メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM大阪

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

ツアーで活躍するトッププロから、活躍が期待されるニューフェイス、そしてベテランプロまで。夢に向かって頑張る女子プロゴルファーとそれを支える人々の思いやツアー最新情報まで。女子プロゴルフを盛り上げるための応援プログラム

Dream Shot News

OnAirReport

語り継がれる真夏のリンクスの戦い 全英女子オープン2022
2022.08.13
全英女子オープンは、今年の夏も熱く見応えある4日間でした。
特に最終日には渋野日向子プロが、素晴らしい優勝争いを見せてくれました。

null

そして、国内でも素晴らしい優勝争いを見せてくれた女子プロがいました。
彼女はなんと18歳!

この夏も女子ツアーは話題が盛りだくさんです。
今朝は最新の女子プロツアートピックスをお届けしました。

まずは、北海道で行われた国内女子ツアー。
この試合で大きな注目を集めたのが2004年生まれの櫻井心那(ここな)プロ。
素敵な名前です。
2004年2月生まれ、長崎県出身の日本最年少の女子プロです。

2021年、高校在学中に全国高校ゴルフ選手権で優勝しています。
これは「緑の甲子園」と言われている高校生ゴルファーの大会。
日本中からの強い高校生が集まる中、全国制覇は見事です。
そして、11月にプロテスト合格。
ステップ・アップ・ツアーでは、今年6月に初優勝を飾り、
現在賞金ランキングで首位に立っています。

先週の北海道の試合では今シーズン2試合目のレギュラーツアー出場ながら、
初日から上位をキープ、最終日を3位タイ最終組でラウンド。
18番のバーディーパットを決めればプレイオフ!
と優勝争いを見せてくれました。
残念ながらそのパットを決めきれずに2位タイとなりましたが、
大会を沸かせました。

持ち味は240ヤード超えのドライバーの飛距離とパーオン率、
アマチュア時代からとにかくバックナインに強いというゴルフをします。
今回もバックナインだけで4つのバーディーを奪っています。

ちなみに櫻井プロはなんと24年ぶりに誕生した長崎出身の女子プロ。
女子プロが多い九州なのに、長崎は例外。
1998年にプロテストに合格した河野かおりさん以来の女子プロです。

さて、ちょうど今野球の甲子園大会が盛り上がっていますが、
高校生ゴルファーの夏といえば、緑の甲子園「全国高校ゴルフ選手権」です。
プロへの登竜門とも言われ、丸山茂樹さんや松山英樹さん、
女子では新垣比菜プロもこの大会で大活躍されています。

2021年の夏、この緑の甲子園で大きく羽ばたいた櫻井心那プロ。
そこからちょうど1年、今年の夏も輝いています。

続いて、全英女子オープン。
2019年の優勝に続いて今年も輝いたのが渋野日向子プロです。

null

舞台はスコットランドの名門リンクス「ミュアフィールド」。
まず、大会初日に6アンダーで首位に立ちます。
ここまでの試合では予選落ちが続いていましたが、
やはり「全英」との相性が良いんでしょう。
ただ、2019年の優勝は日本と同じような内陸の林間コース。
今回は海沿いのリンクスと全く環境が違っていたと思うのですが、
最終日まで4日間素晴らしいプレイを見せてくれました。

とにかくどこまでも転がるボール。
風の中のプレイは体力的にも精神的にも見ている以上の疲労度だったと思います。

試合後の渋野日向子プロは、

「やり切ったが、やはり悔しい。うれしさもあるが、心の持ちようでゴルフの内容が変わると思えた4日間でした」

と語っています。

null

さて、決勝ラウンドには4人の日本人選手が残りましたが、
その中の一人が堀琴音プロです。

null

2016年「全米女子オープン」、17年「全英女子オープン」に続く3回目の海外メジャー。
キャディ兼で同行していた森守洋コーチが、「いい線に行くんじゃないかなと思います!」
と練習ラウンド後に語っていましたが、まさにその通りにプレイしてくれました。

通算3アンダー15位タイで4日間を終え、来年の出場権を獲得しています。
気が早いですが、来年にも期待が高まります。
堀琴音プロは、元気に帰国して今週はNEC軽井沢に出場中です。

(上写真はすべて2021年日本女子プロゴルフ選手権大会より)

さて、4回シリーズでお届けしている小澤美奈瀬プロのスコアアップ夏期講習。
今朝は飛距離アップについてお送りしました。
詳しいレッスン内容は、後日スコアアップコラムで特集しますのでお楽しみに。
来週はアプローチ編です。

null

OnAirReport

小澤美奈瀬プロのゴルフ夏期講習1
2022.08.06
今週はスコットランドで全英女子オープンが開催中。
12人の日本人選手が出場しています。

舞台はスコットランドの名門リンクス「ミュアフィールド」。
歴史あるゴルフクラブで、女子の大会開催は初めてです。
見どころはやはりリンクス独特の景色やプレイ。
今朝はこのリンクスでのプレイについて、小澤美奈瀬プロのお話をお届けしました。

null

小澤美奈瀬プロは7月に行われた全英オープンの観戦に同じくスコットランドの
セントアンドリュースを訪問。
大会直後にこの世界最古のリンクスコースでプレイを体験しています。

