イーブンパー以上、、つまり連続オーバーパーなしの

ラウンド記録を「28」まで伸ばして、最多記録に並びました。

騒がれても体調不良でも、アンダーのスコアを出し続けるその強さは

いったいどこからくるのでしょう!?

ただ、できればプレイ以外のコースを離れた時間は静かに見守ってあげたいですね!


null

OnAirReport

渋野日向子プロ この夏の感動と笑顔をありがとう!
2019.08.31
さあ、8月も終わりです。

みなさんはどんな夏を過ごしましたか?ゴルフファンにとってのこの夏の最も大きな出来事はやはり、日本の女子プロ、渋野日向子プロの全英女子オープンでの優勝です。

20歳での世界メジャーでの勝利という偉業と同時に、なにより彼女の自然体の笑顔が日本中を元気にしてくれました。


null


今回は、この夏のゴルフ界の最も大きな出来事、渋野日向子プロの全英女子オープンでの優勝を振り返り、

その魅力をインタビューからご紹介しました。

8月、全英オープンから帰国してすぐに2試合に出場した渋野日向子プロですが、

先週は箱根での試合を休んで休養に当て、北海道の試合からまた元気に復帰しています。

5月に行われた日本のメジャーの試合で大会最年少優勝しましたが、その後独占インタビューに答えてくれました。

笑顔の秘密、ゴルフのこと、そして地元岡山愛について熱く語っていただきました。


null


null



アースモンダミン カップでは最終日にスコアを伸ばし4位となり、なんと逆転で全英オープンへの出場を決めました。

そして、後半戦を迎えた7月に早くも2勝目もあげています。


その後にイギリスで開催された女子メジャー、AIG全英女子オープンに出場、初日から上位でプレイして、最終日は首位でスタート。

18アンダーで優勝を果たしました。


世界の強豪プレーヤーと勝負しての見事な優勝でしたが、何よりも勝負強さが光りました。


null



茂木宏美プロもおしゃっていましたが、多くの人が印象に残っているのは、最終日12番ホールで見せたドライバーショット。

果敢にドライバーでワンオンにチャレンジして、池の横わずか30センチのラフにバウンドしたあのボール。

現地の応援ギャラリーもテレビの前のファンも、、あ、、と息を飲んだ一瞬でしたが、そこにも世界に通用する勝負強さを感じました。

周りを笑顔で包み、時にあっと言わせるその勝負強さ!


これぞ渋野日向子プロの魅力ですよね!


null


気になるのは、渋野日向子が東京五輪に出場できるのかどうか。

男女ともに「世界ランキング」を基に出場が決まりますが、

今のところ日本からは2人の女子プロが出場する見込みです。

渋野日向子プロはが全英女子オープンで優勝したことで、

世界ランキングは46位から14位に大きくジャンプアップして、日本人2位と、出場圏内にいます。

最終的な選手の確定は2019年の6月30日です。

これはアースモンダミンカップの開催期間と重なります。

アースモンダミンカップが、どんな運命を渋野日向子プロにもたらすか?今から楽しみです!


null



渋野日向子プロのトラックマンデータ!

null

日本人はもちろん、世界のゴルフファンとゴルフを笑顔にしてくれた

渋野日向子プロ。この夏1番の笑顔と感動をありがとうございました!



OnAirReport

井上りこプロステップアップツアー優勝インタビュー!
2019.08.24
渋野日向子プロの大活躍もあって、女子プロツアーのギャラリー数が一挙に増えています。

今週、レギュラーツアーは箱根で行われていますが、女子プロにはもう一つの熱い戦いがあります。

ステップアップツアーです。 年間20試合行われるステップアップツアー。

レギュラーツアーに出場できないQTランキングの選手で行われますが、このステップアップツアーで先週、一人の人気女子プロが初優勝を果たしました。

井上りこプロです。

null



7月31日から3日間行われたカストロールレディースでプロ初優勝を飾った井上りこプロ。

1993年生まれ、福岡県出身、プロテスト合格は2017年です。

2016年からステップアップツアーを中心に出場、親しみやすい笑顔と、とびっきり明るい性格、いつでも夏モード全開のウエアなど人気プロの一人です。

null


ただ、これまでの最高位は3位タイ。何度も優勝争いに絡みながら、一歩足りず、優勝には届きませんでした。


「何が足りなかったのは、何かできなかったのか?」

その葛藤のなか、井上りこプロはある言葉を胸に、最高気温36度と猛暑の中、最終日のラウンドに挑みました。

null


井上りこプロが心に刻んでラウンドしたのが、「怒らない、焦らない、がっつかない」という3つの言葉。です

その言葉を胸に優勝を果たし、自身の殻を破った井上りこプロ。

その魅力はみんなに愛される明るい人柄と、誰よりも夏を愛する思いです。

近い将来きっとレギュラーツアーも盛り上げてくれるはずです。

null



表彰式では一緒にツアーを戦うライバルたちも祝福。これもステップアップツアーならではの光景です。


null

null


さて、メジャー優勝という日本ゴルフ界の夢を実現させた

渋野日向子プロ。そのゴルフを鍛えたのが、ステップアップツアーでした。

この後は10月まであと7試合が行われます。

渋野日向子プロを育てたステップアップツアーの

戦いにも注目してはいかがでしょう!?


さて、軽井沢の帰国第2戦を終えて、

今週行われている試合は渋野日向子プロはお休み。

地元岡山県で静養中いうことです。


「ゴルフのことは考えないでゆっくり静かに休みたい!」


とのことですが、リフレッシュして戻ってくる

来週の試合も楽しみですね。

null





«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 59 | 60 | 61 || Next»

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組の感想やメッセージをお寄せください。
6月27日より千葉県カメリアヒルズカントリークラブで開催されるアースモンダミンカップ!
女子プロの活躍をラクチン観戦応援できる持ち運び可能なスティック型のイス、
「アースモンダミンカップ オリジナルフリップスティック」を3名の方にプレゼントします。
プレゼント希望の方は、今年のアースモンダミンカップの優勝予想者を1名明記、
メールフォームからお申し込みください。

null
パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

アシスタント 夏目愛美

3月10日生まれ、東京都出身、モデル。多くのファッション広告やコマーシャルで活躍中。番組ではレッスン動画のキャスター、トーナメント取材やコラムレポートを務め、女子プロゴルファーやゴルフの魅力を伝えている。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!