メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM大阪

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

ツアーで活躍するトッププロから、活躍が期待されるニューフェイス、そしてベテランプロまで。夢に向かって頑張る女子プロゴルファーとそれを支える人々の思いやツアー最新情報まで。女子プロゴルフを盛り上げるための応援プログラム

Dream Shot News

OnAirReport

茂木宏美プロが語る女子プロゴルフツアー2021年の展望2
2021.02.20
いよいよ3月に今年最初の試合が迫った女子プロゴルフツアー。
今週もその見どころ、楽しみ方を試合中継の解説やラウンドレポートでおなじみの、
アース製薬所属、茂木宏美プロのお話でお届けしました。

null

茂木宏美プロが注目するのはやはり飛距離です。
渡邉彩香プロ、笹生優花プロ、そして、原英莉花プロ、
賞金獲得額上位にはやはり飛距離の出る選手が並びます。
去年はトーナメントが変則的だったために飛距離データは
記録として残っていませんが、2019年は松田鈴英プロ、
原英莉花プロなどが250ヤードを超える平均飛距離を記録しています。

また、飛距離とともに注目しておきたいポイントが「パッティング」。
パットイズマネーという言葉もありますが、
ゴルフクラブの中でも、一番力が必要ないと思っていたパッティングに
最も体の強さが必要という茂木宏美プロのお話はとても衝撃的でした。


そして、もう一つの注目点は、「ママでの優勝」を達成するのは誰か!?

先日、出産して秋の復帰を明言している横峯さくらプロ、
そして、去年出産から復帰、いきなり優勝争いした若林舞衣子プロ、
産休制度を活用しているアンソンジュプロなど、
お母さん選手の活躍にも今後は期待が膨らみます。


null


さて、今年も試合観戦のパートナーとして持っておきたいのが、
女子プロゴルフの公式ガイドブック、
『JLPGA 女子プロゴルフ選手名鑑』です。

null

毎年開幕前に発売されていますが、今年もついに本屋さんに並びました。
賞金ランキング上位選手、シード選手はもちろん、
日本女子プロゴルフ登録の1000人以上の選手の情報を網羅。
詳しい成績や情報はもちろん、インタビュー記事なども満載です。
今年は、原英莉花選手と渋野日向子選手のインタビューや
綴込みピンナップ付きなども付いています。

また、女子プロの座右の銘など素顔に触れることができる、
ここだけの情報も満載です。

この『JLPGA 女子プロゴルフ選手名鑑2020-21』を
今回は5名の方にプレセントします。
応募は、番組ホームページのメッセージフォームから、
必ず好きな選手への応援メッセージと
プレゼント希望と書いてお申し込みください。
締め切りは2月28日です。
たくさんのご応募をお待ちしています。




PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組では女子プロゴルファーへの応援メッセージを募集中です。
女子プロの皆さんへの応援メッセージから質問・レッスンで取り上げて欲しいことなどたくさんのメッセージをお待ちしています!


パーソナリティ 秋山真凜

10月12日生まれ、福岡県出身、リポーター・スポーツキャスター。ベストスコア69を記録した中学時代からプロゴルファーを目指し、全国を転戦。上智大国際教養学部卒業。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!