リンクスコースは日本にはなかなかないコースです。
海沿いにあり、自然の地形を利用した平らで砂地の多いコンディション。
ゴルフ発祥の地と言われるスコットランドでは、リンクスこそがゴルフコースです。
テレビ中継で、あの木のない、変なバンカーだらけの風景を
ご覧になった人多いと思います。

小澤プロがこのリンクスを実際にプレイして一番感じたことは、フェアウエイの硬さ。
ボールがとにかく転がり、距離計算がとても難しく、
風が強いので同じ距離を8番アイアンで打ったり、3ウッドで打ったりと、
距離の感覚の違いに惑わされるそうです。

もちろん抜け出すのに苦労する深いラフやポットバンカーもあります。
特にポットバンカーの壁は人間の背丈以上でテレビで見る以上に威圧感があったそうです。
また、1日に四季があると言われるほど温度差が激しく、
夏なのにダウンジャケットが必要なほど寒くなるという特有の気候。
まさにゴルフは自然との戦い、その原点がリンクスです。

小澤プロの指摘する日本人選手の活躍のポイントは、とにかくフェアウエイキープ。
古江彩佳選手のような堅実なプレイスタイルが合っているので活躍が期待できます。

いよいよ土曜日からは決勝ラウンド。
日本人選手の活躍を見守りましょう!


そして、番組後半は小澤美奈瀬のスコアアップ夏期講習をお届けしました。
1回目は全ての基本「アドレス」について。

null

アドレスの大事なポイントはバランスよく立つこと。
体重は右左とも50対50。
ドライバーショットでは右打ちの人は左肩が少し上がり、
左右の肩の線がボールの飛び出す角度になります。

小澤プロの注目するアドレスの綺麗な女子プロは、稲見萌寧プロ。
究極の自然体の構えということです。参考にしてはいかがでしょう。
null


では、小澤プロのおすすめのこの夏にやっていただきたいサマードリルです。
まず、両足を揃えて立ってクラブを振ります。

null

慣れてきたらこれで軽くスイングしてボールを打ってみましょう。
ポイントはバランスを崩さないように振ること。
実際に打ってみるとボールは思った以上に飛ぶことに気がつくと思います。
バランスの良いスイングこそ、ナイスショットの原点です。
ぜひ、このドリルを繰り返してアドレス達人を目指してください。
8月は4週にわたりスコアアップ夏期講習をお届けしますが、
来週はスコアアップがテーマです。お楽しみに!

さて、日本にはなかなかないというリンクスですが、
是非ラウンドしていただきたいリンクスコースの一つが、
スコットランドに気候が似ている北海道の小樽にある小樽カントリー倶楽部、旧コースです。
小樽カントリー倶楽部は、毎年8月に女子プロの試合が行われている名門コース、
そのコースに隣接するのが北海道で一番歴史が古い旧コースです。
null

null

null(小樽カントリー倶楽部HPより)

海沿いの砂地に作られたコースで、まさにゴルフの原点に戻れる場所です。
開場は1928年4月、北海道最古のゴルフコースでフラットですが、
リンクス特有の海風や自然の窪みによって出来た微妙なアンジュレーションがあり、
まさにスコットランドのゴルフの雰囲気が感じられるコースです。

http://www.otaru-cc.com/old/

さて、みなさんもこの夏、日本のリンクスコースへのゴルフ旅を計画しては
いかがでしょう?
null

OnAirReport

めちゃくちゃ可愛い!「モンダミン」のヘッドカバーで戦う植手桃子プロ
2022.07.30
女子プロゴルフツアーは、北海道で後半戦がスタートしました。
リフレッシュして、涼しい北海道での試合。
イーグル、ホールインワンなどスーパープレイがいくつも飛び出しています。
優勝は菊地絵理香プロ。2021アース・モンダミンカップ以来の嬉しい地元優勝です。

今週からは、この後半戦に活躍が期待されるあの女子プロに注目。
インタビューを交えてご紹介していきたいと思います。

今朝はアース製薬のマークをウエアに付けて、
かわいい「モンダミン」のヘッドカバーをパートナーに戦う植手桃子プロをご紹介しました。

null

植手桃子プロは6月のアース・モンダミンカップに出場。
予選ラウンドでは原英莉花プロと同組でプレイ。
決勝進出はなりませんでしたが、得意のドライバーショットで
ギャラリーを盛り上げてくれました。

null

1997年生まれ、兵庫県出身。6歳でゴルフを始め、滝川第二高等学校で活躍。
プロテストには2021年、5回目のチャレンジで合格。
その年のステップアップツアー、京都レディースでは自己最高の4位と活躍しています。

得意クラブは、ドライバーで小柄ながら平均飛距離は240ヤード。
QTランキング115位、リランキングは108位で、
この後はステップアップツアーを中心に出場の予定です。

null

ちなみに植手桃子プロ、高校では堀琴音プロの2年後輩ということで、
こっちゃんの活躍を見てプロを目指したということです。

null

ウエアに光るアース製薬のロゴ、そして、かわいいモンダミンのヘッドカバーを
見かけたら植手桃子プロです。ぜひ声援を送ってあげてくださいね。

null

null

ちなみにかわいいモンダミンのヘッドカバー。
ツアー会場でよく「どこで買ったの?」と質問をされるそうですが、
残念ながらこちら非売品とのことです(泣)。

来週も後半戦に活躍が期待されるあの女子プロへの直撃インタビューをお送りします。

さて、最近ゴルフの練習を始めたという方、この夏休みにコースデビューをという方には耳より情報。
番組ホームページの動画レッスン、アース製薬ゴルフクリニックでは
初ラウンドをテーマに植田希実子プロのレッスンをお届けしています。
コースデビューで起こるあるいろいろな「あるある」やゴルフマナーなどをご紹介しています。

舞台は夏にふさわしく湘南のシーサイドコース、茅ヶ崎ゴルフリンクスです。
アース製薬ゴルフクリニック、植田希実子プロのコースデビューレッスンをぜひご覧ください。

間もなく8月、猛暑が続くことが予想されます。
そんな猛暑の日はラウンドを無理せず、お部屋やカフェで快適ゴルフライフに
切り替えることが大事です。
たとえば、ライブ配信はスマホなどでも手軽に外で楽しむことができます。
自宅だけではなく、カフェとかでアイスカプチーノを片手に楽しむなど、
ちょっと周りの気分を変えれば、また新鮮な気分で観戦できます。
コースの緑がいっぱい映ってきますから、目も気分も落ち着くと思いますよ。

null

OnAirReport

植田希実子プロ 夏の湘南で初ラウンドレッスン!
2022.07.23
今週はこの夏のコースデビューに応援メッセージ!
植田希実子プロの初ラウンドレッスンインタビューお届けしました。

null

今、ゴルフが大ブームです。
最近ゴルフの練習を始めたという方の中には、
この夏休みにコースデビューを予定されている方が多いと思います。

ただ、初めてのラウンドは戸惑うことばかりかもしれません。
「ゴルフはルールやマナーが難しい!」という声も。
そんな初心者ゴルファーの方にお届けするのが
今回の動画レッスン、アース製薬ゴルフクリニックです。

初ラウンドにチャレンジしてくれたのは、女優の青山めぐさん。
コースデビューで起こるいろいろな「あるある」やゴルフマナー、
もちろんスコアアップのレッスンなどをご紹介しています。

舞台は夏にふさわしく湘南のシーサイドコース、茅ヶ崎ゴルフリンクス。
湘南在住の植田希実子プロの地元です。

null

茅ヶ崎ゴルフリンクスはもともと9ホールのパブリックコース。
ウエアなどについての敷居が高くなく、
おしゃれにカジュアルに楽しめるコースに進化しています。
手押しのカートもとてもおしゃれ!

null

クラブハウス2階には素敵なカフェレストランがあって、
ゴルファーだけではなく地元のかたもコースを眺めながら
リラックスした時間を過ごせるようになっています。

さて、美味しいランチを頂いたら早速ラウンド開始。

null

null
青山さんは1年ほどきっちり打ちっぱなしで練習を重ねてきただけあって
スイングがとても綺麗です。

\null

こちらはバンカーレッスン。
この茅ヶ崎ゴルフリンクスのバンカーは湘南のビーチの砂と同じで、
重くて難しくテクニックも鍛えられます。

植田プロが伝えたい初心者のみなさんに大事にしてほしいポイントは、
「アドレス、ルーティンを大事」にしてほしいということ。
ボール位置、アドレスが少しズレるだけでボールの飛び方が全然変わってきます。
癖や苦手意識につながらないように、できるだけ細かい部分をチェックしてから
思いっきりスイングしてほしいということです。
後は楽しいと感じることがとても大事です。

動画レッスン、植田希実子プロのアース製薬ゴルフクリニックを参考に
この夏、素晴らしい初ラウンドを体験してください!
null

茅ヶ崎ゴルフリンクス以外でも、リゾートコースの多くは初心者に
優しいところが多いので、ぜひこの夏のお出かけ先に選んではいかがでしょう。


さて、女子プロゴルフツアーは1週間のお休み、オープンウィークを終えて
今週から北海道で後半戦がスタートしています。
リフレッシュして、涼しい北海道での試合、きっと素晴らしいプレイが期待できることと思います!

レッスン動画はこちら
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 97 | 98 | 99 || Next»

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組では女子プロゴルファーへの応援メッセージを募集中です。
女子プロの皆さんへの応援メッセージから質問・レッスンで取り上げて欲しいことなどたくさんのメッセージをお待ちしています!


パーソナリティ 秋山真凜

10月12日生まれ、福岡県出身、リポーター・スポーツキャスター。ベストスコア69を記録した中学時代からプロゴルファーを目指し、全国を転戦。上智大国際教養学部卒業。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!